芸能

市川海老蔵、相次ぐ密会報道、麻耶の告発で襲名に影響は?さらなる暴露の可能性も

海老蔵

團十郎襲名を控えているが…

 複数の女性との多重交際がキャッチされた市川海老蔵(44才)。さらに、『女性セブン』2022年4月21日号では、小林麻央さん(享年34)と暮らした邸宅で2人の女性と密会していたとも報じられた。

「麻央さんとの“思い出の家”で複数の女性と会っていたというのですから、相当なイメージダウンですよ。これまでの“多重交際”よりもイメージはよくないですね」(芸能関係者・以下同)

 さらに、麻央さんの姉である小林麻耶(42才)がブログやYouTubeで海老蔵批判を繰り返していることの影響も大きい。

「麻耶さんの批判の頻度はだいぶ低くなってきましたが、両者間にある溝が埋まる気配は一切ないまま。一応、海老蔵さんは一度謝罪をしたようですが、それで事態は収まっていませんし、まだまだ麻耶さんサイドからの攻撃は続くと思います」

 ここで気になるのが、海老蔵の「十三代市川團十郎白猿」襲名のタイミングだ。本来であれば2020年5月に襲名公演が行われる予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大を受けて延期となっている。

 そんななか、4月8日に都内で開かれた『團菊祭五月大歌舞伎』(歌舞伎座、5月2~27日開催)の取材会で、尾上菊五郎(79才)は、「今年中には市川團十郎が誕生しそう」と発言。年内に、海老蔵の團十郎襲名がありそうだと示唆したのだ。

「海老蔵が歌舞伎界で最も客が呼べる存在であり、“團十郎襲名興行”が最大のドル箱であることは間違いない。興行主となる松竹もできるだけ早く團十郎襲名興行を開催したいと思っているでしょう。だからこそ、松竹も海老蔵のスキャンダルや麻耶さんの暴露をスルーしている。もしもここで松竹が謝罪なりなんなりをしてしまったら、襲名興行の開催が危ぶまれますからね」

 とはいえ、イメージダウンが否めない状態の海老蔵に、さらなるスキャンダルが舞い降りてくる可能性も否定できない。

「松竹はどうにかして襲名興行のスケジュールを組もうとしているでしょうが、海老蔵に関する何らかの報道が出てくるかもしれないし、麻耶さんとの騒動も全然解決していないしで、なかなか動きにくい。もちろん、ここで強行突破するというのもひとつの手ですが、歌舞伎界の中でも海老蔵の現在の動きを批判する声も上がっているようで、松竹だけの一存で動けない事情もある。松竹としては、本当に悩ましい状況でしょうね」

関連記事

トピックス

細田博之・議長の反論を聞いたが…(時事通信フォト)
細田博之・議長が歳費問題で反論「所得税や住民税も高くとられている」
週刊ポスト
『夢対決2022とんねるずのスポーツ王は俺だ!!』
とんねるずの復権はあるか? フジ新社長に「小港さん」港浩一氏内定で
NEWSポストセブン
再び「フリー転身」が噂される日本テレビの水卜麻美アナ
水卜麻美アナ「フリー転身」の噂が再び日テレ社内で浮上 背景に久野静香アナの退社か
NEWSポストセブン
「投高打低」の理由は?(写真/共同通信社)
投手は休養十分?“投高打低”の2022年プロ野球、コロナ禍ならではの事情も
週刊ポスト
小林麻耶
小林麻耶 「國光真耶」への改名は小林家・両親との完全決別宣言か
NEWSポストセブン
食事を受け取ってオフィスに戻る小室圭さん
小室圭さん3度め試験の詳細判明 「学歴エリートの彼なら大丈夫」エールの声
NEWSポストセブン
プーチン大統領の体調に様々な指摘が(Getty Images=共同)
「プーチン氏の後継者」に浮上、36歳大富豪の子息・コヴァリョフ氏の素顔
週刊ポスト
なぜ悠仁さまは最寄り駅近くから徒歩通学を?
悠仁さま、最寄り駅近くで送迎車降りて徒歩通学 「特別扱い求めない」ご意向か
週刊ポスト
パチンコ店で時間を過ごす浅田舞
浅田舞、パチンコ店で合計6時間のスロット打ちに居合わせた客は「スマートな打ち筋」
NEWSポストセブン
布袋寅泰と今井美樹が食事
今井美樹、布袋寅泰のツアーにあわせて同伴帰国 「ロンドンひとり生活」に不安か
女性セブン
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
NEWSポストセブン
三浦百恵さんはキルトを続ける
三浦百恵さん 三浦友和とのキューピッドだった「芸能界の父」と最後の別れ
女性セブン