芸能

芦田愛菜が山中伸弥教授に聞いた「AI時代をどう生きるか?」

目を輝かせ話を聞く芦田

 僕の場合は56年間、そして愛菜ちゃんの場合は14年間、人生をかけて培ってきたマインドセットに囚われていて、そのなかの判断基準では「これは人間にやってもらう方がいい」と思っているんだけど、そういう価値観を持っていない新しく生まれてくる人たちは、どう判断するかはわかりません。案外、人間優位説というものは、そこまで根拠がなかったりするんです。

愛菜:現在の私達にとっては人間にやってもらいたいことでも、新しく生まれてくる世代にとってはAIにやってもらってもまったく問題ないかもしれない……ということですね。

山中先生:以前は、カウンセリングのカウンセラーさんなんかも、僕は「これは人間じゃないと」と思っていたんです。でも、この前、この話について議論していたら、「必ずしもそうとは言い切れないんだな」ということに気がついたんです。「いや、人間に打ち明けるのは恥ずかしい。AIのロボットのほうが、何でも言えるから気軽でいい」という人もいる。「こんなこと言ったら恥ずかしいんじゃないか」と思えることも、相手がAIだったら言える可能性もあると。そういう話をされたときに、僕も「確かにそうだな……」と思いました。

◆すべての経験をプラスにするために必要な力とは

愛菜:じゃあ、AIがどんどん進化して、人間の仕事や役割が少なくなっていくかもしれない中で、私達がこれから大切にしていくべきことは何だと思われますか?

山中先生:間違いなく言えることは、「柔軟性を身につけること」です。適応力が大切なんですね。愛菜ちゃんは、チャールズ・ダーウィンっていう人は知っていますか?

愛菜:はい、『種の起源』を書いた進化論の学者さんですよね。

山中先生:そのダーウィンが言うには、一番生き残るのは、一番強い種でも、一番頭のよい種でもない。じゃあ、どんな種かというと、一番適応力がある種だそうです。彼は何百年も前にそう言っているのですが、現代においても、この説の通りだと思います。さっきもお話したように、いま学んでいることは十年後には必要がない知識になっているかもしれませんが、それはそれでいいんです。いま学べることはいろいろと学び、経験できることはいろいろと経験する。そこで学んだことや経験したことはマイナスにはなりません。なんであれ、絶対にプラスになるんです。社会は今後も変わっていきますが、「あんな無駄なことをしなければよかった」ということは、ひとつもないんです。でも、すべての経験をプラスにするには、適応力がないとダメなんです。

愛菜:どうしてでしょうか?

関連キーワード

関連記事

トピックス

かつてはコンビを組んでいたさんま
明石家さんまの“元相方”がイベント話の詐欺で逮捕 兄弟子の哀しい転落人生
女性セブン
上島さんがよく歌った『ホームにて』とは
有吉弘行が上島竜兵さんに捧げた中島みゆき『ホームにて』 都会で踏ん張る2人を支えた一曲
女性セブン
高木菜那の爽やかな笑顔
スケート高木菜那に「可愛い!」の声殺到 天然系&大食いキャラで「新バラエティ女王」への期待
NEWSポストセブン
『夢対決2022とんねるずのスポーツ王は俺だ!!』
とんねるずの復権はあるか? フジ新社長に「小港さん」港浩一氏内定で
NEWSポストセブン
「とにかく便利」という「テスラ」
愛車はテスラの猪瀬直樹氏(75) 「メーカーは踏み間違えても事故らない車を」
週刊ポスト
侵攻間もない3月9日、首都キーウでは軍事演習が行なわれていた(写真=Reuters/AFLO)
ロシアによるウクライナ侵攻 「出口なき戦争」の現在地、その被害と損失戦力
週刊ポスト
再び「フリー転身」が噂される日本テレビの水卜麻美アナ
水卜麻美アナ「フリー転身」の噂が再び日テレ社内で浮上 背景に久野静香アナの退社か
NEWSポストセブン
細田博之・議長の反論を聞いたが…(時事通信フォト)
細田博之・議長が歳費問題で反論「所得税や住民税も高くとられている」
週刊ポスト
小林麻耶
小林麻耶 「國光真耶」への改名は小林家・両親との完全決別宣言か
NEWSポストセブン
食事を受け取ってオフィスに戻る小室圭さん
小室圭さん3度め試験の詳細判明 「学歴エリートの彼なら大丈夫」エールの声
NEWSポストセブン
パチンコ店で時間を過ごす浅田舞
浅田舞、パチンコ店で合計6時間のスロット打ちに居合わせた客は「スマートな打ち筋」
NEWSポストセブン
三浦百恵さんはキルトを続ける
三浦百恵さん 三浦友和とのキューピッドだった「芸能界の父」と最後の別れ
女性セブン