芸能

熱愛発覚の小泉孝太郎 本人直撃時の一問一答を全文掲載

父や弟にも交際女性を紹介しているという孝太郎

 女性セブン2017年7月13日号で、熱愛が明らかになった小泉孝太郎(38才)。29才のスレンダー美女・Aさんと、孝太郎の自宅で会ったり、都内の飲食店で食事をするなどして、順調に愛を育んでいるという。

 孝太郎は女性セブンの直撃に「そっとしてほしいというのが本音なんですが…(苦笑)。でも、なんというか、とても仲はいいです」と交際を認めた。Aさんとの関係について孝太郎に聞いた一問一答は以下の通りだ。

──交際して1年ほどと聞きました。

「(Aさんは)一般のかたなのでそっとしておいてください。ぼくが答えますから…。昨年の夏頃からでしょうか、親しくさせていただいています。お互い、忙しい合間を縫って一緒に食事をしたり。誰とでも気さくに話ができて、気遣いができる女性です。彼女といると、ふと“素の小泉孝太郎”に戻れて、癒されますね」

──年齢のこともありますし、そろそろゴールインもという声もありますが。

「ありません、と断言するのも違うのかもしれませんが、今はなかなか結婚まで考える余裕はなくて…。おかげさまでお仕事をハードにさせていただいていますし、やりがいがあるんですね。30代になって後半に差し掛かる今しかできないこともあります。

 今後、そういうタイミングがあるかもしれませんが、まだ本当に(結婚のことは)考えていないです。結婚したら普通のカップルのように、一緒にショッピングしたり映画を見たり、堂々とデートができますよね。そういうことに憧れている部分はありますよ」

──“小泉家”の結婚のハードルは高いんでしょうか。

「どうだろう…。ぼくはそんなに意識してないです。でも、女性の立場にしてみると、“(小泉家に)嫁いだら大変そうだな”というのはもしかしたらあるのかもしれませんね。結婚するとなったら、その心配を少しでも和らげてあげるのが、ぼくの役目だと思っています。

 彼女(Aさん)のことは兄弟(進次郎氏)や身内にも紹介していて、いい関係でいい時間を過ごしています。そんな女性にはめったに出会えないと思ってもいます。ぼくにとって大事な存在であることは確かですし、一緒にいられる時間は大切にしたいですね」

 最近、テレビのインタビューで「ぼくの夢は家族を持つこと」と語っていた孝太郎。これからが勝負の時だ。

※女性セブン2017年7月13日号

関連記事

トピックス

「体力的、筋力的に落ちている」と発表
中居正広が休養期間を延長 想定外の長時間だった手術と独立後に抱えていたストレス
女性セブン
芸能界にもギャラ飲みを活発に行う女子たちがいるという(写真はイメージ/AFLO)
国民的アイドルOBやグラドルも参加 国税が「ギャラ飲みにメス」で震える芸能人たち
NEWSポストセブン
大久保で買ったというペアルックのスタジャン姿の、坂口杏里(左)と進一さん
坂口杏里、“睡眠薬横流し疑惑”を完全否定「家のどこかに置いたままです」
NEWSポストセブン
少なくない額の借金もあった志垣さん
志垣太郎さん 数千万円単位の借金、『半沢直樹』降板騒動…苦しみの晩年
女性セブン
学生時代の三浦容疑者(SNS「mixi」より)
寝た園児に「ご臨終です」虐待逮捕の元保育士 SNSには「ちびたちが大好きなやつです」
NEWSポストセブン
山崎静代と婚約相手
「南海キャンディーズ」しずちゃん(43)が結婚宣言、お相手は4歳年上で「R-1グランプリ」出場の紙芝居詩人
NEWSポストセブン
K
globe・KEIKOが新曲発表へ 小室哲哉がレコーディングに参加も“共演NG”状態
女性セブン
なぜ選手個人のアカウントに批判コメントを投稿するのか(写真前列左から2人目が吉田選手。Getty Images)
森保一監督、選手に求めた自己犠牲の精神 主張の強い海外組をまとめた「交際術」
女性セブン
笑顔で“ファン”に対応をした土屋太鳳
土屋太鳳『あぶない刑事』ロケ撮影後にファンから“一般人”扱いされるも笑顔の神対応
週刊ポスト
長男が明かした志垣太郎さん 急逝前日「俺は100才まで生きる」と語っていた
長男が明かした志垣太郎さん 急逝前日「俺は100才まで生きる」と語っていた
NEWSポストセブン
子供達に罪はない(公園に貼られた張り紙)
【公園廃止】「子供の声がうるさい」と意見したのは国立大学名誉教授 市役所は忖度か
NEWSポストセブン
3月に亡くなっていた志垣太郎さん
稀代の名俳優・志垣太郎さん急逝の裏にあった番組降板、プライベートのトラブル
NEWSポストセブン