国内

死亡事故が起きた電動キックボード なぜ「ノーヘルOK」にこだわるのか

ノーヘル走行が可能な電動キックボードだが……(イメージ、NurPhoto via AFP)

ノーヘル走行が可能な電動キックボードだが……(イメージ、NurPhoto via AFP)

 自動車のシートベルト着用が義務化されたとき、窮屈だし必要ないと主張する人たちが少なからずいたが、今では大半の人がその有用性について知るところだろう。チャイルドシートも、同じように受け入れられ普及している。では、街で乗る人が急激に増えている電動キックボードのヘルメット着用については、どうだろうか? 俳人で著作家の日野百草氏が、電動キックボードによる死亡事故をきっかけに、安全対策について考えた。

 * * *
 やはり、電動キックボードのヘルメット着用はすべてにおいて義務化すべきである。

 2022年9月26日、東京都中央区でシェアリングサービス会社の電動キックボードを運転中に会社役員の男性が転倒、死亡した。飲酒運転の可能性があり、同社は「今回の事故を重く受けとめ、安全性向上に向けた不断の検証を進めていくとともに、飲酒運転の防止や交通ルール遵守の取組みをより一層徹底してまいります」とのコメントを出した。

 飲酒運転は違反である、それは大前提だ。しかし、だからといって死んでいいとはならない。まずは死亡した男性に対し、心からお悔やみを申し上げる。

 筆者はこれまでも、各メディアで電動キックボードの法的な不備とその危険性を訴えてきた。今年に入ってもこのNEWSポストセブンでは『電動キックボード「無免許ノーヘルで公道走行可」は見直すべきではないか』『電動キックボードの公道運転 無免許、無保険で事故なら人生が終わりかねない』のルポルタージュを書いている。

 もちろん、これをもって「それみたことか」を言うつもりはない。繰り返すが飲酒運転は道路交通法違反であり、シェアリングサービス会社の規約違反でもある。

 しかし、ヘルメットを被っていれば、助かった命かもしれない。

 現在、電動キックボードは駆動モーターの定格出力が0.6kw以下、排気量50cc以下相当として原付(原動機付自転車、原付1種)扱いとなっている。当然、原付のため制限速度は30km/h、もちろんヘルメットの着用は義務である。

 ところが、シェアリングサービスの電動キックボードは小型特殊自動車、いわゆる「小特」
となる。小特とは小型のトラクターやコンバイン、フォークリフトなどを公道で走らせるときの免許で、普通自動車や普通自動二輪の免許があれば勝手についてくる。実業高校で取らされたか10代からそうした仕事に従事、もしくは免許の種類を全部埋めるマニアでもない限り欄内になく、ほとんどのドライバーやライダーが意識せずに持っている免許である。

 このシェアリングサービスの電動キックボードは「産業競争力強化法」および経済産業省の「新事業特例制度」による実証実験として東京区部と一部都下でサービスが提供されている。制限速度は15km/h、ヘルメットの着用は任意である。つまるところ、「ノーヘル」で構わないことになる。

関連キーワード

関連記事

トピックス

訪英に向け、慎重を期されている(4月、東京・千代田区。撮影/JMPA)
【消せないトラウマ】雅子さま、訪英直前の記者会見は欠席か ロンドン到着後の日程も不透明 「慎重すぎるのでは…」との指摘も
女性セブン
坂口憲二(時事通信フォト)
映画『キングダム』“第5弾以降”の撮影が7月に開始へ、坂口憲二が出演か 『教場』で共演した木村拓哉が復帰を後押し
女性セブン
殺人容疑で逮捕された内田梨湖容疑者(SNSより)
《強気な性格の私も愛して》内田梨瑚容疑者がSNSの写真転載にキレた背景に加工だらけのTikTok投稿【旭川・女子高生殺害】
NEWSポストセブン
殺人未遂容疑で逮捕された笹山なつき容疑者
《鹿児島2歳児カッター切りつけ》3月末に10人退職…“要塞”と揶揄される保育園の中で何が「口調の強い園長先生」「新卒職員が2カ月で髪ボサボサで保護者会に…」近隣住民語る10年前の異変
NEWSポストセブン
上重聡さんが野球YouTubeの魅力を語る
甲子園で松坂大輔と投げ合った元日テレ・上重聡アナが語る野球YouTubeの魅力と「視聴必至のチャンネル」4選
週刊ポスト
「完封デート」の小笠原慎之介選手(時事通信)
中日・小笠原慎之介“北川景子似美女”と焼肉→ホテルの「完封デート」撮 “モテないキャラ”も育んでいた遠距離愛
NEWSポストセブン
殺人容疑で逮捕された内田梨瑚容疑者(SNSより)
《17歳の女子高生を殺害》昼は化粧品店で働いた内田梨瑚容疑者(21)が旭川の繁華街「未成年飲酒・喫煙」界隈で見せていた「ヤンキー系」素顔
NEWSポストセブン
トンボ論文で話題になった悠仁さま
悠仁さま「トンボ研究」が一段落 赤坂御用地内の御池の改修工事は10年の沈黙を破って再開
女性セブン
殺人容疑で逮捕された内田梨瑚容疑者(SNSより)
「リコ的に“年下に舐めた態度をとられた”」17歳女子高生を橋から落とした21歳容疑者が引けなくなった「イキリ体質」証言【旭川・女子高生殺害】
NEWSポストセブン
三田寛子と中村芝翫夫婦の家で、芝翫と愛人が同棲しているという
【不倫真相スクープ】三田寛子、実家を乗っ取られた? 中村芝翫と愛人の生活が“通い愛”から同棲に変化 ガレージには引っ越しの段ボールが山積み
女性セブン
自転車で牧場を回られる陛下、雅子さま、愛子さま
愛子さまが御料牧場でタケノコ掘り、ご一家でのサイクリング、愛猫&愛犬…貴重な写真を公開
女性セブン
中村芝翫と三田寛子
三田寛子、夫・中村芝翫と愛人の“半同棲先”に怒鳴り込んだ「絶妙タイミング」 子供たちも大事な時期だった
週刊ポスト