国内

佳子さま 愛子さまを妹のようにかわいがり恋の話することも

「佳子さまフィーバー」が続くなか、佳子さま(20才)に憧れているのは一般市民だけではない。実は、愛子さま(13才)も美しい佳子さまに憧れるおひとりのようだ。

 2012年11月、秋篠宮さま(49才)の誕生日会見で、同席された紀子さま(48才)は佳子さまと愛子さまの触れ合いについて、こう語られた。

「年齢が上がられますにつれて、敬宮さま(愛子さま)は、佳子とお話をされていることが多くなっているように思います。恐らく2人とも10代であり、そのような女の子同士のお話を楽しんでいるのではないかと思います」

 ひとりっ子の愛子さまにとって、ご自分より年上の皇族方で最も年が近い佳子さまは“お姉さん”のような存在となられているようだ。そもそも幼い頃から愛子さまは佳子さまを慕われ、憧れの気持ちを育まれてきた。愛子さまが学習院幼稚園の年中組、佳子さまが初等科6年生のときのこと。

「初等科の運動会では、幼稚園の子供たちが見学に行くのが慣例となっているため、愛子さまも参加されたんです。佳子さまがむかで競争に出場された際、佳子さまのお姿を発見された愛子さまは応援席の椅子から立ち上がられて、熱心に佳子さまの応援をされていたのを覚えています。

 事前に先生から“椅子に座って応援しましょうね”と言われていたんですけど、大好きな佳子さまを見つけられて、つい立ち上がってしまわれたんだと思います。とても微笑ましかったですね」(学習院関係者)

 また、このころ、愛子さまが興味を持たれていたのがフィギュアスケートだった。

「愛子さまがスケートを始められたきっかけは、佳子さまがフィギュアスケートでご活躍されたことです。リンク上でジャンプを決める佳子さまのお姿をテレビでご覧になられ、“私も佳子さまみたいになりたい”と夢を膨らませていらっしゃったそうです」(東宮職関係者)

 それから9年の年月が流れたが、愛子さまが佳子さまを慕われる気持ちは増すばかりだという。

「佳子さまも愛子さまを実の妹のようにかわいがられていますから、おふたりは本当に仲良しなんです。

 愛子さまが秋篠宮家を訪ねられた際には、佳子さまから愛子さまを誘われて、おしゃべりに花を咲かせることが多いようです。最近では恋のお話をされることもあると聞いたことがあります」(秋篠宮家関係者)

※女性セブン2015年5月28日号

関連記事

トピックス

4Aに挑戦し続ける羽生結弦選手の今後はどうなる
羽生結弦、事実上の現役続行宣言「芸術性も技術も」不利なルール変更に挑む覚悟
女性セブン
バンド活動がいちばん楽しいと語っていた綾野
東京五輪のない今年も?『オールドルーキー』など夏ドラマのスタートが早くなっている理由
NEWSポストセブン
手錠監禁が行なわれたとみられる三瓶容疑者の別荘(時事通信フォト)
茨城23歳女性“手錠”監禁事件 2人を結びつけた「同人モデル」の危険な撮影実態
週刊ポスト
井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
女性セブン
黒柳徹子と20年交際秘話
黒柳徹子、さだまさしと突然“共演NG”の謎 さだの鋭いジョークが原因か
女性セブン
広末がマッサージ店から出てきた
広末涼子が渋谷センター街に現れた!マッサージ受けてのんびり散歩、1人で寿司店に
女性セブン
松鳳山
人気力士・松鳳山「引退後は親方にならず退職」の裏に70歳再雇用と名跡不足の大問題
NEWSポストセブン
元タレント、アスリートから党首まで…参院選注目の女性候補者たち
元タレント、アスリートから党首まで…参院選注目の女性候補者たち
女性セブン
「ハウル・カラシニコフ」こと小川雅朝容疑者(本人の公式Twitterアカウントより)
NHKも騙されていた 淫行で逮捕「トー横のハウル」の巧みなメディア統制
NEWSポストセブン
沈黙を続ける井上陽水 16才の孫娘がデビューに向けて着々と準備か
沈黙を続ける井上陽水 16才の孫娘がデビューに向けて着々と準備か
女性セブン
眞子さまがデニム
小室圭さんの妻・眞子さん、海外メディアが「ユニフォームのようだ」と指摘する質素なファッション事情
NEWSポストセブン
井上陽水
井上陽水が進める引退への準備 個人事務所の社長は辞任、連絡が取れない状態か
女性セブン