• TOP
  • 芸能
  • 53才入籍の大島さと子 20年以上の恋愛を貫きついに結実

芸能

2012.10.11 16:00  女性セブン

53才入籍の大島さと子 20年以上の恋愛を貫きついに結実

 ハワイ在住の54才会社経営者。身長が高く、体格のいいイケメン。20代のころに友人を通じて出会ったが、当初は仲のいい友人という間柄。交際期間は約8年。

 大島さと子(53才)が、誕生日に入籍したお相手・A氏のプロフィールをざっとまとめるとこんな感じになる。そして彼女は、“53才初婚”についてこうコメントした。

「年齢的なものでしょうか…。若い頃は結婚を現実的にとらえられなかったけど、50才を過ぎて今後の人生を考えたときに、お互いを理解した人がいたらいいと思った」

 これに対して、大島と親しい芸能関係者がこう明かす。

「出会ったのは20代…。確かにそうですね。彼女にとっては本当に長い時間が過ぎました。もともとは不倫で始まった恋でしたから…」

 かつては、江川卓(57才)、柳葉敏郎(51才)、布川敏和(47才)らとの恋が噂されたこともある大島。1995年には、とんねるずの元マネジャーが記した本の中で、大島と木梨憲武(50才)が深い仲にあったことを暴露され、大騒動となったこともある。

 そして、今回入籍したAさんとの恋は、今から18年前に女性セブンがスクープしたものだった。当時のメモをめくるとこう記してある──。

●Aさんは、東京・中目黒でバーを経営。
●高校時代サッカーをしていたことから、常連客にはスポーツ選手が多く、サッカー好きの木梨も常連。
●長身で、体格のいいイケメン。
●大島が20代の頃に出会い、関係はすでに4年。閉店後、ふたりで飲みに行ったり、その後、大島の自宅へと帰ることもあった。
●大島の自宅周辺住民によると、彼は多いときで週3日程度訪問。結婚していると思っている人もいた。
●妻帯者。
●大島との関係が妻にバレると、一度破局。
●別れるよう説得したのは、大島とAさん夫妻を知る木梨だった。

 報道後、大島とAさんは、そろって面識があることは認めたが、不倫は否定した。

<私? 尽くすタイプですよ。つくしん坊といわれています(笑い)>
<『恋の奴隷』になっちゃう>

 そのころのインタビューで恋愛観を聞かれると、彼女は、いつもそんなふうに語っていた。結果、この恋は20年以上貫かれ、ついに結実したのだ。

※女性セブン2012年10月25日号

関連記事

トピックス