芸能

武井咲 共演男優に上から目線でも「いい子」と評判な理由

 EXILEのボーカル・TAKAHIRO(30)と女優の武井咲(21)の“自宅デート”が写真誌で報じられた。

 双方の事務所は「仲のいい友達の1人」とコメント。交際はしていないときっぱり否定している。武井は「プライベートで会うことは2度とない」とまで言って(言わされて?)いるほどだ。このフレーズはなかなかレアなため、武井は今回の報道を事務所からそうとう叱られたのではないか…という話も出ているようだ。

 2人は、2014年1月期のドラマ『戦力外捜査官』(日本テレビ系)で共演。2015年3月には同ドラマのスペシャルもオンエアされたばかり。

 当然のことながら、撮影でも番宣でもツーショットが多かった2人だが、互いのことについて聞かれると、TAKAHIROは必ずと言っていいほど、「武井さんに付いていきます」とコメントしていた。

 今期、『ワイルド・ヒーローズ』(同)で連ドラ初主演を務めているTAKAHIROに対し、武井は2011年4月期の金曜ナイトドラマ『アスコーマーチ!』(テレビ朝日系)で主演をして以来、出演した連続ドラマや映画の大半で主演を務めている。

 そんな武井に、TAKAHIROは、「(武井の)胸を借りるつもりで…」(実際、番宣で、こうコメントしたことも)共演していたのだろう。年上のTAKAHIROにそんなふうに言われた武井はどのようなリアクションをしていたかと言うと、これがTAKAHIROのコメントを肯定するかのようにニコニコしながら頷いていたそう。
 
 これには当時、記者もちょっと驚かされたものだ。いくら俳優として武井のほうが先輩だったとしても、もう少し謙虚なリアクションはできないものだろうか…と。

 いまから思えば、プライベートでも仲良しだったからこその“余裕”のようなものが武井にはあったのかもしれないが、そう言えば武井は、相手がTAKAHIRO以外でも、似たようなリアクションだったのだ。

 たとえば映画『愛と誠』の相手役、妻夫木聡(34)にも、『るろうに剣心』の相手役、佐藤健(26)にも、『今日、恋をはじめます』の相手役、松坂桃李(26)にも…。

 映画『クローバー』の相手役、関ジャニ∞の大倉忠義(29)に対しても、武井は対等か、それ以上の態度で臨み、ほぼタメ口で、ツッコんだり、からかったりしていた。

 こうした俳優たちのファンの反応は置いておいて(苦笑)、武井が「生意気」とか「上から目線」などと言われない理由は、武井の屈託のない笑顔と伸び伸びした振る舞いが関係しているみたいだ。

 実は、アイドル誌やテレビ誌の記者からも男女共に評判がいい。「ホントにいい子」「ホントに可愛い」と言われているのをよく耳にする。

 TAKAHIROと武井の交際を「ない」とする芸能リポーターの井上公造さんによれば、「咲ちゃんは、お母さんと住んでいますしね…」とのこと。

 母親が留守の日もあるだろうなぁと思いつつ(苦笑)、とにかく「今後、プライベートで会うことはない」とのことなので、ファンの皆さんはどうかご安心を…。

関連記事

トピックス

帰国することとなるのか…
小室圭さん、3回目不合格なら日本の法律事務所復帰も 帰国を望まない眞子さんとのすれ違い
女性セブン
X社が開発を進める宮古島の土地。1200坪は東京ドームと同じ広さだ
大野智、宮古島巨大リゾートビジネス 信頼を寄せるパートナーとの関係に周囲の心配
女性セブン
羽生結弦、YouTube練習生配信で会場にファン詰めかけるトラブル マナー悪化に懸念
羽生結弦、YouTube練習生配信で会場にファン詰めかけるトラブル マナー悪化に懸念
女性セブン
極秘出産していたことでさまざまな意見が飛び交っている
【先出し全文公開】あびる優、極秘出産の内幕 前夫の才賀紀左衛門には知らせず「独身フリー、やっぱり楽だよ」
女性セブン
ロコモコ丼もペロリとたいらげるという桐谷
桐谷美玲 ”ロコモコ丼2人前をペロリ”子育てと仕事の両立を支える「旺盛すぎる食欲」
NEWSポストセブン
自身の入局当時と今の現場の違いを語る元日本テレビ・馬場典子アナ
【全6局「人気女子アナ」同窓会#4】先輩から見た水卜麻美アナ、弘中綾香アナの評価
週刊ポスト
サプライズゲストは松任谷由実 林真理子氏の日大理事長就任祝賀会に小泉元首相、鈴木亮平らが集結
サプライズゲストは松任谷由実 林真理子氏の日大理事長就任祝賀会に小泉元首相、鈴木亮平らが集結
女性セブン
吉羽美華容疑者(ブログより)
詐欺逮捕の美しすぎる市議、主犯48歳男から渡されていた“40条の愛の誓約書” 「やきもちも表現する」「愛情を無垢に与える」
NEWSポストセブン
東海オンエアのてつや・きりたんぽ・峯岸みなみ(写真/時事通信フォト)
峯岸みなみが結婚報告、お相手・東海オンエアてつやとの「キス動画」流出で活動休止のきりたんぽにさらなる同情が集まった理由
NEWSポストセブン
平田徹氏
横浜元監督・平田徹氏が明かす「退任の無念」とPL学園元コーチとの“再出発”【前編】
NEWSポストセブン
平手友梨奈と竹内涼真
平手友梨奈の演技に竹内涼真が気遣い 『六本木クラス』撮影現場の和気あいあい
NEWSポストセブン
勤務するオフィスに向かう小室圭さん
小室圭さん、すでに「年収1600万円超え」報道の背景 転職サイト給与情報の“罠”
NEWSポストセブン