• TOP
  • グラビア
  • 9頭身美女ボクサー 透けニットからD乳チラ見せ悩殺ショット

グラビア

2015.08.30 16:00  NEWSポストセブン

9頭身美女ボクサー 透けニットからD乳チラ見せ悩殺ショット

透けニットからD乳をチラリ…

 昨年、柔軟剤のCMでドレス姿の回し蹴りを披露し脚光を浴びた、股下90cmの長身美女。正体は、モデルもこなすプロボクサーの高野人母美(たかの・ともみ)、28才だ。

 数々のミスコン世界大会に日本代表として出場した経歴を持つ彼女は、キックボクシング歴7年を経て、2013年4月にプロデビュー。今年6月には、東洋太平洋女子スーパーバンダム級チャンピオンになった本物のアスリートだ。

 そんな“美しすぎるボクサー”として話題になった高野の自身2作目となるDVD『~Interval~』(エスデジタル)が7月31日にリリースされ注目を集めている。

 本人が「戦う姿ではなく、リラックスした飾り気のない私を見てもらえたら」と話すとおり、アスリートボディーではなく女性らしさを残したむっちりボディーラインを惜しげもなく披露している。

 タイで撮影されたという本作は、タイトなビキニでのハイキック、こぼれ落そうなDカップを手ブラ、ベッド上で体に氷を滑らせながら思わずうっとり…そんな際どい場面が満載。

 他にも、砂浜に寝転んだ彼女の背中と太ももに“彼氏”が日焼け止めを塗ってあげるシーンなど、彼氏目線で高野と旅行に来たような感覚も味わえる。さらに、白のタンクトップを着た場面では下を向いた彼女が胸の谷間をチラ見せ。しかも、ノーブラのためタンクトップの上からでも胸の突起物が丸わかり!!なんて無防備な姿も。

 もちろんファイティングポーズやシャドーボクシングのシーンも収められており、アスリートな部分も堪能できる。美しさと強さを兼ね備えた身長177cm、B85・W57・H85のパーフェクトな9頭身ボディーにKO負けです。

関連記事

トピックス