芸能

加藤茶の妻・綾菜が告白「子供よりも夫の命を大切にしたい」という夫婦の選択

国民的スター、加藤茶の妻・加藤綾菜さん

国民的スター、加藤茶の妻・加藤綾菜さん

 芸能人の妻には多くの苦労があるというが、彼女ほど厳しい世間の目にさらされた女性はいないだろう。23才で結婚し、国民的スター・加藤茶の妻として歩んできた道のりとは──。

「いまでも彼が『おはよう』と起きてくると『なんてキレイなおじいちゃんなんだろう』とキラキラして見えるんです」

 穏やかな笑みを浮かべて語るのは、加藤茶(79才)の妻・加藤綾菜さん(33才)だ。彼女が綴ったコミックエッセイ『加藤茶・綾菜の夫婦日記 「加トちゃんといっしょ」』(双葉社)がいま話題になっている。

 ふたりが結婚したのは2011年6月のこと。所属事務所にも家族にも知らせないままの極秘結婚だったが、半年ほどでメディアに結婚が報じられると、妻23才、夫68才の「45才差婚」に世間は仰天した。いまではSNSやブログにアップされるふたりの様子から、「芸能界きってのおしどり夫婦」との声も上がる。しかし、最初から温かい目が向けられたわけではなかった。

「結婚してしばらくは、手料理のとんカツをブログにアップすると『高血圧にして殺す気か』と非難され、『遺産狙いに違いない』などの誹謗中傷も殺到しました。すれ違う人全員が自分の悪口を言っているに違いない、と考えるほど、追い詰められた時期もありました」(綾菜さん・以下同)

 そんなバッシングの中で、綾菜さんは夫のために介護ヘルパーや生活習慣病予防アドバイザー、食育インストラクターの資格を取得。心身両面から夫の健康を気遣う様子に、世間の評価は“良妻”へと変わっていった。苦難を乗り越えた彼女が、ふたりの出会いから現在までを振り返った。

関連キーワード

関連記事

トピックス

大森南朋の笑顔を目撃
大森南朋、NHKからハリウッドまで「売れ続ける」彼が絶対にやらないこと
NEWSポストセブン
吉澤ひとみ
吉澤ひとみ復帰計画報道 カギとなるのは「アルコール依存」対策への啓蒙活動か
NEWSポストセブン
安倍氏、麻生氏、菅氏は何を思うか(時事通信フォト)
岸田派ら主流3派と安倍派の対立で強まる二階俊博氏の影響力「副総裁で復権」はあるか
週刊ポスト
誰もが推し量れない、有吉の上島さんへの深い愛
上島竜兵さん、有吉弘行からの「53万円」オメガ高級時計を装着して出演した“勝負番組”
NEWSポストセブン
佐々木朗希の投球動作【4】
佐々木朗希の投球動作解析 特徴は「バレーのスパイクのようなリリース」
週刊ポスト
●
ジミー大西、画業30年を語る「さんまさんの後押し」と「芸術に救われた日々」
NEWSポストセブン
義時との間に泰時を産んだ八重(新垣結衣)/(C)NHK
新垣結衣、『鎌倉殿の13人』で演じる八重の今後は? 正室登場で最期に注目
週刊ポスト
ロッチ・中岡を目撃
ロッチ中岡「ポスト出川哲朗」支えるマブダチ相方と吉本退社からの逆転人生
NEWSポストセブン
巨大ハプニングバー「眠れる森の美女」で押収された衣装など(時事通信フォト)
日本最大級のハプニングバーが摘発 業態そのものが「もう限界」の声
週刊ポスト
上島竜兵さんの言葉に松本人志氏は「深い」と言っていた
上島竜兵さん追悼で涙ぐんだ松本人志「“聞いてないよぉ”は画期的」と絶賛していた
NEWSポストセブン
昨年9月に復帰(写真はインスタグラムより)
深田恭子 度重なる深酒と“昼帰り”で恋人激怒、午前4時の西麻布で大げんか
女性セブン
真相は…
天心vs武尊の仕掛け人RIZIN榊原信行代表「反社交際音声流出」記事に反論【前編】
週刊ポスト