芸能

泰葉 離婚から10年、元夫・小朝のDVを告発した背景とは

6月2日に元夫と和田アキ子を提訴する会見を開いた泰葉

 6月2日に行なわれた会見の翌日、新聞各紙は「泰葉が元夫と大物歌手を提訴する意向」とだけ短く報じた。だが、涙あり、笑いあり、そしてなぜか歌ありの会見のヘビーな内容は黙殺されたままだ。メディアが“封印”した衝撃の告白の中身。そして、なぜ泰葉はいま、口を開いたのか──。

「2006年(実際には2007年)11月13日、この帝国ホテル『桜の間』で、金屏風会見を行いました」。和服姿の泰葉(56才)は立ったまま、どこか遠くを見るような目でこう切り出した。

「それはそれは苦しい苦しい戦いでした。自分にフタをしていた。自分の傷をさらけ出すことがどれだけ苦しいことか、よくわかりました」

 次第に目から涙があふれる。

「今回、提訴するのはおふたりです。春風亭小朝さま、そして和田アキ子さまです」

 提訴という言葉に、会場に緊張感が走る。6月2日11時半。そうして始まった、泰葉の『音楽活動状況並びに一連の告発に関するご報告』会見は、80分にも及んだ──。

 泰葉が「金屏風会見」と呼んだのは、元夫・小朝(62才)との離婚会見のこと。昭和の爆笑王・初代林家三平の娘と天才落語家という風変わりな夫婦は、離婚報告にもかかわらず金屏風の前に立った。小朝の「離婚届がラブレター」発言、そしてふたりが握手を交わしたことなど、この会見は今なお語り種だ。

 当時、泰葉は「円満離婚」と言っていたものの、ブログで小朝のことを“金髪豚野郎”と罵り、再度注目の的に。2013年に歌手活動再開を発表、2016年には「あの時は心労が重なって双極性障害を発症していた」と振り返っている。

 そして今年4月24日、泰葉は自身のブログに突如、こう綴った。《私、泰葉事 海老名泰葉は 元夫、春風亭小朝事 花岡宏行を 20年にわたる 暴行 Domestic violence いじめ Power hrunsement 異常性行為 Sexcial hrunsement 全てを網羅した 虐待をここに 告発します》(原文ママ)

 その後もブログでの“虐待”告発は続き、ついに今回の「提訴」会見に至ったのである。和田のことは「明らかに営業妨害です」と主張。具体的には和田がラジオ番組などで「どうしたの」など泰葉を否定するような言葉を発言したり、テレビ局で和田にあいさつした際、「なんであんた、そんな肌出した洋服着てるの」とスタッフらの前で言われたことを挙げた。また、小朝に関しては、驚くようなエピソードが次々に明かされた。

関連記事

トピックス

眞子さんと小室氏の今後は(写真は3月、22時を回る頃の2人)
小室圭さん・眞子さん夫妻、新居は“1LDK・40平米”の慎ましさ かつて暮らした秋篠宮邸との激しいギャップ「周囲に相談して決めたとは思えない」の声
女性セブン
デビュー時の鈴木亜美(左)と後藤真希(右)
《鈴木亜美と後藤真希》『ASAYAN』時代は「会話もなかった」「何事もないかのように、涼しい顔を」今だから話せる“本音女子トーク”
NEWSポストセブン
岸田文雄・首相がもくろむ「6月解散、7月総選挙」のシナリオとは(時事通信フォト)
岸田首相が突き進む、本気の「6月解散、7月総選挙」戦略 定額減税、夏のボーナス増額、株価高値更新で“布石”が揃う
週刊ポスト
TARAKO
【さくらももこさんとTARAKOさん】『ちびまる子ちゃん』の“生みの親”と“育ての親” 家族構成も生い立ちもそっくり、まる子が繋いだ不思議な縁
女性セブン
貴乃花、若乃花、曙
《誰も相撲界に残らず》曙太郎さん死去 「若貴」との“同期3横綱”が全員、角界を去らなければならなかった本当の理由
NEWSポストセブン
銀行詐欺容疑でアメリカ連邦検察から訴追された水原一平氏(39)
《大谷翔平の信頼を悪用》水原一平容疑者「運転中マリファナ所持」違反の過去 「わざわざ調べない」「ドジャースも見過ごすレベル」検挙歴の影響
NEWSポストセブン
いなば食品の社長(時事通信フォト)
いなば食品の入社辞退者が明かした「お詫びの品」はツナ缶 会社は「ボロ家ハラスメント」報道に反論 “給料3万減った”は「事実誤認」 
NEWSポストセブン
水原一平容疑者は現在どこにいるのだろうか(時事通信フォト)
《独自》極秘帰国していた水原一平容疑者宅は“居留守”状態「あなたに会いたくないと言っている」「2匹の犬の鳴き声」玄関前には「お〜いお茶」のダンボール
NEWSポストセブン
《独自》大谷翔平、ハワイの25億円リゾート別荘を購入へ 練習施設が併設されオフシーズンに滞在する計画も
《独自》大谷翔平、ハワイの25億円リゾート別荘を購入へ 練習施設が併設されオフシーズンに滞在する計画も
女性セブン
Sexy Zone改め「timelesz」菊池風磨、松島聡、佐藤勝利が3人揃って会員制サウナで決起集会 サウナと水風呂を何セットも繰り返し気合を入れる
Sexy Zone改め「timelesz」菊池風磨、松島聡、佐藤勝利が3人揃って会員制サウナで決起集会 サウナと水風呂を何セットも繰り返し気合を入れる
女性セブン
曙と真剣交際していたが婚約破棄になった相川勇
《元横綱の曙さん死去》交際中に「婚約破棄」騒動の女優・相原勇の今「結婚信じて全レギュラー降板」20年ぶり再会で誓ったこと
NEWSポストセブン
司忍・六代目山口組組長(
時事通信フォト)
【山口組と能登半島地震】「48時間以内に現地入り」「300人前の豚汁、うどんの炊き出し」テレビ・新聞では報じられない「ヤクザとボランティア」
NEWSポストセブン