芸能

小林麻耶「孤立を救ったのはやはり夫」それでも結婚指輪を外した理由

都内で目撃された小林麻耶

都内で目撃された小林麻耶

 黒マスク越しでも笑顔で上機嫌な様子がはっきりと分かる。12月上旬の都内で、本格的な仕事復帰作となる舞台「受付」を終えて帰宅する小林麻耶(42才)だ。この復帰に合わせるかのように、私生活でも仰天の展開が明らかになった。11月下旬の『週刊文春』で、離婚秒読みといわれていた夫で整体師の國光吟氏(38才)との“復縁”が報じられたのだ。

 ところが、この夜の麻耶の左手薬指には、以前はつけていた結婚指輪がはめられていない。一体どういうことなのか? まずは、同夫婦の今年の経緯から振り返る。

 今年1月にそれまで夫婦で仲睦まじく配信していたYouTube『コバヤシテレビ局』を突然終了。3月には『女性セブン』の取材で、麻耶が実家に戻り、國光氏は新たに借りたマンションに住んでいるという“別居状態”が発覚した。7月には麻耶が弁護士に相談し、離婚協議も始まったとみられていた。

 さらに、2017年に亡くなった妹・小林麻央さん(享年34)の夫で、歌舞伎俳優の市川海老蔵(43才)は、10月29日のブログで、こう記した。

〈本当に、、おかえりなさい、色々あったけれど関係ない、久しぶりに!! 今日は麻耶ちゃんと晩御飯 本当色々あったけど、おかえり

 二人にとって待ちに待った日 きたね、、よかった、、本当に、、よかった、、心配しすぎて気絶してました、、

 とにかくよかった、、本当によかったです。。〉

 数年ぶりに長女の麗禾ちゃん、長男の勸玄くんと麻耶が再会した写真を公開。誰もが、國光氏との別離による、市川・小林家の“家族修復”と捉えていた。

関連キーワード

関連記事

トピックス

井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
女性セブン
黒柳徹子と20年交際秘話
黒柳徹子、さだまさしと突然“共演NG”の謎 さだの鋭いジョークが原因か
女性セブン
広末がマッサージ店から出てきた
広末涼子が渋谷センター街に現れた!マッサージ受けてのんびり散歩、1人で寿司店に
女性セブン
元タレント、アスリートから党首まで…参院選注目の女性候補者たち
元タレント、アスリートから党首まで…参院選注目の女性候補者たち
女性セブン
スコア100切り達成、鷲見玲奈アナ 休日に友人と猛特訓の「ゴルフ愛」
スコア100切り達成、鷲見玲奈アナ 休日に友人と猛特訓の「ゴルフ愛」
NEWSポストセブン
佐々木朗希の投球動作
佐々木朗希のフォークは「もっとよくなる!」 フォークの神様・杉下茂氏が提言
NEWSポストセブン
「ハウル・カラシニコフ」こと小川雅朝容疑者(本人の公式Twitterアカウントより)
NHKも騙されていた 淫行で逮捕「トー横のハウル」の巧みなメディア統制
NEWSポストセブン
沈黙を続ける井上陽水 16才の孫娘がデビューに向けて着々と準備か
沈黙を続ける井上陽水 16才の孫娘がデビューに向けて着々と準備か
女性セブン
台湾、日本で人気沸騰の林襄
台湾プロ野球の可愛すぎるチアリーダー・林襄 ダンス練習と読書を欠かさない努力家
週刊ポスト
『相棒』起用が発表された寺脇康文
寺脇康文の『相棒』再登板が示した「不仲説」のウソと“消えた”相棒候補たち
NEWSポストセブン
眞子さまがデニム
小室圭さんの妻・眞子さん、海外メディアが「ユニフォームのようだ」と指摘する質素なファッション事情
NEWSポストセブン
井上陽水
井上陽水が進める引退への準備 個人事務所の社長は辞任、連絡が取れない状態か
女性セブン