• TOP
  • 芸能
  • フリー素材アイドルMika+Rikaが語る「無料」で稼げるワケ

芸能

2017.04.01 07:00  NEWSポストセブン

フリー素材アイドルMika+Rikaが語る「無料」で稼げるワケ

スマホのCMでも注目を集めたMika+Rika(左がMika)

 細く長い手足、色白の肌に大きな瞳。この美人双子は、フリー素材アイドルとして話題を集めているMika+Rikaだ。「私たち、無料です。」というキャッチコピーで、肖像権・著作権を放棄し、自分達の写真や動画をWEB上に公開している2人に、フリー素材アイドルを始めることになった経緯や、苦労話を聞いた。

──フリー素材アイドルになったきっかけは?

Mika:私たちは元々、ヒップホップユニットとして活動していたんですけど、ライブハウスで歌っていても、なかなか世間に広がらなかったんです。その頃の私たちのアーティスト写真がキャラクターのような雰囲気で、それがヒントになり、商標使用料が無料のくまモンが頭に浮びました。無料にすれば、私たちも広がっていくんじゃないかという発想から、フリー素材アイドルが生まれました。

Rika:初めは不安が大きかったです。私たちの写真や動画の著作権を完全に放棄して、無料でサイトにアップしたら、どんな使われ方するんだろうって。でも斬新な考え方だし、面白そうだな、やってみようって、思い切りました。

Mika:元々私たちはOLで、脱サラしているので、これ以上捨てるものはないなと思って。どんどん貯金もなくなっていくし(苦笑)。この際、著作権を捨てたっていいんじゃないかって。

──フリー素材アイドルの反響は大きかったそうですね。

Rika:2014年にフリー素材のサイトをオープンしたのですが、初日にすごくアクセスがあって、サイトが落ちちゃいました。

Mika:ネットだから、徐々に口コミで広がっていく感じかなって、長い目で見ようと思っていたんですよ。でも初日にサイトがダウンしたので、驚きました。

Rika:ダウンロード数は1か月で50万ダウンロード。正直、びっくりしました。こんなに無料素材を求めている人がいたんだって。そのほとんどがクリエイティブ系、広告会社さんとかIT系の方々でした。

Mika:1000点以上撮影して、サイトオープン時に、ほぼすべての写真をアップしました。

──使用料無料のサイトなのに、衣装や撮影などの準備にお金がかかったのでは?

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス