• TOP
  • 芸能
  • 小川彩佳アナは激怒してタワマン出た 両親も不倫夫に怒り心頭

芸能

2021.02.05 20:30  NEWSポストセブン

小川彩佳アナは激怒してタワマン出た 両親も不倫夫に怒り心頭

超高級マンションで新婚生活を開始

夫婦は危機に(写真は結婚生活を始めた頃)

「news23」(TBS系)のメインキャスター・小川彩佳アナ(35)の夫で、医療ベンチャー・メドレー社の代表取締役だった豊田剛一郎氏(36)の不倫問題。小川アナは夫の不倫が報じられた後も「news23」の出演を気丈にこなしているが、夫との間では今後の夫婦のあり方について緊迫した話し合いが続いているようだ。

 騒動発覚後、小川アナは「緊急事態宣言下の自粛について夫婦で話し合っていたにもかかわらず、夫のこのような行動が明らかになり、大変残念に思っております」「医療従事者などエッセンシャルワーカーの皆様をはじめ、多くの方が耐えながら過ごしていらっしゃる中で、本当に申し訳なく思っております」と、夫の行為について謝罪するコメントを出した。夫の豊田氏も、メドレー社の代表取締役辞任を発表し、ストックオプションの未行使分(32万株分・時価で16億円相当)を放棄する意向だという。豊田氏に近い関係者が語る。

「上場企業の代表を降りるという形で社会的な責任を取ったわけですが、もちろん、小川アナの怒りは収まっていないそうです。妊娠中、出産、育児中とずっと不倫関係にあって、しかもコロナ禍のなかで沖縄旅行にまで行っていたわけですから。

 沖縄旅行は、小川アナが産休明けでnews23に復帰してすぐのこと。一番大変な時期に自分はリゾートで女性と楽しんでいたのだから、激怒するのも当然。いま、小川アナはマスコミの取材が殺到していることもあって、住んでいた都内のタワーマンションを出て実家へ戻っているそうです」

 報道によると、不倫相手はIT系の仕事をしている安達祐実似の美女で、小川アナと同じ35歳。豊田氏とは2017年末頃に、IT業界のメンバーが集まる忘年会で知り合ったという。

 今回の不倫は、単なる“妻への裏切り”にとどまらない問題をはらんでいる。不倫した夫は、上場企業の経営者であり医師という、コロナ禍の中で自粛を啓蒙していくべき立場。小川アナは、歴史あるニュース番組のメインキャスターだ。

「小川アナの父親も慶應大学病院の教授で診療科部長という、責任ある立場の医療従事者です。それだけに今回の豊田氏のスキャンダルには怒り心頭に発していて、すでに豊田氏は妻の両親から“どうしてくれるのか”と厳しく問い詰められているそうです」(同前)

関連記事

トピックス