芸能

中居正広、山下智久の『仰天ニュース』ゲスト出演に“待った” 退所組との共演を避ける背景

中居と山下

退所組は共演できないとも

「今年9月に日本テレビ系の情報番組『ヒルナンデス!』や『ZIP!』などに出演し、バラエティー番組『1億人の大質問!? 笑ってコラえて!』では名物企画“ダーツの旅”で10年ぶりの地方ロケにも挑戦しました。長らく遠ざかっていた民放での露出が“解禁”され、立て続けに出演番組が放送されていることに多くのファンが喜んでいます」(スポーツ紙記者)

 2020年10月に旧ジャニーズ事務所を退所した山下智久(38才)のテレビ復帰が本格化しつつある。

 9月末には日テレ系の『沸騰ワード10』にゲスト出演。10月に入ってからも『行列のできる相談所』で下町ロケを敢行するなど、同局の人気番組を網羅するほどの勢いだ。

 日テレが中心なのは、同局の子会社が運営するHuluのオリジナルドラマ『神の雫/Drops of God』に山下が主演しているため。いわば番宣を兼ねた“番組ジャック”だが、その流れに水を差したのは意外な人物だった。日テレ関係者が明かす。

「中居正広さん(51才)です。中居さんと笑福亭鶴瓶さん(71才)が司会を務める『ザ!世界仰天ニュース』に山下さんがゲストの候補に挙がっていたのですが、キャスティングの段階で、中居さんが“待った”をかけた。山下さんも出演に前向きだったようですが、結局、見送られることになりました」

 中居といえば、山下が尊敬してやまない大先輩。互いに前事務所を退所した後も交流が続いていたが、2人にいったい何があったのか。

「山下さんは中居さんを『永遠の先輩』と呼び、今年1月に中居さんが病気療養から復帰した際は自身のSNSで《先輩おかえりなさい》とハートマーク付きで祝福していました。今年4月に中居さんがXに個人事務所のアカウントを開設した際も《いつも凄い温かいメールくれるんです。中居さんファンの皆さんヤキモチ妬かないでね》と綴り、仲のよさをアピールしていたほどです。

 一方の中居さんは公私をきっちりと区別する性格。退所以来、旧ジャニーズ事務所を辞めたタレントとの共演はできるだけ避けてきたため、山下さんと同じ番組に出ることも時期尚早と判断したのでしょう」(芸能リポーター)

 中居が前事務所を退所したのは2020年3月。同年5月に、独立後初めて共演した後輩はほかならぬ山下だった。

「コロナ禍に収録された『ザ!世界仰天ニュース』に、山下さんがリモート出演する形で共演が実現しました。当時、山下さんは事務所を辞める前で、現役の所属タレントが退所したばかりの中居さんと共演するのは異例のこと。それでも山下さんは先輩のためならと出演を快諾し、独立後の進路に悩む中居さんに『中居さんは中居さんですから』とエールを送ったのです」(前出・芸能リポーター)

 中居にとって山下は、いわば独立後の活動を応援してくれた“恩人”だった。それでも軽々には共演できない深い理由があるという。

「中居さんのマネジャーは旧ジャニーズ事務所からの出向で、退所後も前事務所とは良好な関係を保ち続けてきました。テレビ業界で生き残るための処世術とも言えますが、中居さんは退所したタレントと前事務所の橋渡しのような役割を担ってきました。実際に、中居さんがあるテレビ局のプロデューサーに元SMAPの香取慎吾さんや草なぎ剛さん、稲垣吾郎さんのテレビ復帰を頼みこんでいる姿を見たこともあります。人知れず中居さんは彼らのために動いているのですが、あくまで“裏の動き”。退所組同士の共演は、前事務所への仁義的にもタブー視していたようです」(前出・芸能リポーター)

関連記事

トピックス

別宅で暮らし続ける芝翫
【中村芝翫、度重なる不倫騒動】舞台で共演“既婚者の大物女優”と親密だった疑惑、妻・三田寛子の抗議で交際解消か
女性セブン
杉咲花
【ファッション上級者】杉咲花と若葉竜也「私生活はゆるふわシャカシャカ」お似合いカップルコーデ「実は超有名ブランド」
NEWSポストセブン
笹山なつき容疑者(21)
《プライベートでも悩み》園児切りつけ21才保育士、「明るく元気で弟思い」の彼女が“病み”投稿連発で凶行に至った「家族を支えなきゃ」のプレッシャー
NEWSポストセブン
森香澄
森香澄、高度に作り込まれた“あざといキャラ”でバラエティー評価上昇中 妨げになるのはリアルな“熱愛発覚”
NEWSポストセブン
被害者の平澤俊乃さん、和久井学容疑者
【新宿タワマン刺殺】和久井学被告が接近禁止命令の後も続けていた「ネット・ストーキング」 被害者女性のライブ配信での一言で殺害決意か
週刊ポスト
中村芝翫と三田寛子
「もうインスタの投稿をやめてくれないか」4度目不倫の中村芝翫が妻・三田寛子に呈していた苦言の裏にある「本当の意図」
NEWSポストセブン
内田容疑者とともに殺人容疑がかけられている19歳のA子。内田容疑者のSNSにはA子が頻繁に登場していた
共犯の19歳A子を“舎弟”と呼んだ内田梨瑚容疑者(21) 殺害直後、タバコ片手にノリノリで『非行少女』を歌う姿をSNSに投稿 「頬を寄せながら……」【旭川・女子高生殺害】
NEWSポストセブン
並々ならぬ上昇志向でのし上がってきた2人の女傑(写真/共同通信社、時事通信フォト)
小池百合子氏vs蓮舫氏「似た者同士の東京都知事選」 元都知事、元副知事、元側近ら“蹴落とされた男たち”が語る2人の「怖さ」と「権力欲」
週刊ポスト
殺人容疑で逮捕された内田梨湖容疑者(SNSより)
《強気な性格の私も愛して》内田梨瑚容疑者がSNSの写真転載にキレた背景に加工だらけのTikTok投稿【旭川・女子高生殺害】
NEWSポストセブン
草葉の陰で何を思うか
小澤征爾さん「お別れ会」に長男・小澤征悦と妻・桑子真帆アナは参加せず 遺産管理を巡り実姉との間に深い溝
女性セブン
9年ぶりにドラマ出演をはたした吹石一恵(時事通信フォト)
吹石一恵、9年ぶりドラマ出演で「ビキニ写真集」が売り切れに 本格復帰ならさらに高騰か
週刊ポスト
「週刊ポスト」本日発売! 小池百合子vs蓮舫「ものすごい権力欲」ほか
「週刊ポスト」本日発売! 小池百合子vs蓮舫「ものすごい権力欲」ほか
NEWSポストセブン