ライフ

最新ライフ記事のRSS

年末年始自宅派 自宅Wi-Fi化でYouTubeなど動画三昧もいい

2013.12.27 16:00

 今度の年末年始は、9連休も可能な曜日並び。長めの休みで時間ができても、この時期の旅行代金は高いし、どこも混雑している。近場といっても外は寒いし、テレビをつけても似たような特番ばかり……という時に、気軽に楽しめるのがYouTubeなどの動画

 今度の年末年始は、9連休も可能な曜日並び。長めの休みで時間ができても、この時期の旅行代金は高いし、どこも混雑している。近場といっても外は寒いし、テレビをつけても似たような特番ばかり……という時に、気軽に楽しめるのがYouTubeなどの動画サイトだ。1つ見始めると、次々と出てくる関連動画をクリックし続けて、気づいたら結構な時間が経過していることもしばしば。

 ベッドやソファでゴロゴロしながら観るなら、PCではなく、スマホやタブレットを使う人も多いだろう。そんな時に気になるのは、通信費やデータをダウンロードする際の速度。携帯回線では通信費が高額になる場合や、容量制限で速度が遅くなるなどのケースがある。しかし自宅に光回線などの高速固定回線がある場合は、Wi-Fi対応の無線LANルーターがあれば、簡単に自宅の通信環境をWi-Fiにすることができる。

 自宅Wi-Fiのメリットは、まずキャリアのパケット通信費を気にせず、自宅固定回線の使用なので定額で高速回線が使えること。自分の家の回線ということから、フリースポットに比べて、セキュリティ設定の面で安心して使えるだけでなく、通信環境も安定している。また携帯キャリアやモバイル通信の高速LTEなどの場合、一定の通信量を超えると速度制限がかかるものが多いが、家庭用回線であれば、容量制限とは無縁。

 1回線で家族全員が、それぞれのスマートデバイスで使用できるため、“今年の年末年始は、自宅で家族揃ってのんびり”と決めた時は、節約や通信速度の向上を兼ねてウチWi-Fiなどの導入といった、自宅の通信環境を見直す良い機会になりそうだ。

 さて普段から動画サイトを見ている場合は、ある程度“お気に入り”のコンテンツや、チェックを始めるポイントを持っている人が多いだろう。その一方で、「普段は忙しくて見てない」「実はデジタル関連の操作は苦手」という人の最初のチェックに手軽なのは、ポータルサイトのYahoo!トップページにある「映像トピックス」や「YouTube Japan 公式チャンネル」

「YouTube Japan 公式チャンネル」に関しては、毎週人気の動画をカテゴリごとに、ランキングで紹介しているので、話題の動画をまとめてチェックするのに便利だ。お気に入りの動画が見つかったら、IDを取得してチャンネル登録すれば、最新情報をチェックできる。またランキング以外のものや関連で表示される動画の他に、好みの動画を検索することも可能だ。

 例えば検索窓に「おもしろ」や「泣ける」といった、シンプルなキーワードを入れてもいいし、好きなタレントやスポーツ選手の名前を入れて、見逃した映像を探すのも楽しい。動物や子供のかわいらしい映像などは、世界中の投稿映像が延々と関連表示されるので“止め時が、わからない”状態になるが、これも「cat」「dog」「baby」など簡単な英単語で充分。もちろん「動物」「子供」と、日本語でもOK。「travel」と入力して、混雑とは無縁の家に居ながら、いろんな国の映像を見て旅気分――というのも、案外“正解”な年末年始のすごし方かもしれない。

本文を読む

連載・シリーズ

マネーポスト不動産売却 NO! 海賊版・違法サイト
TOP