• TOP
  • ライフ
  • 近くのトイレを探したい! iPhone芸人がお役立ちアプリ紹介

ライフ

2019.04.19 16:00  女性セブン

近くのトイレを探したい! iPhone芸人がお役立ちアプリ紹介

トイレの位置もすぐにわかる

 今年は最大10連休となるゴールデンウイーク。そこで、遠くに出かける人にも、近場で過ごす人にも役立つ便利なスマホアプリの活用術を、iPhone芸人・かじがや卓哉さんに聞きました。より快適なスポットを探すのに役に立ちます!

 テーマパークやアウトレットモールなど巨大施設で自由行動をする場合、自分や相手の居場所がわかれば、迷うことなく待ち合わせることができる。

◆待ち合わせに使いたい
【1】「Google Maps」を開く
 ホーム画面を開き、「Google Maps」のアイコンを押し、アプリを開く。

【2】自分の現在地を押す
 自分が今いる位置は、画面の黒丸で表示されているので、ここを押す。 

【3】現在地を共有する
 画面下の“現在地情報を共有しましょう”を押して、待ち合わせる時間を設定する。時間は何もしないと1時間になっている。

【4】時間を設定する
 時間は、画面に表示されている「-+」を押せば変更でき、設定した時間内だけ、自分の現在地情報を相手に送ることができる。

【5】位置情報を相手にメッセージで送る
 時間の下に表示されているメッセージのアイコンを押してiMessageかSMSで送るか、“…”もっと見るを押してLINEを選択して送りたい相手を選び、送信を押す。

◆近くのトイレを探したい
【1】「Google Maps」で近くのトイレも探せる
「街中でトイレを探したい時に役立つアプリもあるんですよ。ぼくはいつもこれを使っています」(かじがやさん)。使う場合は、「Google Maps」の 検索窓にトイレと入力する。

【2】トイレの位置が表示される
 自分がいるエリアの公衆トイレや多機能トイレなどの位置がミニピンで表示されるので、それを押して経路検索を行えば、迷わずに到着できる。

※女性セブン2019年5月2日号

関連記事

トピックス