• TOP
  • 芸能
  • 性同一性障害の留学生を熱演 知英のウィッグ姿

芸能

2016.07.12 16:00  女性セブン

性同一性障害の留学生を熱演 知英のウィッグ姿

ショートカットのウィッグ姿で登場した知英

 映画『全員、片思い』の初日舞台挨拶が7月2日、新宿バルト9で行われ、キャストの伊藤沙莉、中川大志、森絵梨佳、桜田通、広瀬アリス、斎藤工、知英、TAKUYA(CROSS GENE)、新川優愛、志尊淳、千葉雄大、橋本マナミ、横浜流星、加藤雅也が出席した。さらに、主題歌『灯台』を担当する黒木渚も登場した。

 8つの片思いの物語がオムニバス形式で描かれる本作。第1話の主演を務めた伊藤沙莉は「物語が重なっていくにつれて、忘れられたら悲しい」と少々自信なさげ。一方、広瀬アリスの相手役である斎藤工は「広瀬アリスに酔いしれてください」と自信満々だった。

 また、元KARAの知英は性同一性障害に悩む韓国人留学生を熱演。ショートカットのウィッグにメンズの浴衣姿というレアな出で立ちで登場した。

撮影■高柳茂

関連記事

トピックス