• TOP
  • 芸能
  • 5年ぶり民放ドラマ主演の香取慎吾「月曜夜10時」に運命感じる

芸能

2021.01.13 16:00  女性セブン

5年ぶり民放ドラマ主演の香取慎吾「月曜夜10時」に運命感じる

初日は「ワクワク」もしたという

初日は「ワクワク」もしたという

山田:2021年も、予定を話し始めたら数十分にもなってしまいそうですけれど、リラックスできるお時間は、あるんでしょうか?

香取:吾郎チャンがCMをやってる『ファミマ』のコーヒーを買いに行ったりしますよ。でも、初めてひとりで行ったとき、買い方やマシンの使い方がよくわからなくて、アイスを出したハズが、カップを持ったら「アチチッ」って(笑い)。蓋のサイズもわからなくて慌てちゃったこと、SNSのいいネタだと思ってアップしようかしまいか悩みながら、ホットコーヒーをおいしくいただきました。

山田:その姿を目撃していたら私がSNSにあげていたかも(笑い)。

香取:危ない、危ない。でも、もうスムーズに買えます……と書いておいてください!

構成/山田美保子
『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)などを手がける放送作家。コメンテーターとして『ドデスカ!』(メ~テレ)、『アップ!』(同)、『バイキングMORE』(フジテレビ系)、『サンデージャポン』(TBS系)に出演中。CM各賞の審査員も務める。

撮影/田中智久

※女性セブン2021年1月21日号

関連記事

トピックス