芸能

【恩讐を越えて…】KEIKO、裏切りを重ねた元夫・小室哲哉にラジオで突然の“ラブコール” globe再始動に膨らむ期待

昨年9月にはマスクを外した素顔を公開

昨年9月にはマスクを外した素顔を公開

 予期せぬ形で飛び出した、まさかのラブコールは波紋を呼んだ。グループの周年を控えた彼女の心境の変化か、はたまた単なるリップサービスか──。泥沼の法廷闘争に発展した離婚劇から約3年。家庭裁判所で一度も目を合わせず、生涯二度と交わることはないと思われていた元夫婦の関係に大きな変化が起きている。2021年2月に離婚が成立した音楽プロデューサーの小室哲哉氏(65才)と、globeのボーカルKEIKO(51才)である。

 5月6日に生放送された大分のラジオ番組『JOY TO THE OITA+』(OBSラジオ)で、マーク・パンサー(54才)と番組に呼ぶゲストについてトークしていたときのこと。KEIKOが突然「いちばん最初は小室哲哉さんにしますか(笑い)」と発言し、マークが「ワォ! ついに!」と驚きの声を上げたのだ。

「離婚成立後にKEIKOさんが小室さんに言及することはほとんどなく、リップサービスだとしてもいままでなら考えられないこと。打ち合わせにはまったくなかった突発的な発言だったようで、ラジオ番組のスタッフも青ざめていたそうです」(番組関係者)

 2011年にくも膜下出血で倒れ、芸能活動から遠ざかっていたKEIKOが活動を再開したのは一昨年の冬。globeファンの間で幻の未発表曲として知られる『WHITEOUT』のレコーディングに臨み、昨年1月から地元大分でラジオ番組のレギュラー出演を始めた。

「未発表曲の新録はglobeのデビュー1万日目を記念したアルバムのために録り直したもので、小室さんとは別々でレコーディングを行ったそうです。ラジオで復帰したKEIKOさんが、以前と変わらぬ様子で快活に話していることも大きな話題になりました」(芸能リポーター)

 2018年1月に小室氏が引退会見で明かしたKEIKOの病状は、世間が思う以上に重く、誰もが復帰は困難だという印象を受けた。

「小室さんはKEIKOさんが『音楽に興味を持たず』、『小4の漢字ドリルをやっている』などと説明し、会見では介護疲れを強調していました。不倫疑惑を釈明するための会見は、小室さんが音楽活動から身を引くことを宣言したため、途中から引退会見に様変わり。世間の同情を集めたのです」(前出・芸能リポーター)

 ところが、これにKEIKOの周囲は猛反発。小室氏がほとんど介護らしいことをしていなかった実態が親族によって明かされ、リハビリを乗り越えたKEIKOが問題なく日常生活を送っていることも報じられた。

「会見で小室さんはKEIKOさんと『目を見てしっかり話し合う』と言っていましたが、その後2人が直接会うことは一度もありませんでした。離婚成立後、直筆のメッセージを公開したKEIKOさんの文字は力強く、マスコミの直撃取材にもしっかり受け答えするなど、小室さんの説明と食い違う状況が次第に明らかになっていったのです」(前出・芸能リポーター)

 引退後も、乃木坂46に楽曲を提供するなど裏方としての活動を続けていた小室氏は、2021年10月に「いましばらく音楽をやらせてください。働かせてください」と復帰を宣言。手始めに今年40周年を迎えたTM NETWORKを“再起動”し、今年5月のイベントでは浜田雅功とのユニット「H Jungle with t」も復活させた。

「2022年に理化学研究所の研究員に就任するなど、むしろ引退前より活動は精力的。この5月7日に放送され、TMの3人で出演した『徹子の部屋』(テレビ朝日系)では、ボーカルの宇都宮隆さん(66才)が『年齢的にも周年はもうあんまり考えない方がいい』と弱気に話していたのに対し、小室さんは『もう1年は大丈夫。目標になります』と意気軒昂。今後もさまざまなイベントや番組に出演する予定があるそうです」(音楽関係者)

関連記事

トピックス

草葉の陰で何を思うか
小澤征爾さん「お別れ会」に長男・小澤征悦と妻・桑子真帆アナは参加せず 遺産管理を巡り実姉との間に深い溝
女性セブン
内田容疑者とともに殺人容疑がかけられている19歳のA子。内田容疑者のSNSにはA子が頻繁に登場していた
共犯の19歳A子を“舎弟”と呼んだ内田梨瑚容疑者(21) 殺害直後、タバコ片手にノリノリで『非行少女』を歌う姿をSNSに投稿 「頬を寄せながら……」【旭川・女子高生殺害】
NEWSポストセブン
訪英に向け、慎重を期されている(4月、東京・千代田区。撮影/JMPA)
【消せないトラウマ】雅子さま、訪英直前の記者会見は欠席か ロンドン到着後の日程も不透明 「慎重すぎるのでは…」との指摘も
女性セブン
坂口憲二(時事通信フォト)
映画『キングダム』“第5弾以降”の撮影が7月に開始へ、坂口憲二が出演か 『教場』で共演した木村拓哉が復帰を後押し
女性セブン
殺人未遂容疑で逮捕された笹山なつき容疑者
《鹿児島2歳児カッター切りつけ》3月末に10人退職…“要塞”と揶揄される保育園の中で何が「口調の強い園長先生」「新卒職員が2カ月で髪ボサボサで保護者会に…」近隣住民語る10年前の異変
NEWSポストセブン
殺人容疑で逮捕された内田梨湖容疑者(SNSより)
《強気な性格の私も愛して》内田梨瑚容疑者がSNSの写真転載にキレた背景に加工だらけのTikTok投稿【旭川・女子高生殺害】
NEWSポストセブン
「完封デート」の小笠原慎之介選手(時事通信)
中日・小笠原慎之介“北川景子似美女”と焼肉→ホテルの「完封デート」撮 “モテないキャラ”も育んでいた遠距離愛
NEWSポストセブン
殺人容疑で逮捕された内田梨瑚容疑者(SNSより)
《17歳の女子高生を殺害》昼は化粧品店で働いた内田梨瑚容疑者(21)が旭川の繁華街「未成年飲酒・喫煙」界隈で見せていた「ヤンキー系」素顔
NEWSポストセブン
トンボ論文で話題になった悠仁さま
悠仁さま「トンボ研究」が一段落 赤坂御用地内の御池の改修工事は10年の沈黙を破って再開
女性セブン
三田寛子と中村芝翫夫婦の家で、芝翫と愛人が同棲しているという
【不倫真相スクープ】三田寛子、実家を乗っ取られた? 中村芝翫と愛人の生活が“通い愛”から同棲に変化 ガレージには引っ越しの段ボールが山積み
女性セブン
自転車で牧場を回られる陛下、雅子さま、愛子さま
愛子さまが御料牧場でタケノコ掘り、ご一家でのサイクリング、愛猫&愛犬…貴重な写真を公開
女性セブン
殺人容疑で逮捕された内田梨瑚容疑者(SNSより)
「リコ的に“年下に舐めた態度をとられた”」17歳女子高生を橋から落とした21歳容疑者が引けなくなった「イキリ体質」証言【旭川・女子高生殺害】
NEWSポストセブン