• TOP
  • ライフ
  • 愛する犬猫が「極楽往生」できるか否かの大論争勃発

ライフ

2017.02.26 07:00  週刊ポスト

愛する犬猫が「極楽往生」できるか否かの大論争勃発

 一方の林田氏はこう話る。

「法然上人は、死後、周囲が回向すれば『順次往生』できると説いている。つまり遺された人間が救ってくださいと回向すれば、動物は転生しなくとも極楽浄土に行けると私は考えます」

 林田氏の主張に安達氏はこう再反論した。

「法然上人は『回向すれば三悪道の苦しみから逃れられる』とおっしゃっていますが、『往生できる』とまではいっていない。これは拡大解釈ではないでしょうか」

 安達氏は犬や猫が永遠に極楽往生できないと主張しているわけではなく、否定するのはあくまで「順次往生」だという。

「きちんと回向すれば動物も人間に生まれ変わり、今度は自分で念仏して極楽往生できる。だから飼い主は次にペットが人間に生まれかわるよう仏様にお願いすることが大事なのです」(安達氏)

関連記事

トピックス