国内

藤井聡太、常盤貴子、TOKIO、香川照之…聖火ランナーを辞退した人達

 オリンピックのシンボル「聖火」を運ぶ聖火リレーが福島県を皮切りにスタート! しかし森前会長の“問題発言”など、さまざまな理由から辞退者が続出。果たして都庁前まで聖火を届けることができるのか……。辞退した著名人を紹介しよう(名前横の記載は走る予定だった市や町)。

●藤井聡太二冠(18才)愛知県瀬戸市

藤井

藤井聡太二冠

 将棋界のニュースターが走る姿はお蔵入りに。五輪が延期になり先の見通しも立たないことが理由だそう。

●ロンドンブーツ1号2号・田村淳(47才)愛知県犬山市

田村

田村淳

 大会組織委員会の元会長・森喜朗氏の発言を理由に辞退。これを皮切りに、ほかの著名人の辞退が相次いだ。

●五木ひろし(73才)福井県高浜町

五木ひろし

五木ひろし

 福井県PRランナーの1人だったが、スケジュールの都合で辞退。代わりに選ばれたのは、バレーボール元全日本男子代表の荻野正二氏。

●玉城ティナ(23才)沖縄県浦添市

玉城

玉城ティナ

「仕事の都合がつかなくなった」という理由で辞退。後任ランナーは現在も調整中だとか。

●常盤貴子(48才)石川県七尾市

常盤

常盤貴子

 石川県の走者として選ばれたが、やはり仕事の都合で辞退。後任は、同じく女優の若村麻由美にバトンタッチ。

●斎藤工(39才)福島県南相馬市

斎藤

斎藤工

 福島県南相馬市を走るとして地元のファンも心待ちにしていたが、スケジュールの都合で辞退。

●窪田正孝(32才)福島県福島市

窪田

窪田正孝

 朝ドラ『エール』(NHK)で福島市出身の作曲家、古関裕而を演じPRランナーとして走る予定だった。

●国分太一(46才)松岡昌宏(44才)長瀬智也(42才)城島茂(50才)

 長瀬脱退で節目を迎えるTOKIOが初日のゴール地点を4人揃って迎えるはずだっただけに、ファンからは悲しみの声も。

●香川照之(55才)福島県楢葉町・広野町

歌舞伎界にも『半沢直樹』の影響が…(時事通信フォト)

香川照之(時事通信フォト)

 香川は初日の第4走者としてJヴィレッジを走る予定だったが、これまた辞退。

撮影/小彼英一、平野哲郎、矢口和也

※女性セブン2021年4月8日号

関連記事

トピックス

盗難被害を告白した木下
TKO木下隆行がベトナムで270万円の盗難被害、防犯カメラにおさめられた悪質手口の一部始終
NEWSポストセブン
コンサート終了後、ファンとのやりとりを楽しんだマッキー
槇原敬之「胸を張って槇原ファンを名乗れなくさせてしまった」涙と感謝の再始動
NEWSポストセブン
メディアの前に久しぶりに姿を現したブラザートム(撮影/黒石あみ)
ブラザートムが不倫騒動・事務所独立からの今を語る「娘にはよくハガキを書いてあげるんです」
NEWSポストセブン
元TBSアナウンサーの林みなほ(オフィシャルサイトより)
元TBS・林みなほアナ離婚、インスタで匂わせていた「貧乳源一郎」との別れ
NEWSポストセブン
高橋真麻
高橋真麻「おでんの卵8個食べても太らない」女性が憧れる美スタイルの理由
NEWSポストセブン
眞子さまの箱根旅行のお姿。耳には目立つイヤリングも(2018年)
小室圭さんの妻・眞子さん 華やかだった4年前の「箱根・女子旅ファッション」
NEWSポストセブン
「タレントパワーランキング」で公表された「F1層(20~34歳女性)に人気のタレントランキング」(2021年11月調査)で堂々の1位を獲得
戸田恵梨香、ファン歓喜の「仕事復帰」 夜の路上で輝いたクールビューティー
NEWSポストセブン
小室圭さんと眞子さん
小室圭さん妻・眞子さんがNYで行きつけのスーパーから見えてきた“妻の気遣い”「日本でいえば『成城石井』」 
NEWSポストセブン
乗馬シーン撮影のため、俳優はどのような指導を受けているのか
大河ドラマに欠かせない乗馬シーン 堺雅人も小栗旬も松本潤も1年前から練習
週刊ポスト
ご体調への不安が募る(写真/JMPA)
雅子さまと愛子さま、“ポツンと一軒家”の孤独感 閉ざされた御所での巣ごもり生活
女性セブン
小泉孝太郎 炎上必至の「古風な結婚感」明かすもバッシングされなかった理由
小泉孝太郎 炎上必至の「古風な結婚感」明かすもバッシングされなかった理由
NEWSポストセブン
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン