国内

平野貞夫氏から小泉進次郎氏へ「パフォーマンス政治の不十分さを学んでほしい」

小泉進次郎氏を平野貞夫氏はどう見るか(写真/共同通信社)

小泉進次郎氏を平野貞夫氏はどう見るか(写真/共同通信社)

 国内外で問題山積の日本の政界。しかし岸田政権や現役政治家たちの足取りは重い。政界の先達として、参院財政金融院長などを務めた平野貞夫氏(86)が小泉進次郎氏に向け提言する。

 * * *
 小泉進次郎は初当選以来、将来の総理候補だと持ち上げられて順調にキャリアを磨いてきました。しかし、先の総裁選で非主流派の河野太郎候補を推したことをきっかけに非主流派のポジションになり、精彩を欠いている。

 とはいえ、政治家は山や谷、浮き沈みがあるのは当然。こういう時期に何を考え、何を学ぶかが大切です。

 進次郎さんと私はほとんど接点がありませんが、実は、一つ因縁がある。

 2019年の年明け、日米財界人会議の議長を務められた槇原稔・元三菱商事会長に呼ばれ、「小泉進次郎を立派な保守政治家として育てたい」という話をされたのです。アメリカの知識人の親友から、日本の若手の保守系政治家が育っていないと言われ、進次郎さんにアメリカの本当の保守スピリッツを伝授し、育ててほしいと頼まれたということでした。進次郎さんがアメリカの大学に留学し、シンクタンクで働いていた時、その知識人がお世話をしたらしい。

 私は参院議員を引退するとき、後藤田正晴さんから辞めるなと言われたんです。「小泉純一郎が一番嫌いな政治家が平野だからだ」と。そんな覚えはなかったんですが。だから槇原さんに、父親に一番嫌われている私でよいのかと聞いたのですが、ぜひやってくれと。

 それで小沢一郎さんが会長を務めているジョン万次郎の会(財団法人ジョン万次郎ホイットフィールド記念国際草の根交流センター)でアメリカの草の根民主主義を学んでもらうのはどうかと考えたんです。党利党略ではない、本当のデモクラシーを学んでもらえるのではないか、と。

 副会長だった与謝野馨さんが2017年に亡くなり、空席になっていたから、槇原さんに関連書籍を託して進次郎さんの副会長就任を打診していただくことになった。そういう中で槇原さんがお亡くなりになり(2020年12月)、進次郎さんに打診がいったかどうかわかりません。

関連キーワード

関連記事

トピックス

あびるが“母”と慕った和田アキ子は何を思う
あびる優の第2子出産「絶対に知られてはいけない」極秘に進めたレギュラー番組欠席とインスタ工作
NEWSポストセブン
帰国することとなるのか…
小室圭さん、3回目不合格なら日本の法律事務所復帰も 帰国を望まない眞子さんとのすれ違い
女性セブン
X社が開発を進める宮古島の土地。1200坪は東京ドームと同じ広さだ
大野智、宮古島巨大リゾートビジネス 信頼を寄せるパートナーとの関係に周囲の心配
女性セブン
羽生結弦、YouTube練習生配信で会場にファン詰めかけるトラブル マナー悪化に懸念
羽生結弦、YouTube練習生配信で会場にファン詰めかけるトラブル マナー悪化に懸念
女性セブン
極秘出産していたことでさまざまな意見が飛び交っている
【先出し全文公開】あびる優、極秘出産の内幕 前夫の才賀紀左衛門には知らせず「独身フリー、やっぱり楽だよ」
女性セブン
ロコモコ丼もペロリとたいらげるという桐谷
桐谷美玲 ”ロコモコ丼2人前をペロリ”子育てと仕事の両立を支える「旺盛すぎる食欲」
NEWSポストセブン
サプライズゲストは松任谷由実 林真理子氏の日大理事長就任祝賀会に小泉元首相、鈴木亮平らが集結
サプライズゲストは松任谷由実 林真理子氏の日大理事長就任祝賀会に小泉元首相、鈴木亮平らが集結
女性セブン
吉羽美華容疑者(ブログより)
詐欺逮捕の美しすぎる市議、主犯48歳男から渡されていた“40条の愛の誓約書” 「やきもちも表現する」「愛情を無垢に与える」
NEWSポストセブン
東海オンエアのてつや・きりたんぽ・峯岸みなみ(写真/時事通信フォト)
峯岸みなみが結婚報告、お相手・東海オンエアてつやとの「キス動画」流出で活動休止のきりたんぽにさらなる同情が集まった理由
NEWSポストセブン
平田徹氏
横浜元監督・平田徹氏が明かす「退任の無念」とPL学園元コーチとの“再出発”【前編】
NEWSポストセブン
平手友梨奈と竹内涼真
平手友梨奈の演技に竹内涼真が気遣い 『六本木クラス』撮影現場の和気あいあい
NEWSポストセブン
勤務するオフィスに向かう小室圭さん
小室圭さん、すでに「年収1600万円超え」報道の背景 転職サイト給与情報の“罠”
NEWSポストセブン