• TOP
  • ライフ
  • アイドルなどに「ハマる」ためにやるべきこと 先輩の知恵

ライフ

2014.03.24 07:00  女性セブン

アイドルなどに「ハマる」ためにやるべきこと 先輩の知恵

 フィギュア選手や演歌歌手、アイドル、韓流スターなど、ひとつの対象にハマる人は多いが、ネットワークがないために大事なネタを逃すのが、熱心なファンである「ヲタ」にとってはイタイこと。上級者が“ハマる生活”の注意点を4つ教えてくれた。

 ツアー日程が決まったら、宿→航空券→ツアーチケットの順が基本だという。地方の小さな会場でのコンサートは、アーティストとの距離が近いというメリットがあるため、ヲタには人気だ。その時に気をつけなければならないことがある。

「“宿”争奪ですよ。日程が決まったら、まずは宿、航空券を押さえる。その後、何がなんでもチケットを取るんです。地方によってはホテルの数が少ないところもあって、チケットが取れてからでは遅いんです」(東方神起ファン歴8年・Kさん)

 日帰りが可能な21時発札幌―東京便のANAなどは大激戦。航空会社の有料プレミアム会員になると予約が取りやすいといわれる。

 オフ会は専用のカラオケボックスで行おう。

「カラオケチェーン『パセラ』(www.pasela.co.jp)の“勝手にお祝いプラン”だと、内装まで彼仕様・ ライブDVDも見られて、彼の友達気分で存分に仲間と誕生日を祝えるんです」(嵐ファン歴10年・Iさん)

 飲食の持ち込みは基本禁止だが、誕生日などの特別な日は、事前に連絡をしておけばケーキの持ち込みが可能。

 海外ファンともつながれるのも“ハマる生活”の楽しさのひとつだ。

「コンサートで隣り合わせた他国のファンと『ふるふる』(スマホ本体を振るなどして互いのLINE IDを交換)して“友だち”になれば、レア情報もゲットできます」(EXOファン歴2年・Oさん)

 グループトークを作り、公式アカウントにある使いたい言語の『LINE通訳』(現在は中国語、英語、韓国語がある)を招待すれば、互いの母国語で書き込むだけで自動的に通訳される。簡単なコミュニケーションなら、スタンプだけでも充分伝わるのも便利。

 ヲタライフが100倍楽しくなる神ブログを探すものおすすめ。

「行けなかったコンサートの詳細を、私の好きなメンバーにフォーカスしてレポートしてくれるブログをチェックするのがなにより楽しみ。そんな特殊なレポはどこの雑誌にも載ってないもの(笑い)」(2PMファン歴5年・Oさん)

 ネット上でアーティスト名を入力して検索し、いくつかのブログを渡り歩いてみると、情報を網羅しているor自分好みの画像や文章をアップしているブログが見つかる。検索の上位にあるものは読者が多い。

※女性セブン2014年4月3日号

関連記事

トピックス