• TOP
  • ライフ
  • 節約マニア男「エアコン設定は28℃!」と妻に怒りぶつける

ライフ

2013.09.19 07:00  女性セブン

節約マニア男「エアコン設定は28℃!」と妻に怒りぶつける

 数々の修羅場をくぐり抜けてきたジャーナリストの山路徹さん(51才)が、女性セブン読者のお悩みを解決。今回は節約マニアの夫が悩みのためだという奥様からの相談です。

【読者からの相談】
 うちの夫は超節約マニア。私が冷蔵庫をちょっとでも長くあけていると「電気の無駄遣いだ!」、エアコンの設定温度を下げようとすると「28℃にしないとダメ!」と怒ります。いちいち言われるのでイライラしてしまうのですが…。(43才・パート)

【山路徹のアドバイス】
 だんなさんが家でいつもイライラしているのはつらいですね。最近はだいぶ涼しくなってきたけれど、エアコンの設定温度を気にして暑いのを我慢するのは体にもよくありません。

 それにだんなさんの節約術が本当に節約になっているのか、あなたもちょっと調べてみるのもいいですね。節約の記事は『女性セブン』でもよく特集していますしね。情報収集して、だんなさん以上の節約マニアになって、反論してもいいかもしれません。

 ただ、だんなさんよりも知識がないうちは、指摘されるようなことは避けることですね。

 だんなさんと一日中いっしょにいるわけではないし、彼が家にいるときにうるさく言われたら「そっちのほうが電気代安いからいいわね」と同意する。夫は妻が自分の意見に肯いてくれるとうれしいものですから。

 エアコンに関してはだんなさんがいないときに、気を抜くしかない。だんなさんを送りだした後に、設定温度を自分の好みに変えるしかないですね。

 節約はいいことだけれど、ストレスを抱えてまで無理することはありません。何をしてもブツブツ言われるなら、「そのぶんパートで電気代を稼ぎます!」と言ってみる手もありますよ。

※女性セブン2013年10月3日号

関連記事

トピックス