• TOP
  • 芸能
  • ドラマ『SUPER RICH』出演の町田啓太 “スーパーリッチだ”と思う瞬間

芸能

2021.09.14 16:00  女性セブン

ドラマ『SUPER RICH』出演の町田啓太 “スーパーリッチだ”と思う瞬間

町田啓太

話題作に次々と出演する町田啓太

 映画やドラマなど数々の出演作で存在感を見せている町田啓太(31才)。端正な顔立ちと日本人離れしたスタイルに加え、さまざまな役柄で視聴者を惹きつける彼が、10月放送の新ドラマ『SUPER RICH』(フジテレビ系)について語った。

「主人公の衛(江口のりこ)の右腕として尽くす会社員の空を演じます。空は強くあろうとするけど、実際は弱い人間だと自覚していて、ぼくも落ち込むことがあるのでその気持ちはよくわかりますね。

 いまは自分と役との共感点を少しずつ探している最中。オリジナルストーリーなので、話が進むにつれ新しい発見がありそうで台本を読むのが毎回楽しみです」

 世界中で話題になったドラマ『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』(テレビ東京系)、通称“チェリまほ”で共演した赤楚衛二とは再共演。ファンの間で話題に。

「本読みで久々にお会いでき、『うれしいね』『一緒に頑張ろう』と鼓舞し合いました。俳優として、人としても信頼しているので、新しい作品を一緒に作れるのはうれしいですね。オリジナル作品だからこそやりようがたくさんあり、赤楚くんとの関係性が出来上がっているからこそ、よりよい作品を作れると思っています。

 ぼくが“スーパーリッチ”と思う瞬間は、心置きなく寝たときです(笑い)。忙しくなると睡眠が削られがちですが、そんな中、ちゃんと寝られたら日々の忙しさへの感謝の思いとか、たくさん寝られる幸せを感じられるんです。単に“リッチ”といってもお金持ちというだけでなく、世の中全体が心の豊かさにシフトしていると感じます。作品を通して “リッチ”の考え方を模索してもらい、何か気づきがあればうれしいです」

※女性セブン2021年9月23日号

関連記事

トピックス