芸能

小林麻耶、離婚でテレビ復帰はあるのか?「引き取る事務所がない」の声も

小林麻耶のテレビ復帰の可能性は?

小林麻耶のテレビ復帰の可能性は?

 3月10日、フリーアナウンサーの小林麻耶が整体師で宇宙ヨガインストラクターの國光吟氏との離婚を発表した。2人は2018年7月に「交際0日」で結婚し、その後は2人一緒にテレビ出演することもあったが、2020年11月に当時所属していた生島企画室を離れてからは表舞台に姿を見せることはなくなった。今後、彼女のテレビ復帰はあるのか。キー局関係者は「事情をハッキリ把握できていない」と困惑する。

「離婚について書いた夫のブログを“リブログ”する形で、麻耶さん自身は何も書いていない。距離を置くための手段なのか、本当はまだ繋がっているのか、いまいちわかりづらい。この状況ですと、そう簡単にはオファーを出せないですね。過去の経緯もありますし」(以下同)

 小林麻耶は青山学院大学時代に明石家さんま司会の恋愛トーク番組『恋のから騒ぎ』(日本テレビ系)に出演して話題を振りまき、2003年にTBSにアナウンサーとして入社。『チューボーですよ!』や『輝く!日本レコード大賞』など局の看板番組の進行役を務め、人気アナとして多忙な日々を送った。2009年に退社し、妹・麻央さん(故人)が在籍していた『セント・フォース』に所属。独立直後にメインキャスターを務めた『総力報道!THE NEWS』(TBS系)は視聴率低迷により1年で幕を閉じたが、『バイキング』(フジテレビ系)などバラエティで活躍していた。

「もちろんテレビ復帰の可能性がないわけではない。ただ、ここ数年はトラブルメーカーのイメージが付いて回っている。また、30年前と違って、今のテレビは面倒なイメージの付いた人を避けたがる傾向もある。昔なら、ワイドショーが直撃に行って話題になり、すぐにどこかの局が番組で起用していたでしょう。面倒そうな人のほうが視聴率に結び付くし、そういう人が求められる場所がテレビだった。しかし今のテレビはお行儀のいい人、トラブルのない人しか出られないような空気になっている。小林麻耶さんのテレビ復帰はハードルが高いかもしれません」(テレビ局関係者)

“芸能界の駆け込み寺”の助け舟だったが…

 2016年、麻耶は仕事と乳がんで闘病生活を送る妹の看病などで過労に陥り、活動を休止した。翌年6月には最愛の妹を亡くした。そして2018年7月に結婚。同時に芸能界引退を表明したが、1年も経たないうちに復帰を果たし、フリーアナウンサーの生島ヒロシが会長を務める生島企画室に所属した。芸能プロダクション関係者が事情を明かす。

「生島企画室は“芸能界の駆け込み寺”とも言われていて、スキャンダルで追われた人やトラブルのあった人など、いわゆる“扱いづらい芸能人”を再生してきた事務所です。どこのプロダクションも触れないようにしていたせんだみつおさんにも救いの手を差し伸べたほどです。逆に言えば、その時点で他の事務所は麻耶さんに対して“様子見”の状態でした」

関連記事

トピックス

再び「フリー転身」が噂される日本テレビの水卜麻美アナ
水卜麻美アナ「フリー転身」の噂が再び日テレ社内で浮上 背景に久野静香アナの退社か
NEWSポストセブン
食事を受け取ってオフィスに戻る小室圭さん
小室圭さん3度め試験の詳細判明 「学歴エリートの彼なら大丈夫」エールの声
NEWSポストセブン
小林麻耶
小林麻耶 「國光真耶」への改名は小林家・両親との完全決別宣言か
NEWSポストセブン
プーチン大統領の体調に様々な指摘が(Getty Images=共同)
「プーチン氏の後継者」に浮上、36歳大富豪の子息・コヴァリョフ氏の素顔
週刊ポスト
なぜ悠仁さまは最寄り駅近くから徒歩通学を?
悠仁さま、最寄り駅近くで送迎車降りて徒歩通学 「特別扱い求めない」ご意向か
週刊ポスト
薬局を視察する金正恩(写真/EPA=時事)
北朝鮮・金正恩がコロナ感染拡大を公表 「防疫部門は無能」発言に党幹部震え上がる
週刊ポスト
パチンコ店で時間を過ごす浅田舞
浅田舞、パチンコ店で合計6時間のスロット打ちに居合わせた客は「スマートな打ち筋」
NEWSポストセブン
布袋寅泰と今井美樹が食事
今井美樹、布袋寅泰のツアーにあわせて同伴帰国 「ロンドンひとり生活」に不安か
女性セブン
「月100万円しかない」という発言をした細田博之・衆院議長(時事通信フォト)
国会議員の歳費“2割カット”の詭弁 夏冬のボーナスは満額支給されていた
週刊ポスト
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
NEWSポストセブン
三浦百恵さんはキルトを続ける
三浦百恵さん 三浦友和とのキューピッドだった「芸能界の父」と最後の別れ
女性セブン
プーチン大統領の体調に様々な指摘が(Getty Images=共同)
プーチン大統領の「健康不安説」 足を引きずって歩いている様子も確認
週刊ポスト