• TOP
  • 芸能
  • 能年玲奈 あまちゃんロケ地の秋祭に参加して観客13.8万人

芸能

2013.09.28 07:00  女性セブン

能年玲奈 あまちゃんロケ地の秋祭に参加して観客13.8万人

岩手・久慈市の「秋まつり」に参加した能年玲奈と宮本信子

 最終回を目前に、『あまちゃん』(NHK)のロケ地・岩手県久慈市の「秋まつり」(9月19日~22日)に、アキこと能年玲奈(20才)、夏ばっぱこと宮本信子(68才)が特別ゲストとして参加。20日に行われた山車・みこし大パレードで法被姿に着替えて人力車に乗り、沿道に詰めかけた4万8000人もの人々に手を振って回った。

 実は劇中でも、アキはユイ(橋本愛、17才)とともに秋まつりの行列に参加、山車の上に乗って『潮騒のメモリー』を披露して拍手喝采を浴びるというシーンがある。今回は相方・ユイではなく夏ばっぱとの参加で、山車の上で歌うことはなかったが、あの感動のシチュエーションをひと目見ようと前述のように大勢の人々が駆けつけた。

 能年は「祭りに参加できてすごく興奮しています」と挨拶。宮本は夏ばっぱの口調で「おらの年も忘れてしまった」と笑いを誘った。

 4日間で訪れた人は昨年の8万3000人から約1.7倍に増え、過去最高の13万8000人を記録。国民的ドラマに押し上げた立役者による“地元”でのじぇ!じぇ!じぇ!な凱旋パレードとなった。

※女性セブン2013年10月10日号

関連記事

トピックス