芸能

井川遥、壇蜜演じる「保健室の先生」が新しいと注目集まる 

井川遥が「保健室の先生」を好演

 生徒にとって、けがや病気以外でも癒しとも言うべき存在が「保健室の先生」だ。学園ドラマでもさまざまな女優が演じてきたが、今、井川遙、壇蜜が演じる 新しいタイプの「保健室の先生」に注目が集まっている。コラムニストのペリー荻野さんが、この2人が演じる「保健室の先生」について解説する。

 * * *
 今、ふたりの「保健室の先生」が気になる。ひとりは櫻井翔主演のドラマ『先に生まれただけの僕』の舞台、私立啓明高校保健養護教諭の綾野沙織先生(井川遥)。もうひとりは、『秋田県立いぶり学校中等部』の壇蜜先生である。こんな先生がいる保健室なら、今すぐ駆け込みたい!という方も多いと思う。ナイスなキャスティングである。

 沙織先生は、校長として学校の立て直しに奮闘するものの、改革意識のない先生と対立したり、生徒に反発されてへとへとの涼介(櫻井)に「薬は出せません」と言いつつ、胃腸の調子を整えるハーブティーを出してくれる。「我慢は禁物ですよ」「応援しています」なんてことも言ってくれる。「ここ落ち着く」と、思わずここに通っていいかと聞く涼介には、「ダメです」ときっぱり。仕事には厳しいのである。

 これまでドラマの「保健室の先生」といえば、タフな仕事ぶりから“アマゾネス”とあだ名がついた『金八先生』シリーズの天路先生(倍賞美津子)、借金苦から特殊能力を持つ生徒に事件を解決させて警察からの謝金を狙うという『左目探偵EYE』の困った狭山先生(石原さとみ)などがいたが、井川遥は、生徒も先生もほっとさせてくれる、今までいそうでいなかったタイプの「保健室の先生」といえる。ドラマでは、そんな沙織に涼介を嫌うギラギラ専務(高嶋政伸)が接触。このあたりも気になるところだ。

 一方、壇蜜先生は、故郷秋田の人気ミニアニメで保健室の先生に。この番組は、秋田県立いぶり学校中等部」2年生コンビ、顔はイケメンだが、頭に角が生えていたり学生服の肩に蓑を羽織っていたりとどこか“なまはげ”っぽい生萩さとしと、ジャージーを着た犬顔の犬塚はち郎が、秋田県民のあるあるを全編地元方言で語るゆるーいアニメだ。

 第1話「(秋田県民は)なんたらときでも、きりたんぽ食べてるって」思われたり、「今日はサラダ寒天でねえの?」と親戚に言われたりするというトークを展開してスタートした番組は、第16話「初恋は保健室の先生ってあるある?」の回でついに保健室に壇蜜先生が赴任! アニメなのに壇蜜先生は、グラビアのごとくリアルなお顔。白いシャツに短めのスカートで腰かけて保健室でにこにこしている。もちろん、声は本人である。

「壇蜜じゃねーか!」当然のごとく大興奮したふたりは、保健室に突進する。はち郎に至っては、わざと同級生に殴ってもらってケガをして、壇蜜先生に「あら、大変」と助けてもらうのである。あるある…じゃなくて、こらこら。

 第17話では、壇蜜先生が足を組み替えるたびにドキドキする二人。タイトルが「嗚呼、魅惑の三角地帯」って。も一度、こらこら。

 壇蜜が幅広い層から注目され、多彩な場で活躍できる理由は、こうした「こらこら」な場でも、自分がどう振る舞うべきか、期待に100%応える賢さだと改めて思う。そして伝わる郷土愛。正直、地元でないとわからないこともあるが、壇蜜先生の保健室を実現させたことだけでも、このアニメはすごい。一見の価値あります。

関連記事

トピックス

再再婚が噂される鳥羽氏(右)
【ダブル不倫の代償】広末涼子、損害賠償の分担は「前事務所と合意のうえ退所」 思わぬ形で公表された「4000万円」のけじめ
女性セブン
ミスコン時代の高橋茉莉氏
《ビキニ現場も全力》公認取り消しの元アナ高橋茉莉氏「手書き自己PR」で綴った「グラビアは要相談」「あわよくばしっかり稼ぎたい」芸能活動時代の「とにかく売れたがっていた」素顔
NEWSポストセブン
話題のドラマに本当に”不適切”なシーンとの指摘(公式サイトより)
『不適切にもほどがある!』で本当に”不適切表現” 在宅酸素療法中に近くで阿部サダヲがタバコに火、医師は「危険」と指摘 TBSは“お詫び”掲載
NEWSポストセブン
山根夫妻。奥様が明かす最期の瞬間
逝去の山根明さん 妻が明かした「男・山根」の最期の瞬間 意識もうろうとする中、娘の声かけに涙がこぼれ落ちた
NEWSポストセブン
カメラに向かって涙ながらに告白する高橋茉莉氏
《看過できない行為あった》公認取り消し元アナ候補の高橋茉莉氏「ファーストクラス海外旅行」から「六畳一間」への転落【不運すぎる27年間】
NEWSポストセブン
真田広之が千葉真一さんとの和解を果たせなかった
【プロデュース作品『SHOGUN』が配信開始】真田広之、果たせなかった師匠・千葉真一さんとの和解
女性セブン
角谷暁子アナ(テレビ東京の公式アナウンサーサイトより)
YouTube動画が100万回再生 テレ東・角谷暁子アナ4月改編で抜擢期待も「超セレブ生活」の不安材料
NEWSポストセブン
亡くなった山本陽子さん。81歳だった
【追悼】山本陽子さん、ショックを受けた岡江久美子さんとの別れ 親しい人を相次いで見送り、孤独死対策も考えていた
女性セブン
《「ここは撮影禁止だ!」》大谷翔平をクラブハウス内で無断撮影してYouTubeに公開した韓国メディアが出入り禁止に
《「ここは撮影禁止だ!」》大谷翔平をクラブハウス内で無断撮影してYouTubeに公開した韓国メディアが出入り禁止に
女性セブン
浅田美代子がパーティを開催。芸能人や元首相までが集まった
浅田美代子50周年イベントに佐藤浩市、三浦友和が登場、MISIAは生歌披露、小泉元首相も姿を見せる 藤井フミヤと小泉今日子の“まさかの2人”も
女性セブン
4年ぶりの抽選なしの一般参賀に、天皇陛下らが揃って手を振られた
天皇誕生日の一般参賀、4年ぶり“抽選なし”で1万人近くが集まる 皇族方が笑顔で一堂に
女性セブン
木村拓哉と香取慎吾の仲
【木村拓哉と香取慎吾】不仲説のあった2人の関係性が大きく変化 急逝した「SMAPの恩人」が願っていた再集結への道
女性セブン