芸能

市川海老蔵、2人の女性とデート【前編】倉敷で黒髪美女との早朝密会全詳報

巡業先の倉敷に着いてから、海老蔵とA子さんは牛肉をほおばった

巡業先の倉敷に着いてから、海老蔵とA子さんは牛肉をほおばった

 興味深いのは、海老蔵のブログだ。

 店に入る数分前には《倉敷ついた!》とのタイトルでブログを更新し、旅館の浴槽の写真を添えて、《とりあえず 風呂》と書き込んだ。

 ディナーの最中にも《髪の毛切って初の!》というタイトルでブログを更新。ぼたんがドラマの役作りのため髪を切り、人生初のショートにしたことを紹介するYouTube動画の宣伝だった。

 これらの情報に接したファンは、海老蔵が倉敷の旅館でひと風呂浴びて、東京の子供たちに思いを馳せながらくつろいでいると思っただろうが、現実の海老蔵はA子さんとともに、目の前の大きな鉄板で料理人が岡山名産の希少な千屋牛を丁寧に焼き上げる隠れ家的なステーキ店で舌鼓を打ち、彼女との“密会”を楽しんでいた。

 店から出ると、関係者らしき男性と3人で夜の散歩。マスクも外してリラックスムードの海老蔵はA子さんと談笑しながら並んで歩き、時折見つめ合った。

 倉敷美観地区は電灯も少なく、古い白壁の日本家屋が建ち並び、柳並木が夜風に揺れる小道は風情たっぷり。海老蔵は時折立ち止まって、警戒しているのかせわしなく周囲を見渡したが、A子さんには時折、笑顔も見せて語りかけていた。

 その翌朝の出来事は冒頭で紹介した通り。ホテルで2人きりの時間を過ごした後、A子さんは倉敷の舞台を鑑賞し、ひとり空港に向かって帰京した。海老蔵は次の公演のため、鳥取県米子市に向かった。

 実は海老蔵、A子さんとの「第一幕」を終えると、別の美女との「第二幕」へと“早替わり”。成田屋の「色恋劇場」はさらに続く。

後編〈市川海老蔵、2人の女性とデート【後編】濡れ髪ホットパンツも、B美さんとラブラブ全詳細〉に続く。

※週刊ポスト2021年10月29日号

関連記事

トピックス