窪田正孝一覧

【窪田正孝】に関するニュースを集めたページです。

窪田正孝、“地味”に徹し宮沢りえを引き立てながら「主演はやはり窪田」な演技力
窪田正孝、“地味”に徹し宮沢りえを引き立てながら「主演はやはり窪田」な演技力
 窪田正孝(33才)が主演を務めた映画『決戦は日曜日』が1月7日より公開中だ。選挙戦の裏側を描いたコメディである本作は、肩の力の抜けたキャラクターのやり取りや、政界への風刺が込められたブラックな笑いが魅力の作品。SNSなどの口コミには、「俳優たちの会話劇が見応え十分」、「風刺が効いた良作」といった声が多く並んだ。そんな本作で、主演ながらも“地味”に映るのが、窪田の存在。映画や演劇に詳しいライターの折田侑駿さんは、「彼のコメディセンスなくしてこの映画は成立しない」と語る。 * * * 本作は、映画『東京ウィンドオーケストラ』や『ピンカートンに会いにいく』などを手掛けてきた坂下雄一郎監督(35才)による完全オリジナルの最新作。主演の窪田が“事なかれ主義”の秘書を演じ、無知ながらも政治の世界に参戦した“二世候補”に翻弄されるさまを、コメディタッチで描いている。言動がめちゃくちゃな世間知らずの二世候補と、彼女を支える秘書たちのやり取りは痛快だが、同時に笑うに笑えない“現実”を見ているようで、どうにも怖くなる。同じような感想を持った人は多いのではないだろうか。 あらすじはこうだ。谷村勉(窪田正孝)は、とある地方都市で多くの支持を集める衆議院議員・川島昌平の私設秘書。秘書という仕事に対して特別熱い思いはないが、家族と何不自由なく暮らせる現状に満足していた。ところがある日、川島が病に倒れ衆議院も解散。彼の後継候補者として娘の有美が政界に挑むことに。谷村は彼女の補佐役にあたるが、世間知らずで熱意が空回りする彼女に振り回される日々が始まる。有美は不適切な言動を連発するものの、父・川島が築いてきた力は絶大で有美が当選することは確実。しかし彼女は、やがて政界の悪しき慣習に納得できなくなり、“選挙に落ちること”への協力を谷村に持ちかける。 この一風変わった“選挙戦の裏側”を描いた物語に生命を吹き込んでいるのが、主演の窪田を筆頭としたユニークな面々だ。宮沢りえ(48才)が政治ド素人の無知な二世候補・有美役を演じ、物語の展開をけん引。熱の込持ったハイレベルなパフォーマンスに魅せられる。秘書役に配されているのが、窪田をはじめ、赤楚衛二(27才)、内田慈(38才)、小市慢太郎(52才)、音尾琢真(45才)ら若手からベテランまでの手練れの俳優陣。宮沢とは対照的な抑えた演技に徹し、映画全体を通してオフビートな会話劇を展開させている。そして、この秘書たちの中でも特筆すべき存在が、主演の窪田正孝だ。 熱血空回り二世候補を演じる宮沢と窪田とでは、熱量が圧倒的に違う。宮沢の演技は所作や声の抑揚の付け方など、どれもが熱のこもったいわばパフォーマンス的なもの。それに対して、窪田ら扮する秘書勢の演技は脱力した単調なもの。この点、本作で主演を務めているにもかかわらず、窪田の存在は“地味”に映る。終始気の抜けた表情を浮かべ、抑揚を欠いた声を発する窪田と比べると宮沢の存在感は強く、彼女が主演なのではないかと思うほどだ。しかし次第に、宮沢の演技を受け止める窪田の存在があってこそ本作は成立していることに気付かされる。宮沢の派手なアクションに対する窪田のリアクションの濃淡によって、時に笑いを生み、時にはシリアスなものとして観客の興味を惹きつけるのだ。 窪田は非常に器用な俳優で、そのコメディセンスも評価されている。だからこそ、本作では彼が生む笑いの要素に期待していた人も多いのではないだろうか。しかし、本作での窪田のコメディは、これまで見せてきたものとは明らかに異なる。ギャグを口にして観客から笑いを引き出そうとするといった分かりやすいものではなく、演者それぞれのアクションとリアクションの巧みな積み重ねの「会話劇」の中で、リアクション部分を先頭に立って担い、笑いを生んでいるのである。 本作での窪田は、終始抑えた演技で“受け”に徹している。宮沢の演技とは対極的で地味な演技に徹するからこそ、宮沢演じる有美のキャラクターはさらに引き立ちながらも、変に熱演に陥ることなく、リアリティを持って物語を作り上げているように思う。さまざまなタイプの作品を経験してきた窪田だからこそ、本作に必要なコメディの“塩梅”を体現できたのではないだろうか。【折田侑駿】文筆家。1990年生まれ。映画や演劇、俳優、文学、服飾、酒場など幅広くカバーし、映画の劇場パンフレットに多数寄稿のほか、映画トーク番組「活弁シネマ倶楽部」ではMCを務めている。
2022.02.04 16:00
NEWSポストセブン
すみれが結婚。お相手は元アイドル
結婚&妊娠発表のすみれ 夫は窪田正孝とアイドルグループで活動の過去
 11月25日、女優で歌手のすみれ(31才)がかねて交際していた一般男性Aさんとの結婚を発表した。現在、すみれは妊娠中で、来春出産予定だ。「(石田は)彼に対してもすごい優しい。もちろん心配はしてた。大丈夫? 幸せにしてくれる?って感じ」 父・石田純一(67才)の反応について、自身のラジオ番組で冒頭のように答えたすみれ。気になるお相手は2才年上の実業家で、石田はすでに「Aちゃん」と“ちゃん付け”で呼んでいるという。Aさんは、すみれがインスタグラムで公開したウエディング写真の顔も隠されているが、彼には知られざる過去があった。「Aにはいまから15年前くらい、『Jamming Flow』という高校生5人で結成されたアイドルグループで活動していた時期があるんです。実はそのメンバーの中には現在放送中の月9ドラマ『ラジエーションハウスII』で主演を務める俳優・窪田正孝さん(33才)もいた。窪田さんの公式プロフィールには未掲載で、彼にとっては触れてほしくない“過去”と言えるのかもしれませんが……」(Aさんの知人) Jamming Flowはライブ活動を重ねたが、2005年に活動を休止した。「Aはその後、『海外でダンスの勉強をしたい』と所属事務所をやめて、実質的に芸能界を引退しました。とはいえ、いまでも芸能界に知り合いが多く、共通の知人を介してすみれさんと出会ったそうです。お互いに最初から気になる存在で、どちらからともなく接近して交際するようになったみたいですね」(前出・Aさんの知人)※女性セブン2021年12月16日号
2021.12.01 16:00
女性セブン
「医師免許を持った天才」が活躍 コラムニストが注目する今期ドラマは? 
「医師免許を持った天才」が活躍 コラムニストが注目する今期ドラマは? 
 10月から秋ドラマが各局でスタートした。目立つのが、医師免許を持った天才主人公が活躍するドラマだ。注目作の見どころは? コラムニストのペリー荻野さんが解説する。 * * * 今シーズンの新作ドラマで注目したいのは、「医師免許を持った天才主人公」である。  その代表といえば、『ドクターX~外科医・大門未知子』(テレビ朝日系)の大門未知子(米倉涼子)だ。「たとえばこの女、群れを嫌い、権威を嫌い、束縛を嫌い、専門医のライセンスと叩き上げのスキルだけが彼女の武器…」と田口トモロヲのナレーションもすっかりおなじみになった。フリーランスの外科医である彼女は、ハイヒールでのしのしと大病院に乗り込んで、雑用やお手伝いなどは、一切「いたしません」と拒否。 権力者に媚びを売ったり、裏工作する連中を蹴散らしながら、どんな難手術を押し付けられても、「わたし、失敗しないので」と成功させる。新シリーズでは、100年に一度のパンデミックで医療崩壊という危機の中、大学病院を舞台に未知子が新たな敵に立ち向かう。その最凶の敵が、野村萬斎。またまた、すさまじいことになりそうだ。 もうひとりの「医師免許所持の天才」といえば、『ラジエーションハウスⅡ』の五十嵐唯織(窪田正孝)。五十嵐は医師免許を持っているが、幼いころから大好きな放射線科医・甘春杏(本田翼)との約束を守るために、放射線技師として働く。 五十嵐は仕事以外ではどこかぼんやりして頼りない。しかし、その読影力は天才的で患者の隠れた病を正確に見抜く。『Ⅱ』では、アメリカ留学から帰った五十嵐が甘春病院に戻るが、彼のことを知らない新院長(高嶋政宏)は「なぜ、医師である彼を技師として雇う必要があるんですか」と嫌な顔をする。 そして、もうひとりの「医師免許を持つ天才」が、『正義の天秤』(NHK)の弁護士・鷹野和也(亀梨和也)だ。元外科医の鷹野は四年前に彗星の如く法曹界に現れ、刑事事件専門に無敵の9連勝を誇る。名門法律事務所でつぶれかかった刑事部門の立て直しをすることになった鷹野は、とにかく口が悪い。同じ事務所のベテラン弁護士たちに「腐りきっている」と言い放ち、同僚の弁護士たちを「使い物にならなくなった動物を思わせる」とブレーメンの音楽隊と呼んだりする。会議をカンファレンスと呼び、元ひきこもりの若手弁護士に「大学病院かよ」と言われる始末だ。 医師とは違う立場で働くふたりの主人公、愛されキャラの五十嵐といつも不機嫌な鷹野では、まったく違う印象だが、共通点がひとつある。「言葉が強い」ということだ。 五十嵐は第一話、大量出血した妊婦を救う執刀医がいないという緊急事態では「ぼくがやります!」と手を挙げる。医師としての顔も見せるのである。結局、執刀したのは杏だったが、技師が手術を…という声もある中で、「今そこに救える命があります」という五十嵐の言葉は強い。 一方、鷹野は釣りボート転覆し、釣り客が溺死した案件で、無罪間違いなしと思われた釣りボート店従業員・保坂(筧利夫)の意外な行動をあぶりだす。鷹野は保坂の息子の心臓手術の執刀医でもあった。「俺にとって弁護は治療だ。人を治療し、救えなければ正義とは言えない」鷹野はきっぱりと言い切る。 医師免許を持つ主人公たちだからこそ言える言葉がポンポン飛び出す今シーズン。人を救うとは、正義の本質とは、いろいろと考えさせられることになりそうだ。
2021.10.07 16:00
NEWSポストセブン
【動画】水川あさみと窪田正孝 オーラ溢れるツーショット
【動画】水川あさみと窪田正孝 オーラ溢れるツーショット
 水川あさみさん窪田正孝さん夫妻の私服姿のツーショットをキャッチしました。 水川さんは、黒いショルダーワンピースに流行りの下駄スタイルのサンダル。 窪田さんは、上下黒のリラックススタイルにサングラス姿。 遠目に見てもオーラが溢れる二人は周囲から注目を集めていました。 この日、2人は寿司店へ。 2人が入店してしばらくすると店の看板の明かりがひっそりと消えました。 場所は、都内の閑静な住宅街にある伝統的な江戸前鮨を出す人気店。 店を貸切にして会食を楽しんだようです。【↑ 上の写真クリックで動画へ】
2021.09.10 16:00
NEWSポストセブン
水川あさみ、陰謀論めいたことを熱く話す時も 高城剛氏の影響か?
水川あさみ、陰謀論めいたことを熱く話す時も 高城剛氏の影響か?
 クールな見た目に反して、明るいサバサバとした性格が魅力的な水川あさみ(38才)。彼女を慕う人は多く、俳優、芸人、モデルなど幅広い交友関係で芸能界の中でも一大勢力を築いているが、最近彼女の言動に首をかしげる人がチラホラと出てきて──。 8月下旬、都内の閑静な住宅街にある伝統的な江戸前鮨を出す人気店を、水川と窪田正孝(33才)夫妻が訪れた。水川と窪田は店を貸し切りにして、会食を楽しんだようだ。「食事会は、沢尻エリカさん(35才)の元夫の高城剛さん(57才)も一緒でした。彼は水川さんが20代のときからの仲だと聞いていますよ」(水川の知人) 水川の交遊関係は広い。先輩には妹分としてかわいがられ、後輩には姉貴分として頼られている。芸能界へも少なからず影響力を持つ。「彼女を慕う女優でモデルのAさんは今年いっぱいで大手所属事務所を辞めて独立するといわれています。それも水川さんに相談してとのこと。水川さんが独立したのは6年前ですが、以来、自分で仕事を選び、道を切り開いてきたという自負があるんです。Aさんも水川さんと同じように業界内で結婚したこともあり先輩の助言は大きかったようです」(ファッション誌関係者) しかし、最近の水川を疑問視する人もいる。「水川さん、最近ちょっとらしくないといいますか。精彩を欠くような場面があったり、情緒不安定な様子を見せることもあるんです。コロナや監督業のプレッシャーなどいろいろあると思いますが、水川さんと親しい女優Bさんの妊娠も大きかったようです。Bさんとは何でも話す仲で、お互いが結婚したときに“一緒にママになりたいね”と話していたそうなんです。 そんなこともあって心の底からBさんの妊娠を祝福している一方、焦りも感じたようでした。Bさんは水川さんより年下。水川さんとしては早く自分も妊娠するような生活に切り替えたいという気持ちと、仕事を中途半端にはできないという気持ちと揺れ動いたようです」(前出・ファッション誌関係者) 水川たちのような主演クラスの女優は、結婚、妊娠のタイミングにはかなり気を使う。「2~3年先のスケジュールまで決まっているのも当たり前です。結婚したい、子供がほしいといっても“その仕事が終わってから”と説得されるうちに月日があっという間に経ち、適齢期が過ぎてしまったと後悔する女優も少なくないのが現実です。 そうすると“あのとき仕事を詰め込まれたからだ”と事務所を逆恨みすることも。主演クラスの女優を抱える事務所にとっては同年代の結婚や妊娠のニュースは爆弾ともなりかねないセンシティブな話題です」(芸能関係者) 周囲に落ち込む姿を見せることもあるという水川が、最近よく口にするのが前述の高城氏の名だという。彼は数々の映像作品や書籍を発表してきたクリエイターだが、最近は、ブログやメルマガで、世界情勢や健康に関する情報を積極的に発信している。「瞑想や断食、大麻の素晴らしさを語ったり、“コロナに効く”というサプリメントを紹介したりしています。水川さんは熱心に高城さんから情報収集をしていて、食べ物や、体調、加齢に抗う方法といった話で盛り上がるそうですよ。 高城さんの影響なのか水川さんは別の友人と話していても、コロナや政治に対する考え方を語ったり、時に『陰謀論』めいたことを熱く話すときもある。あまりの熱量に正直、少し距離を置きはじめている人もいるそうです」(前出・芸能関係者) 水川はかつてインタビューで、自分自身についてこう語っていた。《時にちょっと、自分よがりに見えたりすることがあるかもしれないですが、やっぱり自分が信じるもの、貫きたいと思うことは貫きたい》 それを人は「信念」と呼ぶのだろう。果たしてその先にあるものは──。※女性セブン2021年9月16日号
2021.09.04 07:00
女性セブン
妻・水川あさみからの影響を周囲が心配 窪田正孝がコロナに関する独特な持論
妻・水川あさみからの影響を周囲が心配 窪田正孝がコロナに関する独特な持論
 女性は黒いショルダーワンピースに、流行りの下駄スタイルのサンダル。男性も上下黒のリラックススタイルにサングラス。高身長のふたりが歩くだけで、周囲の人は目を向ける。遠目に見てもオーラがあふれるそのカップルは、水川あさみ(38才)と窪田正孝(33才)夫妻だ。 ふたりでスマホの画面を数回確認すると、揃って寿司店へ。しばらくすると、店の看板の明かりがひっそりと消えた。ここは都内の閑静な住宅街にある、伝統的な江戸前鮨を出す人気店。水川と窪田は店を貸し切りにして、会食を楽しんだようだ。「食事会は、沢尻エリカさん(35才)の元夫の高城剛さん(57才)も一緒でした。彼は水川さんが20代のときからの仲だと聞いていますよ」(水川の知人) 8月下旬のこの日は、窪田にとって久しぶりのオフだった。数日前、10月スタートの主演ドラマ『ラジエーションハウスII~放射線科の診断レポート~』(フジテレビ系)がクランクアップしたばかり。2019年に放送され人気を博したドラマの続編だ。今年の3月にはすでにクランクインしていたが、スタッフに新型コロナ陽性者が出るなどして撮影スケジュールが大幅に遅れていた。「3か月ほどで終わるはずの撮影が延びに延び、半年もかかってしまいました。そのせいもあったと思いますが、撮影中、窪田さんに疲れが色濃く見えていたのが気になりました」(ドラマ制作関係者) 実は最近、窪田の“変化”に驚かされたという声があちこちから上がっている。「撮影中、コロナに関する独特の持論を熱く展開したことがあって……。もともとは、そういうことは話さないタイプだったので、驚きました。水川さんといつもそういう話をしているんですかね」(テレビ局関係者) 以前は偏食といわれた窪田だが食生活も変わったと言うのは、とあるヘアメイクだ。「最近は現場で用意されている食事に手をつけず水川さんに持たされたお弁当を食べています。 結婚前は1日に20本もアイスを食べたり、何日も続けて焼肉を食べるなど、かなり偏った食生活だったと思います。でも最近は、みそや麹を手作りしたり、ぬか漬けも水川さんお手製のものに。お肉はほぼ封印したのか、いまは動物性たんぱく質というと魚を少し食べるくらいだそうです。こう言うと『前より健康的になった』はずなんですが、なんだか以前のような覇気がないというか変わっちゃった気がするんですよね」 結婚してライフスタイルや考え方が多少相手に影響されるのは別段不思議なことではない。しかし「仕事への影響も無視できないんですよ」と心配そうに話すのはある映画関係者だ。 水川は、昨年は5本の映画に出演し、そのうち『喜劇 愛妻物語』では毎日映画コンクール女優主演賞を受賞。さらに今年は映画監督にも挑戦するなど波に乗っているのだが、その作品で、ある人物のサプライズ出演が決まったのだという。「ほんの少しだけですが、窪田さんも出演予定だそうです。それだけで話題性は充分ですよね。ただ窪田さんの周囲からは少なくとも反対の声が大きかった。『夫婦の関係を仕事に持ち込まない方がいい』と窪田さんに伝えたそうです。でも彼は妻の監督デビューのためなら、と耳を貸さなかったそうです。本人の強い意志ならまだいい。水川さんの言いなりじゃなければいいんですが」(映画関係者) これだけではない。窪田は今年に入って映画の舞台化作品に主演が決まっていた。しかし突然その役を降板したのだ。「窪田さんからの突然の申し出でした。当然、現場は大騒ぎに。ドタキャンの理由は『コロナ感染リスクを考えて』というものでしたが、同じ時期、彼はドラマの撮影をしていたんです。これまで、仕事を断ることがなかった窪田さんだけに、水川さんの影響なのかなと。彼女は仕事を選ぶことで有名ですから……」(舞台関係者) 窪田にとって水川は信頼できる年上妻であるだけでなく、芸能界での大先輩にもあたる。誰よりも彼女の意見に耳を傾けるのは夫として当然かもしれないが、周囲の心配の声が絶えない状況は、彼にとってプラスなのだろうか……。※女性セブン2021年9月16日号
2021.09.03 16:00
女性セブン
『るろうに剣心』出演の窪田正孝 シリーズ10年の俳優としての“深み”
『るろうに剣心』出演の窪田正孝 シリーズ10年の俳優としての“深み”
 約10か月の延期を経て、6月4日より公開となった映画『るろうに剣心 最終章/The Beginning』。シリーズ5作目となる本作は、公開最初の土日2日間で24万7600人を動員し、興行収入は3億6300万円を記録、映画ランキングでは初登場1位を獲得した。4月に公開されたシリーズ4作目も、約2か月経った今もランキング5位を維持しており人気の高さがうかがえる。そんな中、1作目から出演している窪田正孝(32才)に改めて注目が集まっているという。映画や演劇に詳しいライターの折田侑駿さんが解説する。 * * * 2012年、佐藤健(32才)を主演に迎えスタートした本シリーズは、第5作目にして“すべての始まり”を描いた『るろうに剣心 最終章/The Beginning』を持って、いよいよ完結となる。緊急事態宣言などの影響でエンタメ業界全体が落ち込んでいるものの、SNSなどの口コミでは「最終作に相応しい作品」、「ラストシーンに涙が止まらない」、「驚きと感動でしばらく席から立てなかった」といった声が並び、コロナ禍の映画界を大いに盛り上げてくれている。 本作は、国民的人気マンガ『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』(集英社)を原作とし、映画『3月のライオン 前編/後編』(2017年)や『億男』(2018年)などを手掛けた大友啓史監督(55才)が実写化したもの。主演の佐藤のほか、ヒロイン役には武井咲(27才)が配され、江口洋介(53才)や蒼井優(35才)、青木崇高(41才)ら人気俳優陣がシリーズ第1作目から第4作目まで出演。さらに、作品ごとに綾野剛(39才)や香川照之(55才)、藤原竜也(39才)、新田真剣佑(24才)らが敵対する存在として登場してきた。 あらすじはこうだ。激動の幕末において、“人斬り抜刀斎”として恐れられている男・緋村剣心(佐藤)。“新しい時代”を目指す彼は、倒幕派である長州藩のリーダー・桂小五郎のもとで暗殺者として暗躍していたが、ある日、若い女性・雪代巴に人斬りの現場を見られてしまう。そこで、口封じのために彼女を側に置くことになり、やがて幕府の追手から逃れるために巴とともに農村へと身を隠し、2人きりで生活をすることになる。穏やかな日々の中で剣心は、人を斬ることの正義に迷い、それまで知らなかった“幸せ”を見出していく。 本作は、これまでの『るろうに剣心』シリーズとは毛色が大きく異なる。本作で描かれているのは、主人公・剣心の“すべての始まり”、つまりは過去である。剣心が冷酷な人斬りとして暗躍していた時代の物語であり、過去作に見られたコメディ要素は皆無だ。アクションが売りのシリーズだったが、本作はアクション以上にドラマ性の高い作品となっており、それも、“悲劇”が描かれているのだ。 そんな本作で、重要な役割を担っているのが清里明良役の窪田正孝(32才)だ。彼は第1作目から出演しているのだが、今年4月に公開された第4作目『るろうに剣心 最終章/The Final』で、改めてその存在に気付いたという人や、この完結編の公開を記念してテレビ放送された第1作目を再見し、数年越しに気がついた方も多いようだ。 第1作目での窪田の登場シーンは極めて少ない。おそらく出演時間は5分にも満たないため、気付かなかった人がいるのも頷ける。セリフも限られており、あっという間に清里は剣心に斬殺されてしまっているのだ。しかしながら、この一件を剣心が悔いているのは、これまで度々作品内で回想されてきたことから明らかであった。この伏線が第4作目で回収され、本作では物語の“核”となっている。そう、本作で有村架純(28才)が演じるヒロイン・巴は清里の許嫁であり、剣心に復讐するために近づいてきた存在なのだ。悲劇の連鎖である。 窪田が演じたのは重要な役ではあるが、出番が少なかったのは事実だ。第1作目が製作された2011年頃の窪田といえば、出演作が相次ぎ上り調子ではあったものの、“まだまだこれから”という状況でもあっただろう。実際その後に、大河ドラマ『平清盛』(2012年)や朝ドラ『花子とアン』(2014年)などへの出演が続き、10年経った現在では、映画やドラマに舞台と、完全に主役級の俳優の一人となった。コロナ禍に見舞われながらも、無事に完走した朝ドラ『エール』(2020年)での好演も記憶に新しい。『るろうに剣心』の製作陣が、窪田がここまでの存在になると予見していたかどうかは分からないが、今作では剣心の過去が描かれるとあって、窪田演じる清里の登場シーンがこれまで以上にフォーカスされている。セリフはやはり少ないが、「大事な人がいる。死ぬわけにはいかない」、「死ねない。死ねない」といった清里のセリフは強く印象に残るものだった。 演じる窪田の巴への想いや悲痛な叫びと表情は、巴役の有村の儚げな演技と呼応し合い、本作の悲劇性をより深く強固なものにしている。窪田正孝が俳優として現在の位置にまで上り詰めていなければ、このシーンはどうなっていたのか、想像もできない。やはり優れた俳優とは、出番の多寡にかかわらず、早い時期から素晴らしい功績を残している。【折田侑駿】文筆家。1990年生まれ。映画や演劇、俳優、文学、服飾、酒場など幅広くカバーし、映画の劇場パンフレットに多数寄稿のほか、映画トーク番組「活弁シネマ倶楽部」ではMCを務めている。
2021.06.18 16:00
NEWSポストセブン
歴代の「ヒロイン相手役」が出演中(NHK番組ホームページより)
『おかえりモネ』永瀬廉はどうなる? 朝ドラ「幼馴染枠」の変化
 男性アイドルグループ・King & Princeの永瀬廉が、NHK連続テレビ小説『おかえりモネ』でヒロインの幼馴染役を演じる。キンプリファン以外へも彼の存在が浸透する予感に、ファンが湧いているようだ。 数あるジャニーズアイドルの中でも、永瀬は特に整ったルックスに定評があり、女性向けファッション誌『ViVi』(講談社)の名物企画「国宝級イケメンランキング」では2020年上半期・下半期と続けて首位を獲得。同じKing & Princeの平野紫耀に続き、“国宝級イケメン”として殿堂入りを果たした。 まだ演技の経験は浅いが、2019年放映の単発ドラマ『FLY!BOYS,FLY!僕たち、CAはじめました』(フジテレビ系)、映画『うちの執事が言うことには』(2019年)、『弱虫ペダル』(2020年)で主演を務めてきた。 その永瀬が『おかえりモネ』で演じるのは、ヒロイン・永浦百音(清原果耶)の同級生・及川亮役だ。公式サイトでは、「百音とは幼少時から不思議とウマが合い、気心が知れた仲」と紹介されており、朝ドラでは定番の「ヒロインの幼馴染」枠のキャラクターのようだ。 なんといっても朝ドラは、老若男女幅広い世代に支持されているコンテンツである。しかも幼馴染キャラは、ヒロインを支える存在として、物語の全編にわたって登場する重要ポジション。今回の朝ドラをきっかけに、永瀬がさらに多くのファンを獲得する可能性は大いにある。 ただ、「朝ドラの幼馴染はヒロインとは結ばれない」というジンクスがある。『おかえりモネ』はオリジナル脚本であるだけに、登場人物の誰がヒロインと結ばれるかはわからない。ファンの間では、医師の菅波光太朗(坂口健太郎)が本命で、幼馴染キャラは当て馬に終わるのではないかと予想されているようだが……。 しかし、識者によると「幼馴染とヒロインは結婚しない」というジンクスは、もはや過去のものらしい。『大切なことはみんな朝ドラが教えてくれた』(太田出版)の著者であるライターの田幸和歌子氏が、朝ドラにおける幼馴染枠の変化について解説する。「朝ドラには異性の幼馴染が数多く登場しています。かつては『花子とアン』の窪田正孝、『おひさま』の柄本時生のように、ヒロインに思いを寄せながら見守り続けるパターンか、『ごちそうさん』の和田正人のように、ケンカしながらも困ったときには助けてくれる“親友以上・恋人未満”のパターンがほとんどでした。 それが変わり、幼馴染が結婚相手となるのは『梅ちゃん先生』の松坂桃李から。同様に『半分、青い。』の佐藤健も、一度は互いに別の相手と結婚するものの、最終的に結ばれます」 1961年の放送開始から、朝ドラもさまざまな変化を遂げてきた。近年は、「幼馴染枠」の在り方も多様になっているという。「近年のひとつのパターンになっているのは『ひよっこ』の有村架純、泉澤祐希、佐久間由衣や、『スカーレット』の戸田恵梨香、大島優子、林遣都のような“サンコイチ”の友情パターン。 変則的だったのは、吉沢亮、山田裕貴、工藤阿須加、犬飼貴丈、育ての家の長男・清原翔と、イケメン幼馴染を5人も揃えた『なつぞら』。トドメに『おちょやん』の成田凌は、ヒロインの一番の理解者かつ仕事のパートナーであると同時に、結婚・離婚をする浮気者のクズ男というパターンでした。 幼馴染のあり方も多様化していますが、なかでも一番の出世魚は、片想いの報われない健気さが視聴者に愛され、スピンオフも作られた『花子とアン』の窪田正孝でしょう。なにせその後『エール』で、朝ドラ史上ごく稀な男性主人公も務めています。見守り系・健気系の幼馴染キャラは今の時代、かなりのポテンシャルを秘めていると思います」(田幸氏) 朝ドラにおいては、ヒロインの結婚相手と同じかそれ以上に支持される幼馴染キャラも数多く存在する。“国宝級イケメン”の永瀬が、本当に国民的な人気者となるための大きな1歩が、『おかえりモネ』であるはずだ。●取材・文/原田イチボ(HEW)
2021.05.24 07:00
NEWSポストセブン
滝クリ&進次郎、水川&窪田…注目カップル4組のデート現場と近況
滝クリ&進次郎、水川&窪田…注目カップル4組のデート現場と近況
 その行動に何かと注目が集まる有名人カップルたち。昨年から今年春にかけて不倫、離婚、炎上など、さまざまなことで世を騒がせてきた4組の騒動とデート現場を一挙に振り返る。 幼い一人息子を連れ、夜のお出かけを楽しんでいたのは滝川クリステル(43才)と夫で衆議院議員の小泉進次郎氏(40才)だった。昨年1月末に出産した滝クリはたびたび外出する姿が目撃されているが、生後およそ半年のこの日は、スタッフらとともに子供用のバウンサーまで車に積み込み出掛けていった。「この夜のお出かけはホームパーティーではないかと言われています。滝川さんは息子に対して最近も、“逆さ吊り”にしたヨガをやらせたり、美容室の床に寝かせたりと、“炎上”気味な言動が多いですし、進次郎氏も環境大臣として推進したレジ袋有料化に疑問の声が上がるなど、評判は芳しくありません。今後もいろいろな意味で目が離せない夫婦と言えるでしょう」(芸能記者) 昨年はNHKの朝ドラ『エール』で男性初の主演を務めた窪田正孝(32才)と、妻の水川あさみ(37才)は昨年11月、高級ブランドのショップも立ち並ぶ東京のど真ん中でデート姿を見せた。ロングコートで街を歩く、絶妙な距離の2人は時折ピタリと息が合ったように同じ方向を向くなど、ほっこりするシーンも。 そんな窪田だが今年3月、出演予定だった舞台『酔いどれ天使』を直前になって降板し、騒動に。「コロナ感染リスクを下げるため」というのがその理由のようだが、このドタキャンにより関係者は対応に追われた。 最近では、宮沢りえと初共演する映画『決戦は日曜日』の公開が2022年に決まった。この話題作ではどんな姿を見せてくれるのか――。 夫で元卓球台湾代表の江宏傑氏(32才)から離婚請求を受けているのは元卓球女子日本代表の福原愛(32才)。きっかけとなったのは、『女性セブン』の報道だった。今年3月、夫と子供を台湾に残したまま日本でイケメン男性と横浜の中華街で食べ歩きするなどのデートやお泊まりがキャッチされたのだ。福原は、楽しそうな笑顔をたびたび見せていた。 今後行われる離婚協議では、2人の子供の親権が争点になると見られるが、子供たちが長く台湾に住み、江氏の両親が健在であることから、江氏が親権を得るうえで有利との見方も出ている。福原が、2人の子供に会えないまま親権を失う可能性が指摘されているのだ。「以前はふっくらして血色のよい顔が印象的でしたが、頬がほっそりとしていて、別人のようにやせてしまったと聞きました」(福原の知人) 一方、離婚が決着したのは、小泉今日子(55才)と交際中の豊原功補(55才)だ。小泉と豊原は約6年前に交際がスクープされ、その後、仲睦まじいデート姿が何度も目撃されていた。交際報道があった頃から、豊原は妻Aさんと別居を始めたという。そして昨年3月、離婚が成立。豊原は今年3月、『女性セブン』の直撃に円満離婚であることを強調した。「そのタイミングで離婚が成立したのは、小泉さんとの不倫公表時に高校生だった息子さんが成人したことが大きな要因のようです。 離婚にあたって豊原さんは、以前、妻子と一緒に住んでいた2億円相当のマンションをA子さんたちに渡し、そのまま住んでもらうことにしたそうです。慰謝料の有無は不明ですが、豊原さんが妻子のためにできる限りの提案をした結果、双方合意しての離婚となったそうです」(豊原の知人)
2021.05.13 16:00
NEWSポストセブン
【動画】窪田正孝に「水川あさみと結婚して人が変わった」の声が浮上
【動画】窪田正孝に「水川あさみと結婚して人が変わった」の声が浮上
 桐谷健太さん主演で舞台化が発表された人気映画『酔いどれ天使』。実は当初の予定では、主演は窪田正孝さんが務めるはずでした。 舞台関係者によると「2週間前になって窪田さん本人から降板の申し出があったんです」とのこと。ドタキャンの理由は『コロナ感染のリスクを避けるため』だったそう。 しかし、芸能関係者は「妻の水川あさみさんの言いなりになっているのではともっぱらの噂です。かつての窪田さんならドタキャンなんてありえないから……水川さんと付き合ってから人が変わったように思える」と漏らしています。【↑ 上の写真クリックで動画へ】
2021.03.28 16:00
NEWSポストセブン
藤井聡太、常盤貴子、TOKIO、香川照之…聖火ランナーを辞退した人達
藤井聡太、常盤貴子、TOKIO、香川照之…聖火ランナーを辞退した人達
 オリンピックのシンボル「聖火」を運ぶ聖火リレーが福島県を皮切りにスタート! しかし森前会長の“問題発言”など、さまざまな理由から辞退者が続出。果たして都庁前まで聖火を届けることができるのか……。辞退した著名人を紹介しよう(名前横の記載は走る予定だった市や町)。●藤井聡太二冠(18才)愛知県瀬戸市 将棋界のニュースターが走る姿はお蔵入りに。五輪が延期になり先の見通しも立たないことが理由だそう。●ロンドンブーツ1号2号・田村淳(47才)愛知県犬山市 大会組織委員会の元会長・森喜朗氏の発言を理由に辞退。これを皮切りに、ほかの著名人の辞退が相次いだ。●五木ひろし(73才)福井県高浜町 福井県PRランナーの1人だったが、スケジュールの都合で辞退。代わりに選ばれたのは、バレーボール元全日本男子代表の荻野正二氏。●玉城ティナ(23才)沖縄県浦添市「仕事の都合がつかなくなった」という理由で辞退。後任ランナーは現在も調整中だとか。●常盤貴子(48才)石川県七尾市 石川県の走者として選ばれたが、やはり仕事の都合で辞退。後任は、同じく女優の若村麻由美にバトンタッチ。●斎藤工(39才)福島県南相馬市 福島県南相馬市を走るとして地元のファンも心待ちにしていたが、スケジュールの都合で辞退。●窪田正孝(32才)福島県福島市 朝ドラ『エール』(NHK)で福島市出身の作曲家、古関裕而を演じPRランナーとして走る予定だった。●国分太一(46才)松岡昌宏(44才)長瀬智也(42才)城島茂(50才) 長瀬脱退で節目を迎えるTOKIOが初日のゴール地点を4人揃って迎えるはずだっただけに、ファンからは悲しみの声も。●香川照之(55才)福島県楢葉町・広野町 香川は初日の第4走者としてJヴィレッジを走る予定だったが、これまた辞退。撮影/小彼英一、平野哲郎、矢口和也※女性セブン2021年4月8日号
2021.03.26 19:00
女性セブン
舞台ドタキャンの窪田正孝 水川あさみと結婚で「人が変わった」の声
舞台ドタキャンの窪田正孝 水川あさみと結婚で「人が変わった」の声
 夫が大役に抜擢されれば妻は大喜び、とは限らないようだ。3月17日、往年の人気映画『酔いどれ天使』の舞台化が発表された。演出は映画監督として知られる三池崇史(60才)、主演は桐谷健太(41才)で、高橋克典(56才)や佐々木希(33才)らが脇を固める。ただ、当初の予定では、主演は窪田正孝(32才)のはずだったという。「情報解禁の2週間前になって窪田さん本人から降板の申し出があったんです。三池監督は、デビュー間もない窪田さんの才能をオーディションで見抜いてドラマに起用した、いわば恩人。三池監督に顔向けできないと関係者も大慌てでしたよ。今回の作品は、黒澤明監督と三船敏郎さんが初めてタッグを組んだ、日本映画史でも重要な映画の舞台化で、彼にとっても大事な作品になるはずでした」(舞台関係者) 窪田を説得しようにも意志が固いため翻意せず、事務所スタッフは関係各所に頭を下げて回ったという。「ドタキャンの理由は『コロナ感染リスクを避けるため』というのですが、現在、窪田さんは10月期のドラマ『ラジエーションハウス』(フジテレビ系)の撮影に入っています。感染リスクはドラマの撮影現場でも同じはずなのに……」(前出・舞台関係者) 関係者もいまいち納得できない様子なのである。この背景に、ある女性の存在があると芸能関係者は語る。「妻の水川あさみさん(37才)の言いなりになっているのでは、ともっぱらの噂です」 約2年の交際を経て2019年に結婚したふたりは、芸能界のおしどり夫婦として知られている。本誌も、ベージュ×黒のリンクコーデで都内を散歩している姿や、梅雨空の下をドライブしている姿など、たびたび仲睦まじいふたりを目撃している。「窪田さんは、アイスを1日30本も食べるなど偏食で有名でしたが、水川さんと結婚したことでかなり食生活が改善したようです。プライベートの面では、結婚が吉と出ていますね」(別の芸能関係者) 水川は、2016年に所属していた事務所から独立している。「水川さんはいま、自分で仕事を選んでいます。仕事へのこだわりがかなり強いので、ギャラがよくても断ることもあるんだとか。納得した仕事だけを引き受けたいというスタンスは、おそらく、水川さんが尊敬する女優の影響でしょう」(前出・芸能関係者) その女優とは宮沢りえ(47才)だ。水川と宮沢は2011年のNHK大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』で共演した。「そこで意気投合した2人は“あさみ”“りえさん”と呼び合う仲になり、いまでもかなり親しいんです。個人事務所で活動するりえさんは、仕事を決めるのもスポンサーへの挨拶回りもすべて自分でやっていて、水川さんも影響を大いに受けている。最近でも、りえさんの存在を“圧倒的だと思う”と絶賛しています」(前出・芸能関係者) 宮沢の影響は、窪田との夫婦関係にも及んでいるという。「りえさんは以前から、夫の森田剛さん(42才)の仕事の相談相手でもあり、V6の解散も、りえさんの“生きざま”に影響を受けた森田さんの考えが反映されているといわれています。そうした夫婦関係を目の当たりにして、水川さんも年下の夫である窪田さんへ、『もっと自分の意志を仕事先に伝えるべき』と刷り込んでいるのではないでしょうか。 かつての窪田さんなら、ドタキャンなんてありえなかった。水川さんとつきあってから彼は人が変わってしまった」(前出・芸能関係者) 友人からも、ふたりの夫婦関係は“師弟関係”と評されるほど。公私ともにサポートするいまの関係性が吉と出るか凶と出るか。※女性セブン2021年4月8日号
2021.03.25 16:00
女性セブン
aa
山本&瀬戸、窪田&水川、山里&蒼井…“夫婦の絆”お出かけ姿
 街中を歩いていてもオーラあふれる芸能人は目立ってしまうもの。それが芸能人夫婦ならなおさら。2020年、都内でキャッチした仲睦まじい夫婦5組のお出かけシーン。その様子から垣間見える夫婦の絆とは?  11月初旬、アツアツぶりを見せていたのは山本美月(29才)と瀬戸康史(32才)。今年8月に結婚したばかりとあって、腕を組み、互いに寄り添いあって歩く姿は幸せいっぱいだ。 4年前の連続ドラマ『HOPE~期待ゼロの新入社員』」(フジテレビ系)で初共演して、昨年春の連続ドラマ『パーフェクトワールド』(フジテレビ系)でも再共演。同10月に交際が発覚していた。 この日の夜、コーヒーを片手におしゃれな装いで歩く姿はまるでドラマのワンシーンのよう。プライベートでもセンスあふれる2人だった。 同じ俳優同士のカップル、窪田正孝(32才)と水川あさみ(37才)は5月中旬、神奈川県内の高速道路のサービスエリアへドライブデート。 ベージュの開襟シャツに黒のワイドパンツ姿の窪田と、ビッグサイズのプルオーバーを着た水川。2人も瀬戸&山本と同じように、手には売店で買ったホットコーヒーが。イケメンや美女はコーヒーを持つだけで何とも絵になる。 この日はまだ緊急事態宣言下とあって、2人はマスクをして感染対策をしっかり行い、人と会わないように気をつけて、食事も外食せずテイクアウトで済ませる徹底ぶりだった。 今年、何かと話題を集めたカップルといえば、アンジャッシュの渡部建(48才)と佐々木希(32才)。 2人は8月上旬、都内の高級住宅地を、小さな子供の手をとって歩いていた。とても幸せいっぱいの夫婦のように見えるが…。 渡部は今年6月に不倫が報じられ、「多目的トイレでの行為」などが明らかに。12月になって会見を行ったが、バッシングは収まるどころ再炎上してしまった。大みそかに放送予定の『笑ってはいけない』(日本テレビ系)で復帰予定とも言われていたが、結局、お蔵入りになるとの報道が。 渡部は会見で、離婚について「『離婚はなしね』ってことではなくて、これからのぼく自身の行動、生き方で信頼を回復してくれと」と語っていた。果たして今後は?  同じ芸人でも最近イメージがアップしているのは、南海キャンディーズの山里亮太(43才)だ。蒼井優(35才)との結婚以降、数々のCMに起用されている。8月17日、「紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYA」では、毎年恒例のトークライブ「山里亮太の140」を開催。このライブにかけつけたのが蒼井だった。 この日は蒼井の35才の誕生日。色違いのおそろいリュックを持った2人は、蒼井の運転する車で帰途についた。自宅でお祝いだったのかもしれない。同じく誕生日のお祝いだったのだろうか。 11月上旬、都心の高級フレンチに松岡修造(53才)妻・惠美子さん(54才)の姿があった。この日は松岡の誕生日の翌日だった。 食事の間も、松岡は愛妻の肩に手を回している。ワイングラスを傾けながら、頬を寄せ合って真剣に話し込む惠美子さんが涙ぐむ場面もあった。松岡が惠美子さんの顔を覗き込み、背中を優しくさすると笑顔を取り戻していた。 長女は宝塚音楽学校に進学、長男は有名私立高校を中退し、留学する道を選んだといわれる。惠美子さんは長女の世話のために、兵庫と東京を行き来する生活を送っているという。この日、夫婦は久しぶりの再会だったのかもしれない。離れて暮らす子供たちのことを話していたのだろうか。夫婦の絆を感じさせるシーンだった。
2020.12.29 07:00
NEWSポストセブン
みな実、多部、LiSA…2020年を賑わせた芸能人の私服オーラ
みな実、多部、LiSA…2020年を賑わせた芸能人の私服オーラ
 2020年、新型コロナ禍でもテレビやスクリーンを賑わすさまざまな話題作が登場し、世間を楽しませた。今年、そうした作品で注目を集めた“主役”たちの姿を都心でキャッチ。オーラ全開のプライベート姿とは? 話題をさらったドラマの1つといえば、歌手の浜崎あゆみ(42才)の自伝を元にしたドラマ『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝日系)。描かれた“禁断のストーリー”もさることながら、強烈な個性を持つキャラたちのシーンはSNS上でも毎回、拡散したほど。その一人を演じたのは、元TBSアナウンサーの田中みな実(34才)だ。 作中で“曲者”を怪演した田中だが、私服姿もおしゃれでありながら大胆だ。白Tシャツに切れ込んだスリットのスカート姿や、ややビビットなワンピース姿など、夏の街でも存在感を放っていた。「怪演で話題になった田中みな実さんは最近、キスシーンなども厭わないと発言していますし、女優として来年はさらなる活躍が期待されています。人気のドキュメンタリー番組が密着しているそうですし、まだまだ新たな魅力を見せてくれるでしょう」(スポーツ紙芸能記者) 中年男性家政婦に20代のキャリアウーマンが恋をするストーリーで話題になった“わたナギ”こと『私の家政夫ナギサさん』(TBS系)で、不器用なヒロインを演じたのは多部未華子(31才)。そんな多部が夏のある日、大胆な私服姿で目撃された。 ブラウンのタンクトップにややワイドなパンツを穿きこなし、百貨店で買い物を楽しんでいるがオーラを隠しきれていなかった。店内では共演歴もある女優・蒼井優(35才)に出くわし、談笑するという珍しい一幕も。ダーク系のマスクや帽子に、肩周りなどの美肌が一層際立っていた。「これだけドラマが話題になっている最中にそのヒロインがほとんど変装もせずに買い物しているのは珍しいと思います。あまり飾らない多部さんらしさが表れているのかもしれません」(同) 映画は興行収入が311億円を超え、原作コミックスもシリーズ累計1億2000万部突破、社会現象にもなった『鬼滅の刃』。そのアニメや映画で主題歌を歌うのがアニソン歌手のLiSA(33才)だ。ヒットアニメの主題歌を歌うことも多くライブでのパフォーマンスにも定評のあるLiSAだが、そのピンクの髪も特徴的。 作品がヒット中の10月下旬、都内の繁華街で見せた。大柄チェックにジャケットの私服姿には「まるで鬼殺隊みたい」との声も上がった。ピンクの指し色としてパーカーを入れたり、存在感のある深めのブーツなど、ロックな雰囲気も漂わせていた。 朝ドラ史上初めて、撮影と放送の中断があった前クールの連続テレビ小説『エール』(NHK)も、大御所作曲家役の志村けんさん(享年70)が撮影期間中に亡くなるなどアクシデントに見舞われつつも、2020年中に放送を終えた。その主人公・古山裕一を演じたのは、窪田正孝(32才)だ。名曲を生み出すために苦悩する姿などを熱演した窪田だが、プライベートでは最終回の放送直前、高級ブランド店が立ち並ぶ東京・表参道を歩く姿が目撃されている。 足元まであるゆったりサイズのコートにサングラスをした窪田は、妻の水川あさみ(37才)とともにデート。互いに長身でスタイル抜群の2人は、一般人に気付かれても気にせず、ショッピングを楽しんでいた。 ドラマ『共演NG』(テレビ東京系)や映画など各方面での露出があった中井貴一(59才)も、今年活躍した一人だ。同ドラマでは、ヒロイン・大園瞳(鈴木京香)との共演がNGとなっていた元恋人の大物俳優・遠山英二を演じた。 今年春、中井の姿は高級フレンチにあった。アーガイルセーターに白シャツなどを合わせたかっちりとしたスタイル。店のスタッフにも丁寧にお辞儀をするなど、礼儀正しい姿を見せていた。ドラマ『ふぞろいの林檎たち』(TBS系)や映画『ビルマの竪琴』などさまざま実績を持つベテラン俳優のダンディーすぎる姿だ。 新型コロナの感染拡大の影響、経済の停滞などが来年も続くとみられるが、2020年の“顔”となった芸能人たちは2021年はどんな活躍でお茶の間を楽しませてくれるのか。
2020.12.26 07:00
NEWSポストセブン
窪田にコーヒーを渡す水川
窪田正孝、朝ドラ撮休中で妻・水川あさみとドライブデート姿──NEWSポストセブン2020年TOP10
 NEWSポストセブンで2020年(1月1日~12月7日)に公開した記事の中から、大きな話題を呼んだ記事トップ10を発表します。第3位は、5月20日に配信した『窪田正孝、朝ドラ撮休中で妻・水川あさみとドライブデート姿』です。窪田が主演を務めた『エール』は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で撮影・放送が一時中断されていましたが、その後再開。11月27日に大好評のうちに最終回を迎えました。(年齢などは当時) * * * 新型コロナウイルス感染拡大の影響で撮影が中断したNHK朝の連続テレビ小説『エール』で主演を務める窪田正孝(31才)と、妻である水川あさみ(36才)が仲睦まじい姿をキャッチした。 ビッグサイズのプルオーバー姿で、財布を小脇に抱えた女性が、2つ買ったホットコーヒーのうちの1つを男性に渡すと、彼は静かに微笑んだ。そのまま車まで並んで歩く。ベージュの開襟シャツを着た男性は、雨に濡れた滑りやすい路面を気にして半歩後ろを歩く女性の足元をたびたび心配そうに振り返る。その足元は、黒いスニーカーで“揃え”られていた。「マスクにサングラス姿で、服装も派手ではありませんでしたが、どこか目立つ。よく見たら、水川あさみさんと窪田正孝さんだったんです。水川さんはすらっと細く、窪田さんは半袖のシャツから見えた二の腕が予想以上にムキムキ。ドラマのワンシーンのようなナチュラルな素敵カップルに、思わずため息がでましたよ」(居合わせた人) 走り梅雨の5月中旬の朝9時過ぎ、神奈川県内の高速道路のサービスエリア。いまをときめく最旬夫婦は何をしていたのか。 窪田は、3月30日から放送中のNHK連続テレビ小説『エール』で主演を務めている。5月に入ると、3月末に亡くなった志村けんさん(享年70)など、個性豊かなキャストの出演が増えたこともあり、視聴率はうなぎ上り。直近の第7週(5月11~15日)の平均視聴率は、21.2%と番組最高を更新した。「これから物語が面白くなるところでしたが、新型コロナの影響で撮影が4月上旬からストップしていて、ついに撮影済みのストックがなくなってしまいました。放送は9月までで、本来この時期は撮影で忙しいはずなのに、予定が狂った…」(NHK関係者) 放送は6月27日をもってしばらく休止されることが決定済み。出演者やスタッフはスケジュールの変更を余儀なくされている。窪田もその1人だ。「いっぱいだった撮影の予定が急にポッカリ空いてしまって、窪田さんは撮影ロスのような状態に陥っているようです。とはいえ新婚8か月のふたり。水川さんが彼を誘って、家の周りを散歩したり、一緒に台所に立つなど家ごもりを楽しんでいるようです。窪田さんが水川さんのインスタライブに乱入したことも。そんな中、今回のドライブは久しぶりの外出だった。水川さんが彼のいい気分転換になればと連れ出してくれたようですよ」(ふたりをよく知る人) ふたりが都内の自宅から、愛車で出かけていったのは39県で緊急事態宣言が解除された翌々日。とはいえ東京はいまだ緊急事態下にあって、不要不急な都県をまたぐ移動については、自粛を求められている最中のことで、細心の注意を払ってのドライブだったという。「とにかく、人と会わないように気をつけて、外食もせずテイクアウトで済ませていたようです。運転はもっぱら窪田さん。彼は芸能界でも有名な車好きで、運転が苦にならない。この日も悪天候の中、華麗なハンドルさばきを見せていたそうで、そんな彼のそばで水川さんは終始リラックスしていたとか。こんなご時世に5才年下のイケメン夫に気遣われながらドライブデートなんて、なんかズルいですよね(笑い)」(前出・知人)※女性セブン2020年6月4日号
2020.12.22 16:00
NEWSポストセブン

トピックス

結婚を発表し、お相手を「建築会社」とした滝沢。「一般男性」とは言っていない
滝沢カレン結婚!「テラハ」出演“肉食系”ハーフモデルのどこに惹かれたのか
NEWSポストセブン
謝罪をする田中聖(公式YouTubeチャンネル)
田中聖容疑者、覚醒剤所持でまた逮捕 芸能人が“やめられない”根本的な問題点
NEWSポストセブン
『ぴったんこ☆カンカン』スタート時の安住アナ(時事通信フォト)
泉ピン子が語る安住紳一郎アナ「とても負けず嫌い。すごい強さを秘めている」
週刊ポスト
盗難被害を告白した木下
TKO木下隆行がベトナムで270万円の盗難被害、防犯カメラにおさめられた悪質手口の一部始終
NEWSポストセブン
TBS・安住紳一郎アナウンサーの魅力の源は?(時事通信フォト)
TBS安住紳一郎アナ、恩師や先輩アナが明かす“天才的なしゃべり”“のスキル
週刊ポスト
眞子さまの箱根旅行のお姿。耳には目立つイヤリングも(2018年)
小室圭さんの妻・眞子さん 華やかだった4年前の「箱根・女子旅ファッション」
NEWSポストセブン
メディアの前に久しぶりに姿を現したブラザートム(撮影/黒石あみ)
ブラザートムが不倫騒動・事務所独立からの今を語る「娘にはよくハガキを書いてあげるんです」
NEWSポストセブン
日本は世界が憧れる国だと思っていたが……(イメージ)
在日経験のある外国人たちが「日本の没落」を口にし始めているという厳しい現実
NEWSポストセブン
小室圭さんと眞子さん
小室圭さん妻・眞子さんがNYで行きつけのスーパーから見えてきた“妻の気遣い”「日本でいえば『成城石井』」 
NEWSポストセブン
高橋真麻
高橋真麻「おでんの卵8個食べても太らない」女性が憧れる美スタイルの理由
NEWSポストセブン
SDGs(持続可能な開発目標)についてテレビが取り上げる機会が激増していた(イメージ、時事通信フォト)
テレビ局が一斉に発信していた「SDGs」、最近見かけなくなった理由
NEWSポストセブン
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン