• TOP
  • 国内
  • 新型コロナ検査官監修Q&A集 マスクは本当に効果ないのか?

国内

2020.03.09 07:00  週刊ポスト

新型コロナ検査官監修Q&A集 マスクは本当に効果ないのか?

日常生活で気をつけたいポイントQ&A

Q【目の前の人にくしゃみや咳をされたらどうすれば?】
 感染者がくしゃみや咳をするとウイルスが含まれた飛沫が口や目や鼻の粘膜から入り、「飛沫感染」をします。飛沫が飛ぶ2mほどの範囲の中にいたら正直どうしようもない。有効なのはやはり普段からマスクをすることでしょう。

Q【電車は座るのと立つのとどちらが危険?】
 座る場合、衣服にウイルスが付着するだけなら感染しませんが、その部分を手で触ると接触感染する怖れがあります。感染を避けるには立ってつり革や手すりに触れないのがベストですが、高齢者には難しいかもしれません。

Q【では、つり革と手すりどちらが危険?】
 強いて言えば、高い位置にあるつり革のほうが、飛沫が届きにくいとは思いますが、それでもウイルスは付着します。電車やバスを利用したら、降車後早めに手洗いをしてください。

Q【エレベーターとエスカレーターどちらが危険?】
 エレベーターは狭い密室空間なので、開放されているエスカレーターに比べて飛沫感染のリスクが高くなります。エスカレーターの手すりやエレベーターのボタンに付着するウイルスにも注意しましょう。

Q【外出先のトイレで排尿は立って?それとも座って?】
 新型コロナではまだ確たる証拠がありませんが、コロナウイルスの一種であるSARS(重症急性呼吸器症候群)の際は尿や便からウイルスが検出されたので、念のため排泄時も注意しましょう。立ったまま排尿するとしぶきが飛び散り、そこからウイルスに接触する怖れがあります。座ったほうがベターでしょう。

関連記事

トピックス