• TOP
  • ライフ
  • 映画を再現「ジブリ飯」 ちょいグロめの「オームライス」も

ライフ

2013.07.25 07:00  女性セブン

映画を再現「ジブリ飯」 ちょいグロめの「オームライス」も

 ネットの世界で話題になっているトピックをネットの専門家が紹介。今回は、ネットニュース編集者・中川淳一郎氏が「ジブリ飯」について教えてくれます。

 * * *
 7月20日にスタジオジブリ・宮崎駿監督の最新作『風立ちぬ』が公開されました。ジブリ映画とネットのかかわりといえば、『天空の城ラピュタ』がテレビでオンエアされると数万人の人がツイッターで一斉に「バルス」(劇中に登場する“滅びの言葉”)とツイートすることも有名です。

 そして、もうひとつが「ジブリ飯」。これは、ジブリ作品に登場する食事を再現した料理のことをいいます。グーグルの「画像検索」で「ジブリ飯」と入れれば多数の画像が登場しますが、「NAVERまとめ」でわかりやすくまとめられています。

 これは110万回以上見られたほどの人気のまとめなのですが『ルパン三世 カリオストロの城』の「ミートボールスパゲティ」、『ハウルの動く城』の「ベーコンエッグ」、『崖の上のポニョ』の「ハムとオクラのしょう油らーめん」などを再現したレシピが紹介されています。ニコニコ動画でも「パズーの残業用スープ作ってみた」などの動画もあり、ジブリ飯の人気がうかがえます。

 ジブリ飯の派生形として、「オームライス」というものもあります。これは、『風の谷のナウシカ』に登場する「王蟲」(おーむ)の形を模したオムライスで、目はプチトマトを使い、多数の前足は焼きそばなどで表現しています。

 おいしそうではあるのですが、「グロい!」といった声もあります。怖いもの見たさで一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

※女性セブン2013年8月8日号

関連記事

トピックス