芸能

初の朝ドラ出演の深津絵里 撮影現場では“15年来の恋人”がサポート

深津絵里を15年恋人がサポートしているという

深津絵里を15年恋人がサポートしていたという

 NHK朝ドラ史上最年長のヒロインとなった深津絵里(49才)。3人のヒロインで100年間を描く『カムカムエヴリバディ』で深津が演じるのは、現在放送中の第2章・大阪編の“るい”だ。

「深津さんの撮影は昨年の夏から12月まで行われました。やはり彼女は素敵な女優さんでしたね。以前、共演経験のある明石家さんまさん(66才)も絶賛していましたが、深津さんは現場では台本を見ません。せりふはすべて頭の中に入っていて、でも、“真面目”というより、柔らかさも持ち合わせた“真摯”なお人柄でした」(NHK関係者)

 母親に捨てられたという想いもあって、母と別れ単身大阪へ向かったるい。住み込み先のクリーニング店を営む夫婦や音楽関係者などさまざまな人に触れながら成長していく様子を描く。深津にとって初めてとなる朝ドラへの出演は、NHKからの熱烈なオファーによって決定した。

「ほかの2人のヒロイン、上白石萌音さん(24才)と川栄李奈さん(26才)はオーディションでヒロインの座を勝ち取りましたが、深津さんはオファーによるもの。チーフプロデューサーの堀之内(礼二郎)さんの手紙や、脚本家の藤本(有紀)さんのまっすぐな言葉に心を動かされ、また、あらすじを読んで『みんなに愛されて上手に笑えるヒロインではないところが新鮮』と感じて、出演に踏み切ったそうです。

 深津さんは、明るいだけでなく影も持ち合わせた、るいに共鳴したところもあったのかもしれません」(前出・NHK関係者)

 深津にとって13年ぶりにもなる連ドラ出演は、こうした背景で決まったのだ。1986年に13才で芸能界デビューした深津は、JR東海のクリスマス・エクスプレスのCMで一躍有名になり、その後は女優としての道を歩んでいく。

「深津さんは『踊る大捜査線』(フジテレビ系)で地位を確立すると、1990年代後半から2000年代前半にかけて、『カバチタレ!』や『恋ノチカラ』(ともにフジテレビ系)などに主演、連ドラには欠かせない存在になりました」(テレビ局関係者)

 その後は、2010年公開の映画『悪人』でモントリオール世界映画祭最優秀女優賞を受賞したのと前後して、映画、そして舞台へと軸足を移しはじめていく。

「映画では三谷幸喜さん(60才)の作品で重要な役割を演じてきましたし、舞台への足がかりを作ったのは演出家の野田秀樹さん(66才)でした。野田さんは、テレビでは見られない深津さんの魅力を見事に引き出したと言えます。深津さんは野田さんの作品で海外公演を経験していますし、イギリス人の演出家の舞台に出るなど、少しずつ海外志向が強くなっていきました」(舞台関係者)

関連記事

トピックス

RAD野田洋次郎と馬場ふみか
RAD野田洋次郎、 馬場ふみかとクラブ3軒はしごで音楽を愛した夜 所属事務所は「以前からのお友達」
NEWSポストセブン
なぜ悠仁さまは最寄り駅近くから徒歩通学を?
悠仁さまの部活動で懸念される小室圭さん「警備費用」蒸し返し問題
NEWSポストセブン
赤レンガの建物を前に写真を撮る久慈(本人のインスタグラムより)
久慈暁子、 NBA渡邊雄太と婚約発表直前のフィラデルフィア「匂わせ写真」 『めざまし』卒業直後に渡米デート
NEWSポストセブン
投資家になりビザ取得を目指すとの噂もあるクイックシルバーT着用の小室氏
小室圭さん、投資家転身か 眞子さんが皇族だった30年で得た1億円以上が軍資金に?
女性セブン
(共同通信社)
「ノーマスク」に憤る人たち 教室、オフィス、店舗、親族間でも
女性セブン
雅子さまと紀子さまの共演
雅子さまと紀子さま「全国赤十字大会」にご出席 3年ぶりに妃殿下方がお揃い
女性セブン
歌舞伎町の異様な実態が浮き彫りに(時事通信フォト)
新宿・歌舞伎町で「ドリンクに薬物」の手口が横行 パパ活女子は自衛策を共有
週刊ポスト
リラックスした姿も神々しい
天海祐希の若手俳優を励ます言葉の力 広瀬すずは助言で変化、伊藤沙莉も影響受ける
女性セブン
バンド活動がいちばん楽しいと語っていた綾野
綾野剛 “音楽性の違い”で山田孝之と衝突か ユニットからは1人だけ外される
女性セブン
小室圭さんが投資家になる可能性は
小室圭さん 「投資家ビザ取得」の秘策が浮上、眞子さんの就労問題も解決か
女性セブン
松田翔太と秋元梢がすれ違い
松田翔太&秋元梢がすれ違い生活 背景に「お互いの強すぎる実家愛」
女性セブン
成年皇族としてのご活動に注目が集まる(3月、東京・千代田区。時事通信フォト)
愛子さま、バイデン氏御所訪問にお姿なく 雅子さまが思い描くデビューのタイミング
女性セブン