• TOP
  • 芸能
  • マドンナと踊るダンサー・TAKAHIROのアニソンエクササイズ

芸能

2016.06.27 07:00  女性セブン

マドンナと踊るダンサー・TAKAHIROのアニソンエクササイズ

「世界が尊敬する日本人100人」にも選出のTAKAHIRO

 TAKAHIROといってもボーカリストではなく、こちらはダンサーのTAKAHIRO(上野隆博)。しかもただのダンサーではない。米・アポロシアター主催のコンテスト番組で史上最高記録となる9大会連続優勝を樹立し、マドンナのワールドツアーやPVにも参加した、世界的ダンサーだ。

 撮影では自ら「スリー、ツー、ワン」とカウントをとり、ダイナミックなポーズや跳躍を次々と繰り出す。その激しい動きの連続に、自前のスーツのシャツがビリッ。

「写真をみて、『あんな動きをして服は破れないのかな?』と思われる読者のかたがいるかもしれませんが、破れます(笑い)。カメラの動きに合わせて躍動感を表情でも出してみたり、撮影は刺激的で、とっても熱いセッションでした!」(TAKAHIRO・以下「」内同)

 欅坂46のデビュー曲『サイレントマジョリティー』など、振付師としても国内外で活躍するTAKAHIROが今回考案したのは、エクササイズDVD『Let’sアニソン☆エクササイズ~朝昼夜のダンスサプリ~』(廣済堂出版)。

「妹に『素人の私でも踊れて、健康になったり、体が引き締まるダンスを作って』と言われて、ダンス初心者でも気軽にできるエクササイズを考えました。専門家とダンスを科学的に検証して、1日3回、約4分間で効率よくボディーラインに働きかけます。BGMは『タッチ』や『ドラゴンボール』など、世代を問わず愛される王道のアニソン3曲。歌いながら体を動かすと、呼吸が止まらず、より効果的ですよ」

 夏本番を前に、ボディーラインが気になる季節。続ければ、1か月ほどで体が変わってくるという。

「毎日3曲と気負わず、1か月で3曲マスターする気持ちでOK。ポイントは毎日続けること。シンプルなことを徹底的に追求し続ける大切さは、マドンナさんから教わりました。DVDでは励ましの言葉もたくさんかけていますので、楽しみながら、体を動かしてみてください」

 私生活では息子が生まれたばかりの新米パパ。近い将来、一緒にアニソンでエクササイズするのが待ちきれないそう。取材日はちょうど、生後100日の記念日だった。

「今朝は、お食い初めをしてきました。お赤飯、お吸い物、おかず…と、3セット!(笑い)」

 リズミカルな動きはさながら、お食い初めエクササイズ。楽しみながら体を動かすことが、やはりエクササイズの極意のようです。

【TAKAHIRO(たかひろ)】
1981年9月4日東京都出身。ダンサー、パフォーミングクリエーター。2005年、米国『NY APOLLO Amateur Night』コンテストで年間ダンス部門1位を獲得し、米国デビュー。2007年、Newsweek誌「世界が尊敬する日本人100人」に選出。2009年、マドンナの世界ツアーやPVに参加。2014年の第1弾に続き、今年5月に第2弾のエクササイズDVD『Let’sアニソン☆エクササイズ~朝昼夜のダンスサプリ~』(廣済堂出版)をリリース。

撮影■田中智久

※女性セブン2016年7月7日号

トピックス