芸能

ジャニーズへの公取委注意報道、「黒幕いるのでは」の声も

圧力疑惑にジャニーズ事務所は完全否定(写真/共同通信社)

 ジャニー喜多川社長(享年87)の死という大きな悲しみが癒えぬなか、ジャニーズ事務所はさらなる激震に見舞われた。7月17日20時59分、天気予報を放送していたNHKが緊急速報を告げた。

《元SMAP3人のTV出演に圧力の疑い ジャニーズ事務所を注意 公正取引委》

 こうテロップが流れた。

「稲垣吾郎さん(45才)、草なぎ剛さん(45才)、香取慎吾さん(42才)の3人を出演させないよう、民放テレビ局に圧力をかけたことが独占禁止法違反(不正な取引方法)につながる恐れがあるとして、公正取引委員会がジャニーズ事務所を注意したとの内容でした。その後、NHKは『民放テレビ局関係者が、ジャニーズ事務所に圧力をかけられたと公取委に証言した』とも報じました」(テレビ局関係者)

 2017年9月にジャニーズ事務所を退所して「新しい地図」を立ち上げてから、元SMAPの3人がレギュラー出演する民放番組は放送終了となり、新番組が立ち上がることもなかった背後に、ジャニーズ事務所の「圧力」があったのではないかというのである。公取委の調査は昨年から水面下で進んでいた。

「テレビ局関係者からタレコミがあり、昨年末に公取委が関係各所に調査に入ったようです。実際に公取委から聞き取りされたテレビ局の制作や編成の関係者は、『具体的に事務所からどのような言動があったか?』『圧力の証拠となる録音はないか?』など何度も聞かれたそうです。また公取委は、香取さんたちの番組が終了した理由についても執拗に尋ねたとのこと。元SMAPの3人に対しても、今年春頃に直接聞き取り調査を行ったそう」(民放関係者)

 NHKの速報を受けてジャニーズ事務所は完全否定。公式サイトで次のようなコメントを発表した。

《弊社がテレビ局に圧力などをかけた事実はなく、公正取引委員会からも独占禁止法違反行為があったとして行政処分や警告を受けたものではありません。とはいえ、このような当局からの調査を受けたことは重く受け止め、今後は誤解を受けないように留意したいと思います》

 一連の報道に関係各所からは驚きの声が上がった。

関連記事

トピックス

眞子さん
眞子さんに近づくメトロポリタン美術館 狙いは皇室に受け継がれた貴重な美術品か
女性セブン
小室圭氏と小室眞子氏
始球式中止騒動のニューヨーク総領事は小室圭さん・眞子さん夫妻の“守護者”だった
NEWSポストセブン
三浦百恵さんはキルトを続ける
三浦百恵さん 三浦友和とのキューピッドだった「芸能界の父」と最後の別れ
女性セブン
青汁王子こと三崎優太氏
【速報】青汁王子こと三崎優太氏、深夜に救急搬送 ファンが心配するツイート直後に
NEWSポストセブン
浅田舞がパチスロをする姿や浅田真央との腕組私服姿もキャッチ
浅田真央 固くなる姉との結びつき、父との断絶…セカンドキャリアへの不安
女性セブン
こちらに向かってポーズをとる田口容疑者(田口容疑者のインスタグラムより)
【不運すぎる真実】4630万円問題「なぜ463世帯の中で田口翔容疑者だったか」副町長が明かした背景(前編)
NEWSポストセブン
眞子さんらはたくさんの護衛を引き連れ出国していった(昨年秋)
小室夫妻への手厚い援助 渡米時は“迎えの車”、総領事館には“小室さん夫婦担当”
女性セブン
パチンコ店で浅田舞が目撃された
浅田真央宅に身を寄せる姉・浅田舞 GWゾロ目の日に朝イチからパチンコ店
女性セブン
新しい相棒になったワンちゃんを散歩させる市村正親
市村正親 篠原涼子と離婚の寂しさか、子への愛情か 新たにボーダーコリーを家族に「離婚後も指輪」は継続
NEWSポストセブン
周到な準備の上ではじめたNYでの新婚生活は終わって帰国となってしまうのか…
小室夫妻を襲う円安&インフレ 家賃は実質5万円アップ、秋篠宮家の援助はあるか
女性セブン
河野恵子さんに2022年のあくる日、カレについて聞いた
河野景子、再婚に暗雲 交際相手ジャッキー・ウー氏が抱えるビジネス上のトラブル
女性セブン
小島瑠璃子
小島瑠璃子、後輩・井上咲楽に仕事を奪われる形に 一時活動休止で中国進出準備か
女性セブン