国内

娘に何も言えない秋篠宮さま 自身の結婚は皇室初の自由恋愛

秋篠宮皇嗣も結婚までの道のりは決して平坦とは言えなかった(時事通信フォト)

秋篠宮皇嗣も結婚までの道のりは決して平坦とは言えなかった(時事通信フォト)

「結婚を認める」──11月30日に発表された誕生日会見で、秋篠宮皇嗣はそう口にした。

〈結婚は、私たちにとって自分たちの心を大切に守りながら生きていくために必要な選択です〉

 眞子内親王が13日に示した小室圭氏との結婚への強い決意に“折れた”と取れる会見だった。宮内庁担当記者が言う。

「母・佳代さんと元婚約者の間に『400万円借金トラブル』が発覚してからの小室氏の対応は、秋篠宮夫妻の期待を裏切り続けるものでした。このままご結婚となれば、眞子さまのご苦労も想像される。“もう一度冷静に考えてほしい”という思いもあったのではないでしょうか。

 ただ、皇嗣殿下も紀子さまとの長い恋愛期間を経て結ばれた経緯がある。自由に結婚相手を選ぼうとする娘に苦言を呈するのは憚られたのかもしれません」

 振り返れば、秋篠宮皇嗣も結婚までの道のりは決して平坦とは言えなかった。

 秋篠宮皇嗣(当時は礼宮)が紀子妃にプロポーズをしたのは1986年6月。2人が学習院大学在学中、20歳の時だった。しかし、婚約内定発表は1989年9月。実に3年以上の時間を要したのだ。

「1989年1月に昭和天皇が崩御されたのも婚約までに時間がかかった理由のひとつですが、もっと大きかったのは皇室で初めての“自由恋愛”だったこと。

 紀子さまのお父様は学習院大学の教授で、川嶋家は構内にある3LDKの教職員住宅が住まいでした。当時、宮内庁関係者の間で“普通のお嬢さんで釣り合いが取れるのか”という声があったのも事実。まだ兄の浩宮さま(現・天皇)がご結婚されていなかったこともあり、懸念を示す声も多かった」(同前)

関連記事

トピックス

テレビ出演見合わせが続く三浦瑠麗氏(時事通信フォト)
テレビ出演見合わせが続く三浦瑠麗氏 上から目線の発言やインスタ投稿にみる下方比較の匂い
NEWSポストセブン
篠原涼子はなぜいない…長谷川京子、吉瀬美智子、板谷由夏の「ママ友新年会」に不在の違和感
篠原涼子はなぜいない…長谷川京子、吉瀬美智子、板谷由夏の「ママ友新年会」に不在の違和感
女性セブン
志村けんさんが語っていた旅館への想い
志村けんさん 20年通った旅館が全焼から再建、家族が果たしていた約束
女性セブン
カラオケ店内で火炎放射する男性
【「やったれ!」でスプレー火炎放射】「カラオケまねきねこ」店内での迷惑行為動画に批判殺到 運営元は「警察にも相談済み」
NEWSポストセブン
無精ひげ姿の山下(左)と撮影に挑む新木
山下智久と新木優子『コード・ブルー』コンビが下町で極秘ロケ 暗闇の中で迫真演技
女性セブン
問題となった動画(SNSより)
スシロー「湯呑みペロペロ」騒動 被害受けた店が新たな「寿司つんつん対策」を導入
NEWSポストセブン
冬のNYの眞子さん
小室眞子さん、渡米1年で深まる秋篠宮ご夫妻との溝 状況打破のために登用された「元客室乗務員」
女性セブン
香田晋
《親子共演動画を発見》引退した元紅白歌手・香田晋の息子がイケメンYouTuberになっていた!
NEWSポストセブン
長瀬智也 新バンド結成か、バレンタイン翌日に始動へ 謎の言葉「KT.」が意味するもの
長瀬智也 新バンド結成か、バレンタイン翌日に始動へ 謎の言葉「KT.」が意味するもの
女性セブン
問題となっている動画(SNSより)
【独占】スシロー「湯呑みペロペロ」高校生の父親が涙の謝罪 「本人はものすごく反省しています」「動画撮影はしていない」
NEWSポストセブン
両陛下とともに日本の勝利を喜ばれた(2022年12月、東京・千代田区。写真/宮内庁提供)
愛子さま、御所でW杯戦士とご面会 森保監督や長友選手らにねぎらいの言葉
女性セブン
泉ピン子
泉ピン子、渡鬼ファミリー勢揃いドラマに出番なし 「えなり」選んだ石井ふく子との対立泥沼化
女性セブン