• TOP
  • 芸能
  • 真矢ミキと婦警姿の菊川怜・河北麻友子が「ダメ。ゼッタイ」

芸能

2016.11.06 16:00  女性セブン

真矢ミキと婦警姿の菊川怜・河北麻友子が「ダメ。ゼッタイ」

薬物乱用防止のPR大使を務める真矢ミキ

 元女優・高樹沙耶容疑者(53才)が大麻取締法違反(所持)で10月25日に逮捕されたが、その衝撃さめやらぬ29日、東京・銀座で薬物乱用防止を訴える『「ダメ。ゼッタイ。」「NO ドラッグ」薬物乱用防止大パレード』が行われた。

 イベントには、PR大使を務める女優・真矢ミキ(52才)と、警察署の一日署長を務めたタレント・菊川怜(38才)と女優・河北麻友子(24才)、それにリオ五輪競泳女子200m平泳ぎ金メダリストの金藤理絵(28才)が登場した。

 話が高樹容疑者の件になると、真矢は詳細が明かされていない以上コメントすることはないと話し、一方の菊川は一度会った時にその気配がなかったため驚いたと語った。

 同イベントはライオンズクラブ創立100周年を記念してのもの。同団体は、「ダメ。ゼッタイ。」の活動を長きにわたって行っている。

撮影■高柳茂

関連記事

トピックス