• TOP
  • グラビア
  • 90分3万円 グラドル忍野さらが“育乳マッサージ”を体験ルポ

グラビア

2020.05.17 16:00  週刊ポスト

90分3万円 グラドル忍野さらが“育乳マッサージ”を体験ルポ

グラドル・忍野さらが話題のマッサージを体験

 大手下着メーカー・トリンプの調査によると、日本人女性の平均バストサイズは年々大きくなっているという。その背景にあるのは女性たちのバストアップへの意識の高まりと、「育乳」と呼ばれる様々な取り組みだ。

 速効性があるとされるのが、「育乳専門」を謳うマッサージ店だ。全国展開する専門店「p-Grandi」は、90分で3万円と高額ながら大人気だという。今回、「肉質が柔らかく下垂が気になる」と語るグラドル・忍野さら(24)が体験した。

 うつ伏せの体勢から施術が始まり、力強く背中の筋肉をほぐしていく。チーフエステティシャンの佐藤由加里氏はこう指摘した。

「バストがとても大きい分、背中の筋肉がコリ固まって肩も内側に入っている。リンパの流れが悪い状態なので、改善の必要があります。施術をすればもっとサイズが大きくなりますよ」

 うつ伏せから仰向けの施術、最後はカウンセリングを経て90分の体験が終了。忍野は感想をこう語る。

「終わってみると胸の位置が上がり、背中の肉が胸元に寄ったことで谷間も深くなった気がします」

 男たちの知らないところで、女性たちは日々お金をかけメンテナンスするのだ。

忍野さら、育乳マッサージのビフォーアフター

普段の姿勢も正してもらう

取材・文■河合桃子 撮影■井上たろう

※週刊ポスト2020年5月22・29日号

関連記事

トピックス