国内

縁切りご祈祷のお布施は5000~5万円が相場 金額ではなく「納得感」が大事

縁切りの相場は(写真/Getty Images)

縁切りの相場は(写真/Getty Images)

 鎌八幡の縁切りのご祈祷のお布施は、5000~5万円が相場。お布施やお賽銭は“気持ち”というが、この金額を安いと思えるなら、その思いは成就するだろう。

「縁切りのために5万円を払って、“こんなにお金を払ったんだから、もう大丈夫!”と納得できることが大切です。どんな神様よりも、“自分自 神”がいちばんの決定権を持っていますから。一方、お賽銭箱に小銭を入れて形ばかり祈ったとしても、内心“どうせ叶わない”と思っていれば、その通り叶いません。金額の大小ではなく、自分が心から納得して、お賽銭やお布施を払っているかどうかが重要です」(町田さん)

 梅屋さんによれば、お布施やお賽銭はいわば、それ自体が儀式のようなもの。高額である必要はないので、気持ちに見合った金額を出して祈ることで、縁を切る意思を強く持つための原動力となる。

 縁切り神社や仏閣は、前出の鎌八幡のほか、京都の安井金比羅宮や伏見稲荷大社などが有名だが、梅屋さんも町田さんも、わざわざ遠方の神様に参拝せずとも、できるだけ近くの縁切り・縁結び神社や仏閣に通う方がよいと話す。

 さらに、儀式としての役割を果たしさえすれば、自宅でできる“おまじない”も、すべて有効な縁切り術になる。

「盛り塩をする、相手の名前を書いた紙を水に流す、『臨・兵・闘・者・皆・陣・列・在・前』と唱えるなど、形は何でもかまいません。これからの時期、鬼を悪縁に見立てて豆まきをしたり、門や屋根にひいらぎといわしの頭を置いたり、節分の習わしを丁寧にやってみるのもよいでしょう。

 ただし、おもしろ半分や半信半疑では、効果が出ることはありません。“絶対に悪縁を切る”という強い思いを持って、行動の節目や儀式としておまじないを行うことが重要で、生半可な気持ちで行っても、効き目は期待できません」(梅屋さん)

 相手の写真を燃やしたり、わら人形に釘を打ったりする呪術のような儀式は、その過激な形式で「こんなことまでしたんだから、絶対に叶うはず」と思える、有効な手段ではある。だが、相手の不幸を願う攻撃的な祈祷にあたるため、結果的に自分が不幸な目に遭うことが多いという。

「悪縁を断つだけでなく、良縁を引き寄せることにも効果的なのが、湯船につかること。シャワーで済ませず、湯船でゆったりリラックスして、“は~っという息を吐くと、邪気が出て、気の巡りも整います。お清め効果を高めたいときには粗塩やお酒を入れ、頭からつま先まで潜ってみるのもおすすめです。気持ちよさを優先したいときは、市販のバスソルトでも構いません。

“うれしい”“いやだ”など、人の感情は、常に電波のように外に発信されており、他人の発した感情を浴びると、体の外側に“穢れ”としてついてしまう。体の汚れと同じようにお風呂で落としてください」(町田さん・以下同)

関連記事

トピックス

再び「フリー転身」が噂される日本テレビの水卜麻美アナ
水卜麻美アナ「フリー転身」の噂が再び日テレ社内で浮上 背景に久野静香アナの退社か
NEWSポストセブン
食事を受け取ってオフィスに戻る小室圭さん
小室圭さん3度め試験の詳細判明 「学歴エリートの彼なら大丈夫」エールの声
NEWSポストセブン
小林麻耶
小林麻耶 「國光真耶」への改名は小林家・両親との完全決別宣言か
NEWSポストセブン
プーチン大統領の体調に様々な指摘が(Getty Images=共同)
「プーチン氏の後継者」に浮上、36歳大富豪の子息・コヴァリョフ氏の素顔
週刊ポスト
なぜ悠仁さまは最寄り駅近くから徒歩通学を?
悠仁さま、最寄り駅近くで送迎車降りて徒歩通学 「特別扱い求めない」ご意向か
週刊ポスト
薬局を視察する金正恩(写真/EPA=時事)
北朝鮮・金正恩がコロナ感染拡大を公表 「防疫部門は無能」発言に党幹部震え上がる
週刊ポスト
パチンコ店で時間を過ごす浅田舞
浅田舞、パチンコ店で合計6時間のスロット打ちに居合わせた客は「スマートな打ち筋」
NEWSポストセブン
布袋寅泰と今井美樹が食事
今井美樹、布袋寅泰のツアーにあわせて同伴帰国 「ロンドンひとり生活」に不安か
女性セブン
「月100万円しかない」という発言をした細田博之・衆院議長(時事通信フォト)
国会議員の歳費“2割カット”の詭弁 夏冬のボーナスは満額支給されていた
週刊ポスト
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
NEWSポストセブン
三浦百恵さんはキルトを続ける
三浦百恵さん 三浦友和とのキューピッドだった「芸能界の父」と最後の別れ
女性セブン
プーチン大統領の体調に様々な指摘が(Getty Images=共同)
プーチン大統領の「健康不安説」 足を引きずって歩いている様子も確認
週刊ポスト