• TOP
  • グラビア
  • “令和のアグネス・ラム”ルシア21歳 ハーフ美女が微笑む

グラビア

2019.10.27 16:00  週刊ポスト

“令和のアグネス・ラム”ルシア21歳 ハーフ美女が微笑む

「令和のアグネス・ラム」ルシア

 1970年代後半、あどけない表情と抜群のプロポーションで、一世を風靡した女性がいた。アグネス・ラム──。「グラビアアイドルの元祖」といわれ、水着の似合う健康的な美しさに、世の多くの男性たちが心を奪われた。

 あれから約半世紀。アグネスに勝るとも劣らないグラビアアイドルが誕生した。名前はルシア。日焼けした小麦色の肌、愛くるしいルックス、見事なプロポーション……彼女こそ「令和のアグネス・ラム」といえる、新時代のグラビアクイーンである。

新時代のグラビアクイーン・ルシア

彗星のように現れた

見事なプロポーションにウットリ

デジタル写真集には未公開カットをふんだんに収録

日焼けした小麦色の肌が美しい

◆ルシア/1998年生まれ。沖縄県出身、身長168cm。

撮影■野村誠一

※週刊ポスト2019年11月1日号

関連記事

トピックス