globe一覧

【globe】に関するニュースを集めたページです。

この人が?!聞いて驚く「バツ2」以上の芸能人
この人が?!聞いて驚く「バツ2」以上の芸能人
今の時代、一度離婚を経験したバツ1は珍しくありませんが、バツ2と聞くと少し驚きませんか?「何か理由があるのかな?」「結婚にあまり向いてない?」などと勘ぐってしまいそうですが、実は芸能人にもバツ2の方が結構いらっしゃるんです。「え、この人がバツ2なの?」と驚くことも。今回はバツ2以上の芸能人・有名人をご紹介していきたいと思います。バツ2以上の俳優さんまずはバツ2以上の俳優さんをみていきましょう。「この人が?」と意外な方から、納得の方まで。吉田鋼太郎さん舞台やドラマなどで活躍されている個性派俳優の吉田鋼太郎さん…実はバツ2。一度目、二度目に結婚したお相手は一般の女性で、二人目の奥さんとの間にはお子さんも誕生していますが、あえなく離婚。まだほぼ無名時代だったのでさほど報道されず、知らない人も多いでしょう。そして2016年には22歳年下の一般人女性と再々婚。2021年春にはお子さんも生まれて、62歳でパパになりました。六角精児さん名脇役として数々の作品に出演している六角精児さんは、3度の離婚歴があるのです。少し意外に感じますが離婚の原因は、ある日突然妻が愛想を尽かして去ってしまったとご本人が語っています。現在は4度目の結婚をしていますが、そのお相手は二度目に離婚された女性だとか。元奥さんと縁あって再婚したのですから、今度こそは幸せな毎日を送れるといいですね。石田純一さん石田純一さんは過去に女性関係で世間を賑わせていましたね。「不倫は文化だ」という発言も有名。そんな石田さんには二度の離婚歴があります。一度目は学生結婚で、元奥さんとの間にいしだ壱成さんが生まれています。二度目は女優の松原千明さんと結婚し、モデルとして活躍されているすみれさんが生まれますが、石田さんの不倫が原因で離婚。そして2009年に現在の奥さんである東尾理子さんと再々婚し、3人の子宝に恵まれています。「二度あることは三度ある」と言いますが、幼いお子さんのためにも三度目がないことを祈りましょう。バツ2以上の女優さん次にバツ2以上の女優さんたちです。お美しい方ばかりなのが印象的。ともさかりえさん子役から活躍されている女優のともさかりえさんは二度の離婚歴の持ち主。一度目は2003年に俳優の河原雅彦さんと結婚し、長男を出産しましたが2008年に離婚。その後2011年にはミュージシャンのスネオヘアーさんと結婚し、5年後に二度目の離婚。バラエティー番組でラブラブな様子を公開していただけに驚く方も多かったのでは。息子さんは2度も父親と別れを経験したことになりますね…。奥菜恵さん子役時代から美しい奥菜さんですが、現在はバツ2。2004年にIT系社長の藤田晋さんと誰もがうらやむセレブ婚。しかし一年半という短さで終わりを迎えました。そして2009年に一般男性と結婚し2児に恵まれましたが2015年に離婚。現在は2016年再々婚した9歳年下の俳優木村了さんと、インスタなどからラブラブな様子がうかがえます。20代でいきなり2児の父となった木村了さん、その決断力が男らしい。高畑淳子さん演技派女優の高畑淳子さんもバツ2。1978年、高畑さんが24歳のときに劇団の男性と結婚しましたが一年半で離婚。そして1985年に一般男性と授かり婚をして翌年に長女、1993年に高畑裕太さんを出産しましたが後に離婚しています。しかし実は二度目の夫と離婚が成立する前に、高畑さんと俳優の大谷亮介さんは事実婚状態にあったとか。シングルマザーとして2人の子どもを育ててきた高畑さん、2度の離婚や事実婚、息子の事件など・・・情熱溢れる演技は波瀾万丈な人生が糧になっているのかもしれません。遠野なぎこさん濃いキャラクターが印象的な遠野なぎこさんは、二度離婚をしています。そしてそのどちらもスピード離婚。一度目の結婚は72日で離婚、二度目の結婚は55日で離婚というからびっくり。遠野さんは幼いころ母親から虐待を受けていたと告白しています。離婚の原因は「自分の自尊心の低さ」と語っていますが、彼女の生い立ちなども関係あるのではといわれています。葉月里緒奈さん元祖恋多き女性といわれた葉月里緒奈さんも、二度の離婚を経験されています。一度目は1998年にホノルル在住のすし職人と結婚しますが、「男としての向上心のなさが嫌」と、わずか二カ月で離婚。2004年には不動産会社の男性と再婚し長女を出産しました。しかしこちらも2015年に離婚。離婚後は激やせで心配されていましたが、2018年に年上一般人男性と再々婚。一人娘は元夫と一緒に暮らしているようです。葉月さんがかつて真田広之さんと不倫した際「相手に奥さんがいても平気です」とコメントしていましたが、現在は結婚されて落ち着かれたようですね。南果歩さん女優の南果歩さんはバツ2で、どちらのお相手も有名人。1995年に作家の辻仁成さんと結婚し長男をもうけましたが、2000年に離婚。2005年には渡辺謙さんと結婚し、俳優同士のカップルと話題になりましたが2018年に再び離婚。離婚前には渡辺謙さんの女性関係が週刊誌に掲載されたので、不倫が離婚の原因ではとささやかれています。2016年には果歩さんの乳がんを共に乗り越えたのに、あっけなく終わりを迎えましたね。バツ2以上の男性アーティストバツ2以上の男性アーティストはこちら。アーティストは自由奔放という勝手なイメージがありますが、異性関係はどうなのでしょうか。坂本龍一さん坂本さんは学生時代に結婚し、一児をもうけましたが離婚。後にご本人が「ものすごくもめて、離婚まで7年くらいかかった」とコメントしています。そして1982年アーティストの矢野顕子さんと再婚。入籍前から事実婚状態で、1980年には現在アーティストとして活躍されている坂本美雨さんが誕生。しかし2006年、結婚24年目にして離婚しています。こちらも協議離婚が成立するまで5年ほどかかったといわれています。お互いを尊重している夫婦のイメージがあったので、離婚にびっくりした人も多かったのではないでしょうか。玉置浩二さん唯一無二のボーカリスト玉置浩二さんはバツ3。恋多き男性の印象があります。最初は1983年に一般人女性と結婚し、86年に離婚。そして91年には女優の薬師丸ひろ子さんと結婚。会見では彼女のことを「ぴーちゃん」と呼んでいることでも話題になりました。しかし長くは続かず98年に終止符。その翌年にはキーボード奏者の安藤さと子さんと再々婚するも、07年にまたもや離婚。そして2010年にタレントの青田典子さんと再々々婚。当初は長続きしないと言われることもあった結婚でしたが、現在もお幸せそうです。また玉置さんは2009年に女優の石原真理子さんとの婚姻届けを提出するも、石原さんが前夫と離婚できておらず、婚姻届けが受理されなかったという逸話もあります。これが受理されていたら×4だったかも?小室哲哉さん数多くのヒット曲を生みだした小室哲哉さんはバツ3。一度目は1988年にアイドルの大谷香奈子さんと結婚するも、4年後に離婚。その後華原朋美さんとの交際を経て、DOSのAsamiさんと授かり婚をし、女児をもうけます。しかし10カ月でスピード離婚。慰謝料は7億円とも報道されていました。そして2002年にはglobeのボーカルKEIKOさんと再々婚。KEIKOさんがくも膜下出血で倒れたときは献身的に支えていたようですが、小室さんの不倫騒動などもあり2021年離婚が成立しています。離婚時小室さんは「KEIKOさんの音楽活動に協力は惜しまない」とコメントしていますが、globeの再結成を見られる日がくるのでしょうか。郷ひろみさん歌手の郷ひろみさんはバツ2。初婚のお相手は女優の二谷友里恵さん。1987年に結婚し大々的に行われた披露宴のテレビ中継はなんと視聴率47%!郷さんは友里恵さんのために「REE」という曲を出して話題になりましたね。二児をもうけましたが、98年に離婚しています。二度目は日系アメリカ人の方と99年に出会ってすぐのスピード婚。しかし長くは続かず2005年に離婚。現在は2012年に26歳年下の女性と再々婚し、郷さんが58歳のときに双子が誕生しています。森進一さん森進一さんといえば女優の大原麗子さん、歌手の森昌子さんと結婚されていたことで有名。しかし結局どちらとも離婚し森さんはバツ2に。大原さんとの結婚生活は4年、森昌子さんとは19年続きました。森昌子さんとの間には人気バンドONE OK ROCKのボーカリストTAKAさんなど、3児が誕生しています。森さんの誕生日にはTAKAさんがお祝いするなど、離婚後も良好な親子関係が続いているようです。吉田拓郎さん吉田拓郎さんの現在の奥さんは女優の森下愛子さん。1986年に結婚してからおしどり夫婦といわれていますね。しかしそれより以前に、吉田さんは二度の離婚を経験されています。一度目の結婚相手は元歌手の女性。このとき長女が誕生するも後に離婚。そして1977年には当時21歳だった女優の浅田美代子さんと再婚しています。しかし7年で結婚生活もピリオド。どちらも吉田さんの不倫が原因だったといわれています。吉田さんは2003年に肺がんを患ってからさまざまな体調不良に悩まされたようですが、森下さんが献身的に支えていたようですね。松崎しげるさん「愛のメモリー」のヒットで知られる松崎しげるさんもバツ2。一度目はモデルの女性と結婚しましたが離婚。そして1981年にまだ十代だったモデルの蓬田美奈子さんと再婚。しかし10年後に離婚しています。そんな二人の元妻は松崎さんと離婚後、一人目はスーパーモデルになり、二人目はB’zの稲葉さんと再婚されています。松崎さんとの結婚を経験すると、運気が上昇するのでしょうか。ちなみに松崎さんご本人は1997年にスタイリストの女性と再々婚し、3児に恵まれています。バツ2以上の女性アーティスト女性アーティストでバツ2以上の方をご紹介します。どの方も多くの人が口ずさめるヒット曲がありますね。浜崎あゆみさん2019年の年末に極秘出産して世間を驚かせた浜崎さんですが、二度の国際結婚&離婚をしています。一人目はデザイナーのアメリカ人男性と結婚するも1年ほどで離婚。婚姻届けはアメリカで提出したようですが、日本では受理されず戸籍には婚姻歴がないようです。そして2人目はアメリカ人の医学生。こちらは2014年に入籍後約2年で離婚しています。極秘出産したお子さんの父親は発表されていませんが、浜崎さんは現在未婚の母として赤ちゃんを育てています。2021年3月現在、第2子を妊娠中。平成の歌姫も最近では私生活で話題が多いようです。宇多田ヒカルさん数多くのヒット曲を生みだした宇多田ヒカルさんも、二度の離婚歴があります。最初の結婚は2002年に映画監督の紀里谷和明さんと。宇多田さんこの時19歳!しかし2007年に離婚しています。その後2014年にイタリア人男性との結婚を発表。こちらも結婚生活は4年しか続きませんでしたが、男の子を一人出産しています。現在はロンドンに在住して子育てをしているようです。才能豊かな人なので、離婚、出産、子育て経験がこれからの音楽活動に活かされるはず。松田聖子さん恋多き女性という印象がある松田聖子さんは三度の結婚と二度の離婚をしています。一度目の結婚相手は俳優の神田正輝さん。1985年に結婚して、娘の神田沙也加さんが生まれています。しかし97年に離婚。翌年には歯科医師の男性とスピード婚。聖子さんが「ビビビときた」と語ったことから「ビビビ婚」という言葉がはやるも、2年半で離婚。そして2012年に一般男性と3度目の結婚を果たします。現在も結婚生活は続いているようですね。再婚のたびに新しいパパができた沙也加さんはどんなお気持ちだったのでしょうか。hitomiさん歌手やモデルで活躍しているhitomiさんもバツ2。一人目の夫はヒップホップグループの男性でした。2002年に結婚されて5年後には離婚しています。離婚の翌年には俳優の羽田昌義さんとできちゃった再婚。女児を出産しますが、2011年に離婚。そして2014年に一般男性と再々婚をはたし、2人の男児を出産。2020年7月には三男が誕生。家族でバラエティーに出演しているので、夫婦仲はうまくいっているようです。吉村由美さんPuffyの吉村由美さんはTMレボリューションの西川貴教さんと結婚していたことで有名。三年間続いた西川さんとの結婚生活の後、2009年に一般男性と再婚し男の子を出産。しかしこちらも約4年でピリオド。現在はシングルマザーとして子育てをしながらも、精力的にアーティスト活動を行っているカッコいいママですね。矢野顕子さんアーティストの矢野顕子さんもバツ2。矢野さんは19歳という若さで、デビュー曲のプロデューサーだった矢野誠さんと結婚し男児を出産しています。矢野さんの本名は「鈴木顕子」ですが、離婚後も「矢野顕子」と名乗っているようですね。そしてアーティストの坂本龍一さんと子連れ再婚。24年間結婚生活がつづきましたが、離婚しています。バツ2以上のタレントバツ2以上のやお笑い芸人やタレントの方はこちら。木村祐一さん最近では「チコちゃん」としても注目されている木村さんはバツ3。一度目、二度目のお相手は一般人で、お子さんも生まれていますが離婚。三人目の奥さんは女優の辺見えみりさん。しかし結婚生活はわずか2年しか続きませんでした。現在は17歳下の女優西方凌さんと結婚されて、娘さんが一人誕生。木村さんはなんと53歳でパパに。2014年にはお孫さんが生まれているので、孫よりも年下のわが子になりますね。YOUさんいつまでも変わらぬ可愛さで女性からの人気も高いYOUさんはバツ2。1991年にギタリストの手塚実さんと結婚しますが、97年に離婚。そして離婚からわずか半年後、俳優の松岡俊介さんと授かり再婚し息子を出産するも2005年に離婚。そこから女手一つで息子さんを育てています。その後も恋人の噂がささやかれていますが、現在は独身です。辺見えみりさん新婚時代は旦那さんとラブラブな様子をテレビで披露していた辺見さんもバツ2。2006年にお笑いタレントの木村祐一さんと結婚しましたが、わずか二年で離婚。2011年には辺見さんのファンだったという俳優の松田賢二さんと結婚しますが、2018年に離婚しています。松田さんとの間に娘さんも誕生していますが、現在二人で協力して育てているようです。上原さくらさんドラマやバラエティーでも活躍する上原さくらさんもバツ2。一度目は2003年アパレルメーカー社長と結婚するも、2009年に離婚。そして2011年には年商150億ともいわれる会社社長の青山光司さんと再婚。セレブ婚と話題になりましたがわずか1年で別居、2013年には協議離婚しています。その後2019年に一般男性と再々婚し、翌年長女を出産。ちなみに元夫の青山光司さんは女優の観月ありささんと2015年に再婚しています。堀ちえみさん7人のお子さんを持つ堀ちえみさんは、二度の離婚と三度の結婚をしています。一度目は掘さんが22歳のとき外科医の男性と結婚し、3児をもうけます。その後離婚し、2005年に一般男性と再婚、2児をもうけるも2010年に二度目の離婚。そして離婚後すぐの2011年に、連れ子が2人いる男性と再々婚し7人の子の親になりました。がんを乗り越えた堀ちえみさん、大家族のサポートは大きな支えになったはずです。その他バツ2以上の有名人最後にバツ2以上の著名人やモデルの方をご紹介します。蜷川実花さん写真家の蜷川実花さんは、なんと三度の離婚を経験し、現在は4人目の旦那さんと結婚生活を送っています。一度目、二度目と一般人男性と結婚しますが離婚。二人目の夫との離婚後妊娠が発覚するも、すでに別の男性と交際し、出産前には再々婚したというから驚きですね。その男性とも結局は離婚し、4人目の夫と再々々婚後は次男を出産し幸せそうです。意外に恋多き女性のようですね。マリア(モデル)さんモデルのMALIA.(マリア)さんはなんとバツ4!しかも四度の離婚を経験しているのにまだ30代という若さ。1人目の夫はサッカー選手の田中隼磨さん。お互い十代での授かり婚でしたが離婚。2人目の夫は格闘家山本KID徳郁さん。男の子と女の子を出産しています。3人目の夫はまたサッカー選手の佐藤優平さん。しかし二年で離婚。4人目の夫は元Jリーガーの三渡洲舞人さん。第4子を出産しましたが2年で離婚。そしてマリアさんは現在4人の子を持つシングルマザーです。4人中、サッカー選手が3人も!5人目の旦那さんもサッカー選手でしょうか、期待したいと思います。東村アキコさん「東京タラレバ娘」や「偽装不倫」などの作者で有名な漫画家の東村アキコさんはバツ2です。一度目は演出家の男性と結婚し、2005年男児を出産。「ママはテンパリスト」では作中で子育の様子を描いています。しかしその後すれ違い生活が続き4年で離婚。5年後にはデザイナーの男性と再婚をはたしますが、こちらも4年で協議離婚。漫画家という忙しい職業が離婚と関係しているのかもしれませんね。佐野アナウンサーさんフジテレビアナウンサーの佐野瑞樹さんも、意外や意外バツ2です。2000年にアナウンサー同士で結婚しましたが、四年で離婚。2011年には11歳下の一般女性と再婚し、ニューヨーク支局へ転勤。仕事も夫婦関係も順調そうに見えましたが、わずか3年で離婚したようです。フジテレビ社員ということで、あまり報道はされていませんね。佐野さんはとても優しそうな印象なので、離婚理由が気になるところ。川越シェフ一流シェフとして有名な川越達也さんは二度の離婚と三度の結婚の経験者。川越さんが20代・30代のときにそれぞれ結婚、離婚しています。芸能人ではないのであまり詳しく発表していないようですね。そして2016年に再々婚をしたと事務所が公表。現在は二人の娘に恵まれ、長野県で子育てしていると話しています。都内にあった川越さんの行列ができるレストランはひっそりと閉店していたようですね。辻仁成さん作家辻仁成さんの奥様は一般人女性、女優の南果歩さん、元アイドルの中山美穂さんとさまざま。しかしすべてのお相手と離婚して、現在辻さんはバツ3。中山さんとの間に生まれた息子は辻さんが引き取り、シングルファザーとしてパリで子育てしています。辻さんのインスタにはおいしそうな手料理の写真が満載。時々息子さんの話も登場します。おわりにたくさんの芸能人、有名人の方の「バツ2以上の離婚歴」をみてきました。中には「え、この人が!」と意外な方もいたのではないでしょうか。芸能界は魅力ある方が多いですから、何度も結婚できるのかもしれませんね。
2021.04.08 10:00
たまGoo!
いま聴いても魅了される曲ばかり(globeのHPより)
globeは何が凄かったのか 小室哲哉が見出したKEIKOの歌声
 小室哲哉(62才)とglobeのKEIKO(48才)の離婚が成立したことが、事務所から発表された。KEIKOは直筆でファンへのメッセージをこう寄せた。「2011年、くも膜下出血を発症して以来、多くの方々から沢山のお見舞のお言葉や励ましのお言葉を頂き、その皆様の優しさに助けられ、支えられて頑張ってまいりました。おかげさまで大きな後遺症もなく、元気に日常生活を送っております。今後も、健康管理に気をつけながら、アーティストとしても皆様に恩返しができるよう精一杯努力して参ります。」 2人は2002年に結婚。KEIKOは2011年にくも膜下出血で倒れ、活動休止を余儀なくされていた。2018年に小室の不倫疑惑が報じられた後、離婚調停に入ったことが伝えられていた。 18年以上にわたる結婚生活にピリオド──その報に接し、2人がかつて紡ぎ出した音楽に改めて想いを馳せる人は多い。「今から20年以上前、JR SKI SKIのキャンペーンCMソングとしてDEPARTURESを初めて聴いた時は衝撃でした。カップル役の竹野内豊と江角マキコが東京から新幹線に乗ってスキー場に行く……日常から非日常に向かう感じをglobeの曲がかき立てる感じがして、興奮したのを覚えています」(40代男性)「学生だった1990年代後半頃はバイト終わりにカラオケに行きまくっていました。TRF、安室奈美恵、華原朋美、globeなどのTKサウンドが全盛期で、行けば必ず歌っていた。globe を聴くと、その頃あったいろんなことが思い出されて懐かしい」(40代女性) 1990年代日本の音楽シーンを席巻した、小室哲哉が生み出した楽曲の数々。チャート上位を独占し、街中で耳にしない日はないほどだった。なかでも小室本人がメンバーに加わり、後に妻となるKEIKOをボーカルに迎えたglobeの人気は絶大だった。 小室、KEIKO、そしてラップ担当のマーク・パンサーからなるglobeがデビューしたのは、1995年8月のこと。ドラマ主題歌に採用されたデビューシングル「Feel Like dance」はオリコン最高3位、ミリオン目前の90万枚以上を売り上げた。翌月にはセカンドシングル「Joy to the love (globe)」がトヨタ自動車のCMに採用されヒット。初のオリコン1位も獲得した。 前述の「DEPARTURES」は1996年1月発売の4枚目シングルにあたり、売上230万枚超でglobe最大のヒットソングとなった。その後発売されたファーストアルバム『globe』は売上400万枚超でその年の日本レコード大賞アルバム大賞を受賞。オリコン歴代アルバムランキング第7位という輝かしい記録を残した。 その後も快進撃は続き、1998年9月発売の13枚目シングル「wanna Be A Dreammaker」では日本レコード大賞・大賞を受賞。NHK紅白歌合戦にも3回出場し、その人気は不動のものとなった。 globeがこれほどまでにリスナーから厚い支持を得た理由はいくつも考えられるが、オーディションで見出された新人・KEIKOの存在を抜きにしては語れないだろう。大分県臼杵市の老舗料亭に生まれたKEIKOがglobeのボーカルとして大成するストーリーも含め、注目の的となった。 なにより、低音から高音まで綺麗に響かせることができるその歌声は、小室本人が惚れ込むほどだったという。2011年にKEIKOが病に倒れたあとは活動が休止となっていたが、デビュー20周年を迎えた2015~2016年にはリプロダクトアルバムの発売や記念イベントを相次いで開催。2018年に一時引退した小室哲哉も昨年には復帰し、globeの「これから」にも注目が集まっていた。 そうした中での離婚発表。ファンならずとも、一抹の寂しさを感じる人は多いはずだ。
2021.02.26 19:45
NEWSポストセブン
Zepp反対騒動で考慮したい“近くにスーパーがあるとんでもない利便性”
Zepp反対騒動で考慮したい“近くにスーパーがあるとんでもない利便性”
 西松建設が石川県のJR北陸線西金沢駅前にライブホールのZeppを誘致し、住人が反対する事態となっている。敷地から道をひとつ隔てれば住宅街になっているだけに、住民は静かな住環境が乱されることや治安の悪化を懸念するが、彼らが反対する理由のひとつに「元々スーパーができると聞いてこの家を買った」というものがある。今回の反対運動にネットニュース編集者の中川淳一郎氏は理解を示す。なぜなら過去に各地のZeppで仕事をしたことと、近くにスーパーがあることの利点を日々感じているからだという。以下、中川氏が考察する。 * * * この件がニュースになった時、ネットでは「これだから若者が出ていってしまう」「子供をダシに反対している」「ライブハウスで治安が悪化するかよw」「田舎の人間は心が狭いな」みたいな意見が多数書き込まれていました。 しかし、実際に現地をテレビで見ると、その反対理由も理解できるんですよね。テレビの取材対象者に小さい子供を持つ若い人が多かったというのもあり、酔っ払った人々が嬌声をあげている環境は親心としては嬉しくないことでしょう。 さらに、「出待ち」でファンがたむろして大声をあげたり、Zeppの客を見越して作られたコンビニの駐車場で酔っ払いが酒盛りをしたりもするかもしれない。えぇ、私は渋谷で毎年ハロウィンの時にこれに似た状況に遭遇しているのでよく分かります。さらに、ライブ開催前~終了後、JR北陸本線の上り・下りとも電車が1時間に2~4本しかないんですよ。帰宅時間にぶつかってしまう勤め人・学生からすれば、これまでに経験したことのないような満員電車に乗らなくてはいけなくなるかもしれない。 約1300人が入れるライブホールで年間200回稼働することが見込まれているという報道もありましたが、確かに現地の状況を見ると反対するのは分かるな、と思いました。私はかつて広告代理店の社員だった時に、小室哲哉氏率いるglobeの全盛期に全国のZeppを一緒に周るという仕事をしたことがあります。日本コカ・コーラがglobeのZeppツアーのキャンペーンをやったので、そのお手伝いでした。 現在全国に7か所(東京・大阪はともに2か所)あるZeppですが、その時行ったのは東京、大阪、福岡、札幌でした。いずれも住宅街にはありませんでした。商業施設やビジネス街のような場所にあったため、自然に受け入れられていたように感じられます。一方、住宅街に突如としてライブホール計画が出てきただけに西金沢の住民は困っているのでしょう。そしてZeppの側にしても、西松建設から誘致を受けただけで困惑している様も見えます。◆何でも買える利便性はコンビニの比ではない 今回の件に関しては、今後の推移を見守る必要がありますが、ここでは「目と鼻の先にスーパーがあるとんでもない利便性」について考えます。地域住民がしきりと「本来はスーパーができるはずだったのに……」と発言していたからです。 私もこれまで何度かコンビニから近い家に住んだことはあります。しかし、スーパーってのは別格なんですよ。何しろ安い。たとえば、コンビニでは286円する500mlの缶ビールが248円だったり、63円するモヤシが28円だったりします。コンビニでは140円のナショナルブランド(PBではない)の500mlペットボトル飲料が93円で買えたりもします。 福神漬けも無着色で300g入ったものが180円ぐらいで買えます。その日のおかずに迷っても、「野菜→魚→肉→玉子→練り物→納豆やコンニャク、漬物等のサブ的商品→チーズ」というスーパーの導線を進んでいけば、それなりに食べたいものが決まっていきます。 あと、たまたま私は24時間営業のスーパーの近くに住んでいるのですが、サッカーW杯の日本代表戦なんかがやっている時、時差の関係で朝4時に「ビールが足りなくなった!」とハーフタイムに買いに行くわけです。すると、レジの店員は「あれ、ワールドカップ見ていないんですか?」「今、ハーフタイムです!」「で、今日本勝ってますか!?」なんて話しかけてくれ、「勝ってますよ。○○選手が調子いいです!」みたいな会話にも繋がり、以後仲良くなったりもしました。 ホームパーティをやる時も、家に来る方々は必ずスーパーでビールやチーズ等のお土産を買ってきてくれる。台風が来た時だって、開店していたらすぐに食料を買い込める。豚肉の生姜焼きを作ろうとしていたものの、ついついタマネギがないことに気付いたらすぐに買える。突如として「ちゃんぽんが食べたい!」と思ってもちゃんぽんが売っているし、カマボコや豚肉、シーフードミックスも売っている。コンビニと比べて選択肢が非常に幅広いのです。 スーパーがいつも自分の近くに寄り添ってくれている──こう考えるだけで、今払っている家賃には納得できます。元々スーパーがある前提で選んだ住まいではなかったのですが、入居1か月後にこのスーパーができたことは本当に幸運でした。これだけの利便性があることを期待していた西金沢の住人の皆さんの心境を理解するとともに、Zeppのこともそこまで叩かないでほしいな、と思います。
2019.11.09 16:00
マネーポストWEB
直撃に応じたKEIKO
小室哲哉と泥沼離婚調停 KEIKOに直撃「復縁なんて全っ然」
 世間を驚かせた電撃婚が2002年のこと。当時、誰が今のふたりを想像できただろうか――。稀代のカリスマ音楽プロデューサー・小室哲哉(60才)と彼を支えたシンガーの妻・KEIKO(47才)。今や直接話をすることすらない。互いに“別れ方”を巡ってドロ沼の離婚調停に突入していた。 大分県大分市から車を30分ほど走らせると、戦国時代にキリシタン大名・大友宗麟が築いた城下町である臼杵市にたどり着く。10月中旬の週末、風光明媚なこの街で、白のロングトップスにデニム、足元は真っ赤なバレエシューズ姿の女性が本誌・女性セブンにこう話した。「ジムやカラオケにはたまに行きますよ。“まだ声は出るのかしら”みたいな感じで、自分の歌を歌うこともあります」 女性は、globeのボーカル・KEIKO。現在、東京から離れ、実家の大分県で暮らしている。その彼女に夫・小室氏との復縁について尋ねると、首を横に振りながら、「もうそれは全っ然!」 と困ったような笑みを浮かべて否定した。 2011年10月にくも膜下出血で倒れたKEIKO。5時間にわたる大手術で一命は取り留めたものの、高次脳機能障害が残った。だが冒頭の様子からもわかるように、彼女の体調は順調に回復している。「本当に元気で日常生活にはまったく問題なく、歌や踊りの練習をしながら時々上京しています。今年1月には休止していたツイッターを再開し、4月にミスチルのライブを鑑賞したことをツイートしていました」(テレビ局関係者) 一方の小室氏は8月、福島県で開かれた中高生の交流会に姿を現した。「スマホアプリを使った作詞作曲についての講義を任されたようです。引退会見以来、約1年半ぶりの公の場でした。“ボランティアとして若い子にいろんな話をしたい”という思いがあった小室さんは長髪を後ろで束ね、少しふっくらした印象でした」(芸能関係者) KEIKOの知人が語る。「まだ、ふたりは婚姻関係にありますが関係は修復不可能です。KEIKOさんが昨年、“婚姻関係にあるのだから生活費を入れてほしい”と頼むと、小室さんが離婚を切り出したそうです。すでに離婚調停中で、今年に入り5回も調停が行われているそうです。 それだけでなく、別居中の生活費である『婚姻費用』についても争っています。小室さんが最初、KEIKOさんに提示したのは月額8万円だったと聞きました。あんなに収入があるのに、さすがにその額はおかしいとKEIKOさんは思っていて…」 ふたりに亀裂が入った事の発端は、昨年1月。病に倒れたKEIKOの看病に追われていたはずの小室氏が、看護師と数年来にわたって不倫関係にあると『週刊文春』に報じられたことだ。 即座に会見を開いた小室氏は、病床のKEIKOが音楽に関心を持たないことや、会話や集中力が続かず「小学4年生の漢字ドリル」をやっていることなどを赤裸々に語り、介護で心身疲れ果てたとして突然の引退を表明した。「看護師の存在を知らなかったKEIKOさんは小室さんの会見をテレビで見て、涙を流したそうです。それに、彼女の本来の姿は小室さんが話すような状態ではなかったので、公の場でウソをつかれたことにショックを受けていました。会見以降、小室さんと彼女が顔を合わせることは一度もなかったそうです」(別の芸能関係者) それからというもの、連絡を取り合う際は弁護士を通じてで、直接話すことはなくなったという。そして、離婚調停へと進展した。「その調停が難航しているんです。KEIKOさんも離婚の成立を望んでいるのですが、なかなか認められずにいる。なんでも、小室さんに対して、うやむやにしてほしくない件があるようなんです」(前出・別の芸能関係者)◆年間1億円の収入もセコすぎる対応 大きな理由は小室氏の「借金問題」にあるという。「小室さんは昔から派手な生活を送る一方で金銭トラブルが絶えなかった。過去に香港で立ち上げた音楽制作会社は70億円以上の損失を被ったとされています。 2008年には、音楽著作権の譲渡を巡る詐欺事件で、会社社長から5億円をだまし取ったとして詐欺容疑で逮捕されました。小室さんは被害者への返済などのため、懇意にしていたエイベックスの松浦勝人会長CEOやKEIKOさんの実家からも多額の借金があるとされています」(前出・芸能関係者) 引退会見で小室氏は「これからどれほど生活水準とか、そういうことが下がったりとかは、計り知れません」と語ったが、収入面はいまだ“セレブ水準”だ。「ヒットメーカーである小室さんが受け取るカラオケなどの印税を含んだ収入は年間1億円に達すると聞きます。昨年の会見後には港区にある家賃100万円超の高級マンションに引っ越して、今も住み続けています。高額収入があるのに、関係各所への返済がまだ済んでいないそうなんです」(音楽業界関係者) 離婚調停でも、そうした小室氏の金銭問題がネックになっているという。「年収1億円もあるのに婚姻費用を月額8万円と、“過小申告”している小室さんの態度に、KEIKOさん側は全く納得できていません。実家への借金について、彼女がどれだけ把握しているかはわかりませんが、いまだ返済されたとは聞いていない。 小室さんのセコすぎる対応に同じく個人的にお金を貸して返済されていない松浦会長も呆れ果て、ついには携帯電話の電話帳から“小室哲哉を削除した”と言っている人もいます。四面楚歌の小室さんですが、KEIKOさんとの離婚調停がこのまま不成立ならば、裁判という可能性も充分ありえます」(前出・音楽業界関係者) 小室氏との関係はどうなるのか。冒頭のKEIKOへの直撃シーンに戻る。――小室さんの金銭トラブルで離婚が進まないそうで?「ハハハ(苦笑)」――小室さんと直接お話しされることは?「…(無言で首を振る)」――KEIKOさんの気持ちは離婚で固まっている?「そうですねぇ…」――小室さんが抱えるKEIKOさんのご実家への借金は、億単位とも聞いていますが。「いやぁ…ハハハ(苦笑)」 返答に窮するKEIKOに代わり、横にいた彼女の姉がこう答えた。「どうなんだろう、そこはちょっとわからないですけども。そこまで(の額)はもうないのかなと思います」 KEIKOも姉も「詳しい話ができず心苦しい」や「いつかタイミングが来れば…」などと繰り返し話しており、離婚調停がうまく進んでいない現状をうかがわせた。 2002年に5億円挙式をしたふたりの関係に、いつピリオドが打たれるのだろうか。※女性セブン2019年11月7・14日号
2019.10.23 16:00
女性セブン
KEIKOの圧倒的な歌唱力が魅力のglobe。小室とはプライベートでもパートナーに
安室奈美恵・篠原涼子・華原朋美…伝説を残したTKブームの女神
 平成もいよいよ終わりが迫ってきた。激動の31年間、芸能界にはさまざまなドラマがあり、ヒロインたちは時代を駆け抜けた――平成前半の音楽業界を盛り上げたTKブームの“女神”たちを紹介しよう。◆平成7年/篠原涼子 当時22歳 今はトップ女優として君臨する篠原もかつては小室ファミリーの一員。平成6年に『篠原涼子 with t.komuro』として発売した『恋しさと せつなさと 心強さと』はWミリオン。◆平成9年/安室奈美恵 当時20歳 デビュー以降、ヒットを連発し“アムラー現象”も生み出した安室さん。電撃結婚もまた世間を驚かせた。産休前のNHK紅白歌合戦で『CAN YOU CELEBRATE?』を歌った彼女。緊張した面持ちで歌い終えるとホッとした表情に。それから21年後の昨年、安室さんは芸能界を引退した。◆平成9年/小室哲哉 当時39歳・華原朋美 当時23歳 伸びやかな高音を武器に音楽シーンを席巻したともちゃん。公私ともに小室さんとタッグを組み、ヒット曲を連発したが、別れが彼女に与えたダメージは大きく、休業と復帰を繰り返すお騒がせ歌手になってしまった。◆平成10年/小室哲哉 当時40歳・KEIKO 当時25歳・マーク・パンサー 当時28歳 KEIKOの持つ圧倒的な歌唱力で一世を風靡したglobe。運命的な出会いから8年が経った平成14年に小室さんと結婚。くも膜下出血で倒れるも(平成23年10月)、復活を信じる多くのファンが彼女を応援している。※女性セブン2019年3月28日・4月4日号
2019.03.27 16:00
女性セブン
ブルーのバッグが目を惹く
globe・KEIKOが回復、元気なその姿と小室哲哉氏との関係
 2011年にくも膜下出血で倒れ、療養中のglobeのボーカル・KEIKO(46才)が完全回復を果たしたという。その元気な姿をキャッチした──。《お久しぶりです。Twitter再開しようと思いまーす》。1月14日、globeのボーカルで小室哲哉氏(60才)の妻・KEIKOが、およそ1年1か月ぶりにツイッターを更新した。さらにその10日後の1月24日には、《ジム行って来ました~。筋トレやってまぁす!》とツイートしている。 2011年10月にくも膜下出血で倒れ、現在は大分県にある実家で療養中のKEIKO。このツイートから伝わってくる回復ぶりは、昨年1月に夫・小室氏が涙で語った“献身介護”を要する状態からは、想像できないほどに劇的だ。ファンを歓喜させた「回復宣言」。それは同時に、夫に対するメッセージなのかもしれない。 妻への献身的な介護に追われていたはずの小室氏に、不倫疑惑が持ち上がったのは昨年1月のことだった。 小室氏が看護師のA子さんと数年来にわたって不倫関係にあると、『週刊文春』が報道。それを受けて会見を開いた小室氏は、A子さんとの男女関係を否定した上で、KEIKOが音楽に関心を持たないことや、「小学4年生の漢字ドリル」をやっていること、会話や集中力が続かないことなどを明かし、介護で心身ともに疲れ果てていると涙ながらに告白。さらには突然の引退を発表し、世間を驚かせた。 この会見を境に、批判される立場だったはずの小室氏に同情論がわき上がり、不倫バッシングとは真逆の「文春砲バッシング」が始まった。「“不倫への怒り”よりも、“介護で追い込まれた小室さんを責める方がおかしい”という声が大きくなり、“小室さんを引退に追いこむなんて許せない”というムードが一気に広がりました」(スポーツ紙記者) 小室氏を擁護した誰もが、KEIKOの深刻な状態と、彼の献身的な介護を信じていた。しかし、その半年後の昨年7月、再び『週刊文春』は「桂子(KEIKOの本名)のサポートに疲れたと言っているが、彼は介護らしいことは何もしてない」など、KEIKOの親族の怒りの告白を掲載。さらにKEIKOは、すでに日常生活を自由に送れるほど回復していたと報じた。 不倫騒動からちょうど1年。騒動の中でも沈黙を貫いてきたKEIKOが、ツイッターを再開した意味とは何なのか。彼女が療養する大分県で話を聞いた。「実家でお母さんと一緒に暮らしていますが、本当に元気。だいぶ前から完全復活していますよ。小室さんは“音楽に関心がなくなった”なんて言っていましたけど、そんなこと全然ありません。よくカラオケにも行ってるみたい。毎日のように自転車であちこち出かけて、ひとりでスーパーに買い物だって行きます。“どうも、小学4年生のKEIKOです”って冗談を言うくらい明るくて元気。最近はジムでダンスを踊っています。この地元には彼女の応援団がいっぱいいます。“復帰が楽しみだね”なんてみんなで話しています」(近隣住民) そんな“サポーター”たちの応援があったからか、1月末、KEIKOは知人女性と共に大分空港から羽田空港へと飛び立つ機内にいた。◆連絡を取る時は弁護士を介して 明るめの茶色のロングヘア、黒いポンチョにダメージジーンズをはき、足元は高いチャンキーヒールの黒いロングブーツ。手には水色のバーキンを提げている。マスクはしていても、華やかな芸能人オーラを感じさせる。「KEIKOさんにとって久しぶりの上京だったようです。東京では、知人女性たちと一緒に『再生医療』などの最先端の医療設備が整うクリニックに行ったり、ブランドショップをハシゴしたり。流行のスイーツを食べたとも聞きました。“爆買い”のようにいろいろと回ったようです」(KEIKOの知人) 東京で目一杯羽を伸ばしたKEIKO。その後は、久しぶりに夫の小室氏と会って、回復ぶりを報告するのかと思いきや、向かったのは小室氏が住む家とは別の場所だった。「かつてふたりの自宅だった場所はすでに他の人の手に渡っています。小室さんが昨年5月に引き払い、新たにマンションに引っ越しましたから。彼は夫婦生活を“再スタート”させると言っていたようですが、結局その新居にKEIKOさんが足を踏み入れたことはないようです。彼女が今回の上京で寝泊まりしていたのは、親族が持つ別のマンションです」(前出・知人) 昨年1月の会見で、小室氏はKEIKOと「コミュニケーションが日に日にできなくなっている」と語り、「目を見て話し合いたい」と痛切な面持ちで語っていた。「KEIKOさんは当然会話も不自由なくできますよ。でも、実際には会見直後からふたりは会うこともなければ、まともに話すらしていません。今では連絡を取る時は、お互いに弁護士を介してしているようです」(別の知人) 会見で小室氏が語っていた状況とは大きく様子が異なるようだ。「小室さんはまだ“彼女”と続いているという話だそうで、KEIKOさんとしても早くキッパリと結論を出したいようですね。今回の上京で関係者と話し合いの場もあったようですし、もしかすると、小室さんとの問題になんらかの進展があったのかもしれません」(前出・別の知人) KEIKOに現状などについて尋ねると、「ごめんなさい。今、時間がないので」とハッキリとした口調で返してきた。その表情は明るく、もはや“介護”とは無縁の様子だった。「KEIKOさんがようやく自分の言葉を発信し始めたことは大きな前進であり、大きな変化です。彼女がメディアで、自身のことや小室さんとの関係について語る日は、そう遠くはないかもしれません」(前出・知人)※女性セブン2019年2月21日号
2019.02.06 16:00
女性セブン
KEIKO
地元大分での元気なKEIKO近影5枚 マスク越しの元気な表情
 2011年10月に夫・小室哲哉氏(60)と暮らす自宅(東京)で倒れ、くも膜下出血と診断。以来療養生活が続いているglobeのボーカル・KEIKO(46才)の元気な姿をキャッチした。 現在、KEIKOは故郷・大分県の実家で過ごし、時々東京に戻る生活を続けているという。帰京するために大分空港へ向かう彼女は、カラフルなエルメスのバーキンを手に、ダメージデニム姿で、ひと際目立っていた。マスクからのぞく瞳には優しい光をたたえ、頬のあたりはややふっくらしたようにみえる。すでに「完全回復」の状態で、カラオケにもよく行っているという。 夫の小室氏は昨年1月、『週刊文春』に不倫が報じられると、突然引退を表明した。現在、小室氏は東京、KEIKOは大分を拠点に生活。かつて夫婦で暮らしていた自宅はすでに他人の手に渡っているとのこと。また、昨年の小室氏の引退会見以降、ふたりはほとんど会っておらず、連絡を取る際は弁護士を介しているという。
2019.02.06 15:55
NEWSポストセブン
小室哲哉が生んだシンデレラストーリーとカラオケの関係性
小室哲哉が生んだシンデレラストーリーとカラオケの関係性
 1990年代半ばから2000年代にかけてヒットチャートを席巻したのが小室哲哉(59才)プロデュースによる“TKサウンド”だ。安室奈美恵、篠原涼子、鈴木亜美(当時・鈴木あみ)ら、多くの女性アーティストをプロデュースし、ブレークさせた。 しかし、そんな小室も『週刊文春』の不倫報道を受けて、引退を表明。その是非について、様々な議論が展開されている。 TKサウンドが人気を博していた1990年代後半。特に女性リスナーたちを熱狂させたのは、小室がプロデュースした女性アーティストたちの背景にある“シンデレラストーリー”だった。 小室が手がけたシンデレラとして真っ先に名前が挙がるのは、『I’m proud』や『I BELIEVE』がヒットした華原朋美(43才)だろう。1995年、華原のデビュー直前にふたりの熱愛がスクープされた際、小室が言った「アーティストに手をつけたのではなく、恋人に曲を書いてデビューさせただけ」という言葉は、世の女子たちを沸かせた。 当時レコード会社に勤めていたラジオパーソナリティーでコラムニストのジェーン・スーさんも、小室のスゴさをこう振り返る。「当時の小室さんは絶対に打ち上げを成功させるロケット発射台のような存在で、音楽業界で働いていた人間としては羨ましかった。特に朋ちゃんが世に出てきたときのことは、『これが本当のシンデレラストーリーだ…』と度肝を抜かれたことを覚えています。普通のかわいい女の子が、いきなりエンタメシーンの中心にかつぎ出され、海外ロケをはじめとする豪華なMVはもちろん、スタイリングやメイクまで、野口強やソニア・パークといった一流のスタッフからのバックアップを受けてどんどん洗練されていく。スター街道を駆け上がっていく様は、当時の女の子なら誰もが憧れたのではないでしょうか」 小室マジックで変身したのは華原だけではない。バラエティー番組を中心に活動していた篠原涼子(44才)は『恋しさと せつなさと 心強さと』で大ブレーク。お茶の間に顔が売れたことにより、トップ女優への道を開いた。 安室奈美恵はご存じの通り、同年代の女子から絶大な人気を得て、「アムラー」という社会現象も生んだ。 後の小室の妻となるKEIKO(45才)はオーディションで小室の目にかない、『globe』のボーカルとなりミリオンヒットを連発。 無名だった夢見る女子たちが“with t”の文字がつくやいなや、スターへの階段を駆け上がっていった。 海外ロケにハイブランドのドレス、そして自分だけのために書かれた曲。小室哲哉という才能を注入されて光り輝く彼女たちに、同世代の女子たちは自分を重ね、夢を見た。 ライターの速水健朗氏は、それを後押ししたのが、その頃全盛期を迎えていたカラオケだったと分析する。「当時の女性たちは小室さんにプロデュースされた“シンデレラ”になりきってカラオケで歌っていた。また、小室さんもカラオケで歌われることを意識して、歌っている側の爽快感を重視して曲作りをしています」※女性セブン2018年2月15日号
2018.02.05 07:00
女性セブン
好きな小室哲哉プロデュース楽曲、トップ20を発表
好きな小室哲哉プロデュース楽曲、トップ20を発表
 1月22日、東京に4年ぶりの大雪が降った。積雪量は23cmだった。あるオフィスの窓辺では40代の女性陣が集まって、積もり行く雪を眺めながらこんな会話を繰り広げていた。「この降り積もる雪を見ているとglobeの名曲『DEPARTURES』を思い出しちゃう。はじめて彼氏と行った、スキー場で流れていたの。あの頃を思い出すわ…」「わかる! リフトの上って、ふたりっきり。一面に広がった銀世界を見下ろしていると、サビの“どこまでも~”ってメロディーが聴こえてきて…。彼とならどこまでもいける、って思ったんだよね」「若かったわよね(笑い)。怖いくらい誰かを強く想う気持ちが、真っ白な雪の世界とマッチしていて…。KEIKOの澄んだ歌声が白銀の世界に吸い込まれると、胸の奥がキュッとなったんだよね」「でも、こんなときに雪が降るなんて、なんだかできすぎじゃない…?」 大雪が降った3日前、『DEPARTURES』の生みの親である小室哲哉(59才)が引退を宣言した。『週刊文春』で報じられた不倫疑惑に端を発した、突然の引退劇は小室本人の進退だけでなく、「不倫報道の是非」の議論に発展した。そんな中「不倫騒動」以外の部分でざわめいているのが、“小室世代”と呼ばれるアラフォーの女性たちだ。◆恋人に曲を書いてデビューさせただけ 1990年代半ば以降、ヒットチャートの上位は小室がプロデュースした“TKサウンド”が独占していた。ドラマや映画の主題歌も、CMソングも、カラオケで歌われるものも、すべて彼がプロデュースした“小室ファミリー”ばかり。 本誌・女性セブンは20~50代1000人を対象に“好きなTKサウンド”アンケートを実施。その結果が以下のランキングだ。【好きな小室哲哉プロデュース曲ランキング】第1位 安室奈美恵『CAN YOU CELEBRATE?』1997年第2位 篠原涼子with t.komuro『恋しさと せつなさと 心強さと』1994年第3位 globe『DEPARTURES』1996年第4位 華原朋美『I’m proud』1996年第5位 華原朋美『I BELIEVE』1995年第6位 trf 『EZ DO DANCE』1993年第7位 trf『寒い夜だから…』1993年第8位 TM NETWORK『Get Wild』1987年第9位 trf『BOY MEETS GIRL』1994年第10位 H Jungle with t『WOW WAR TONIGHT ~時には起こせよムーヴメント』1995年第11位 安室奈美恵『Don’t wanna cry』1996年第12位 globe『FACE』1997年第13位 宮沢りえ『DREAM RUSH』1989年第14位 渡辺美里『My Revolution』1986年第15位 安室奈美恵『Body Feels EXIT』1995年第16位 篠原涼子with t.komuro『もっと もっと…』1995年第17位 安室奈美恵『SWEET 19 BLUES』1996年第18位 安室奈美恵『NEVER END』2000年第19位 ANISS『PRIDE』1994年第20位 AAA『負けない心』2010年 冒頭の『DEPARTURES』だけでなくTKサウンドを聴くと、同時期に青春時代を過ごした女性たちは、当時のことが鮮やかによみがえってくるという。ランキング第1位の『CAN YOU CELEBRATE?』には歌詞に恋のエピソードを重ねる女性が。「大学時代、安室ちゃんが大好きで服から髪形まで全部まねして、“ウチの大学の安室奈美恵”といわれて悦に入っていた私にとって、『CAN YOU CELEBRATE?』がいちばんの思い出の曲。この曲がヒットした頃、彼氏とはじめて同棲したんです。歌詞に頬がゆるんでいたことを鮮明に覚えてます」(40代・会社員) 30代の専業主婦は2位の『恋しさと せつなさと 心強さと』が合コンでの「勝負曲」だったと笑う。「篠原涼子のまねをして歌ってました。当時の彼女って、まだバラドルって感じだったからあまり興味はなかったけど、この曲で一気に『カッコイイ女』になって大ファンに。合コンの二次会でカラオケに行くとカワイイ系の友達は朋ちゃんを歌い、クールビューティーを目指していた私はこの曲を、と役割分担していたのを思い出します(笑い)」※女性セブン2018年2月15日号
2018.02.02 07:00
女性セブン
小室哲哉不倫報道論争 逃げ場を残すのは報じる側の矜持
小室哲哉不倫報道論争 逃げ場を残すのは報じる側の矜持
「TM NETWORK」デビューから35年。音楽界のレジェンドが、あっけなく引退した。最近、数多あった不倫報道の中でも、「小室ショック」はちょっと違って、とにかく世間に不愉快な後味を残したようだ。その理由はどこにあるのだろう。「不倫だ!」「ゲスだ!」と書き立てたわけではない。『週刊文春』が報じたのは《これからもKEIKOを…懺悔告白40分 小室哲哉“裏切りのニンニク注射”》と題した記事だった。しかし、その記事が大きな物議を醸している。「今回の不倫騒動はちょっと違う」「やりすぎだ」という声が大きくあがっているのだ。 1月18日、看護師との不倫疑惑が報じられると、小室哲哉さん(59才)は翌19日に都内で1時間半の長い会見を開き、音楽活動からの引退を唐突に表明した。 疑惑を報じた文春の公式ツイッターには数千件の書き込みが殺到し、その多くが《小室さんを返して》《なんて不愉快な話》《悲しい気持ちにしかならない記事》などと報道を批判し、文春編集部にも苦情電話がかかり続けたという。 一般読者からの批判だけではない。堀江貴文さん(45才)は「クソ文春」といい、《自殺者を出しても罪の意識を持たない、検察や特捜部と同じ》と声を荒らげた。 ベッキー(33才)のゲス不倫から2年間、本誌・女性セブンも含め週刊誌によって多くの不倫報道が行われたが、小室さんのケースほど“拒否反応”が強かったものはなかった。上智大学教授の碓井広義さん(メディア文化論)の話。「一昨年の1月のベッキーさんの騒動以来、不倫報道が急増したのは、週刊誌という活字メディアがネタを作り、テレビはそれを追いかけるだけでラクに視聴率が取れたから。一昔前なら“不倫は下世話”と躊躇したはずが、視聴率を稼げるコンテンツと見たテレビはワイドショーのみならず報道番組でも扱うようになった。この2年間は、“不倫報道バブル”といえる状況でした。しかし、小室さんの件で、このバブルも天井にさしかかり、冷静になりつつあるように感じます」◆KEIKOの気持ちは誰にもわからない「KEIKOさんはホッとしてるかもわからないよ」。情報番組でそう語ったのは演出家のテリー伊藤だ。 小室さんの妻で、『globe』のボーカル・KEIKO(45才)は、2011年10月にくも膜下出血で倒れ、現在もリハビリ中。小室さんは会見で、KEIKOが音楽に関心を持たず、小学4年生の漢字ドリルを楽しんでいる様子や、会話や集中力が続かないことなどを明かし、介護で心身ともに疲れ果てていると告白した。 テリー伊藤はこう続けた。「奥さんが倒れたとか、ご主人が倒れたとか、その時に旦那がまだ若いから“ちょっと他の人と遊んでもいいわよ”という気持ちを持っている可能性もありますよ。(中略)私、倒れているから、あなた浮気していいわよ、みたいなね(中略)それはもう、その夫婦にしかわからない」 小室さんは今回の騒動をKEIKOに説明したが、どれだけ理解できているかわからないと語った。夫ですらそうなのだから、KEIKOが今思っていること、感じていることは、他人の誰にとっても想像にしかすぎない。「不倫」とは結局、夫婦の問題だ。もし他人やメディアが不倫を糾弾できるとしたら、それは“夫(妻)の立場に立つ”という建て前があってはじめて、“不倫は許せない!”と怒ることができるはずだ。 たとえば、渡辺謙(58才)の妻・南果歩(54才)は、発覚から半年以上経っても怒り心頭で夫に自宅の敷居をまたがせていない。上原多香子(35才)の夫・TENNさんは妻の不倫を知って自死を選んだ。夫婦の信頼を裏切った──それが周囲が不倫を追及する根拠だったのだ。 しかし、今回の場合はテリー伊藤が言うように、KEIKOの気持ちは誰にもわからない。小室さんへの信頼も揺らいでいないかもしれない。文春が「裏切り」と書いても、“裏切っているかどうか”は誰にもわからないところに、今回の不倫騒動の特徴がある。 ロンブー淳も自身のラジオ番組でこう話している。「KEIKOさんの今の気持ちを誰も推し量れないことを考えたら、他人が人の不倫をいいとか悪いとかジャッジを下すのはどうなのか」 ジャーナリストで、元週刊文春記者の中村竜太郎さんが指摘する。「日本で介護が必要な人は現在640万人で、小室さんと同じような立場の家族やお世話をする人はその何倍にもなります。だから、小室さんの苦労も、KEIKOさんの置かれた状況も身に染みてわかる。もしKEIKOさんに判断能力があって、小室さんと大人同士の会話ができる状態であれば、ここまで“報道が悪い”とならなかったのではないでしょうか」 小室さんが早々に引退したことも、他の不倫騒動とは一線を画す。ベッキーは最初の会見で“不倫していない”と嘘をついたし、今井絵理子議員(34才)は「一線を越えていない」という言い訳をして炎上した。「小室さん自身が会見で、60才を手前に音楽活動の限界を感じていたと話しているのだから、不倫疑惑だけが引退の理由ではない。しかし、小室さんの引退があまりにショッキングだったので、短絡的に“週刊誌が追い込んだ”となってしまっているところがある」(前出・中村さん)◆最後の逃げ場を残す 報じる側の矜持 フリーアナウンサーの高橋真麻は情報番組でこう問うた。「『もう書かなくていいのに、かわいそうだよ』という感情がこんなに出たのは久しぶり。税金で暮らしているとかじゃないから、政治家の汚職ならちゃんと暴いてほしいけど、芸能人の不倫をここまで書いちゃってどうなのかな」 宮崎謙介元議員(37才)や山尾志桜里議員(43才)、今井議員など、人格まで含めて有権者から判断されるべき公職の政治家と、複雑な恋愛事情さえ、時に“芸の肥やし”になるようなアーティストを同列に並べて断罪することに疑問を投げかける声も多い。 もちろん、小室さんに厳しい意見もあり、テレビでは、「介護疲れをしてたら不倫していいとは絶対ならない」(ジャーナリスト・木村太郎さん)、「引退がすべてのけじめにならないと思う」(坂上忍)という声も上がった。『週刊現代』元編集長の元木昌彦さんはこう言う。「週刊誌は創刊以来、不倫を含む『スキャンダル』と『メディア批判』は大きな柱。けしからんという声は昔からあるが、そこは揺るがない。文春だって引退させたいと思っていたわけではないだろうし、多少の批判で撤退するほど週刊誌はやわじゃない。これだけ不倫報道が注目されるニュースならば、今後も情報が手に入れば不倫報道は続くだろう」 とはいえ、週刊誌のスキャンダル報道にも“一線”があるはずだ。介護で追い詰められた小室さんの精神状態は、行き場をなくし、引退に至った。人間臭いスキャンダルを追うからこそ、人間の気持ちを理解し、最後の逃げ場は残しておく──それも報じる側の矜持だ。 高橋みなみの次のコメントが多くの人の心情を代弁するのかもしれない。「小室さんの会見を見てたら涙が出てきた。誰がこの会見を見て言葉を聞いて、責められるのだろうか。何が正義なのかわからない」※女性セブン2018年2月8日号
2018.01.26 07:00
女性セブン
女性の脳卒中 高血圧以外に睡眠不足、暴飲暴食が原因のことも
女性の脳卒中 高血圧以外に睡眠不足、暴飲暴食が原因のことも
 大事なのは『FAST』。FACE(顔)、ARMS(腕)、SPEECH(話し方)に変異が表れ、TIME(時間)との勝負になるという――。      女優・歌手の河合美智子(48才)が脳出血のため入院していたことを明かし話題になっている。昨年8月、映画の稽古中に足が動かなくなり、病院へ直行したものの、右半身がまひ状態になり、集中治療は1か月半に及んだ。半年経った今も足を引きずるなど後遺症が残り、『恋ダンス』でリハビリに励んでいるという。 河合が発症した脳卒中の正式名称は、脳血管疾患。主な疾患に脳梗塞、くも膜下出血、脳出血がある。日本人の死因第4位に挙がる国民病だ。 医療ジャーナリストの田辺功さんが説明する。「脳血管疾患の大きな要因となる高血圧は、塩分の多い食事を摂ることにより引き起こされます。それが減塩運動などがありずいぶん改善されました。しかし高血圧は食事だけで起こるわけではないんです。ストレスや喫煙、多量飲酒、肥満、運動不足なども関係しています」(以下「」内、田辺さん) 高血圧は男性や高齢者に多く、「私には関係ないわ」と思っている人も多いだろうが、最近では河合のように女性の発症が増えている。「現代の女性は、男性と同じように働く一方で、子育てや母親同士の交流などで悩みを抱えることも増えています。また女性は更年期になると、血管を広げる作用がある女性ホルモンが減少しますので血圧は少しずつ上がっていきます。この時期にストレスを解消するために暴飲暴食すると、高血圧に拍車がかかります」 毎日、ボトル半分のウイスキーを飲んでいたという磯野貴理子(58才)は2014年10月、脳梗塞で倒れた。同年12月7日、退院。14日には仕事復帰したものの、一時はうまくしゃべることができなかったという。「最近は年齢が若いかたも発症しやすい」と指摘する田辺さん。確かにテレビ東京の大橋未歩アナ(38才)が脳梗塞で倒れ救急搬送されたのは2013年1月、34才のときだった。「“仕事が忙しくてあまり寝てない”と話す人がいますが、睡眠不足は脳血管疾患の危険因子。そういうかたは体を動かす時間もなく、ストレスもためがちですので、発症リスクが非常に高い」 また大橋は、寒い冬に倒れているが、気温も無関係ではない。「よくヒートショックという言葉を耳にするようになりましたが、温度の急激な変化があると血管が収縮し、脳卒中を誘発するきっかけとなります。脳梗塞は冬がやや多い程度で年間を通して平均的に起こりますが、くも膜下出血は秋~冬が多く、脳出血は冬が多くなります。肥満が高血圧の要因になる一方で、やせ型の人は、外気の影響を受けやすいため、血管が萎縮しやすいので要注意です」 症状の軽重はあるものの、約6割の人に後遺症が残るといわれる脳卒中。2011年にくも膜下出血で倒れたglobeのKEIKO(44才)はいまだ仕事復帰を果たせていない。 肝心なのは体の異変に気づくこと。顔や腕、話し方に変異が見られたら、すぐに病院へ。発見が早ければ早いほど、元の生活へ復帰できる可能性が高まります!※女性セブン2017年2月16日号
2017.02.07 07:00
女性セブン
作曲家・後藤次利 「曖昧で猥雑なものが歌謡曲の魅力」
作曲家・後藤次利 「曖昧で猥雑なものが歌謡曲の魅力」
 1990年代に入り、バブルがはじけるのと時を同じくして「歌謡曲」は「J-POP」へと名称を変えた。 作詞作曲を自ら手がける歌手が増える一方、安室奈美恵(38才)や華原朋美(41才)、鈴木亜美(34才)やglobeなど、小室哲哉が楽曲を提供する小室ファミリーや、つんく♂がプロデュースするモーニング娘。や松浦亜弥(29才)。それが2006年のAKB48のデビュー、そして現在の人気へと連なっていく。  ここでランキングを見てほしい。これは、2016年5月23日付のオリコン週間CDシングルランキングだ。【最新ヒット曲ランキング】1:真剣SUNSHINE Hey!Say!JUMP2:泡沫サタデーナイト!/The Vision/Tokyoという片隅 モーニング娘。’163:一度だけの恋なら/ルンがピカッと光ったら ワルキューレ4:Puzzle CNBLUE5:My Best Friend Little Glee Monster6:元気全開DAY!DAY!DAY! CYaRon!7:甘噛み姫 NMB488:ラブハンター THE HOOPERS9:ninelie EP Aimer10:High Free Spirits TrySail (2016年5月23日付 オリコン週間CDシングルランキング)  席巻しているのは日韓のアイドル、そしてアニメの登場人物や声優のユニットだ。この音楽文化を支えるのは大半が若者だが、その若者たちの音楽の楽しみ方は、かつてとは様変わりしている。スマートフォンをプレーヤー代わりにして配信サービスを使ったり、YouTubeで視聴したりと、以前よりもカジュアルかつスマートに最新の歌に触れている。 新しい音楽は、茶の間で家族揃ってテレビの前で聴くものから、個人が好みのものを好きなときに好きな場所で聴くものへと、大きく変貌を遂げている。 その現代から、改めて全盛の時代を振り返ると、歌謡曲が愛された理由が見えてくる。工藤静香(46才)のソロデビューから20作連続でシングルを手がけた作曲家の後藤次利さんはこう話す。 「最近の歌は、詞も曲もよくできていますよ。ただ、今は何でもきっちりすることを良しとする時代で、不倫なんて絶対に許されませんよね。でも、きっちりした枠には入れない男女も現実にはいて、その隙間を描いたのが歌謡曲でした。曖昧で猥雑なものが、歌謡曲の魅力を生み出すんです」  その魅力的な歌が、テレビやラジオを通じて全国に届けられ、私たちは背伸びしつつも憧れや夢、あるいは切ない人間模様やままならない人生を感じ取った。しかし――。 「ゴールデンタイムから消えかかったことで、歌番組は歌を流行させる力を失いました。その舞台はCMやドラマのタイアップに変わっていきます。そしてカラオケの流行によって、多くの人にとって歌は聴くものから歌うものへ変貌しました。女性に支持される女性歌手が増えたのは、このためです」(音楽ジャーナリストの宇野維正さん)  するともうあの頃のような、聴くと情景が浮かび上がり、胸にしまい込んだ記憶を重ね合わせたくなるような歌は、生まれないのだろうか。それとも、10年後20年後にも歌い継がれるものが、近頃の歌の中にもあるのだろうか。音楽評論家の田家秀樹さんはこう断言する。 「あります。多いか少ないかといったら、以前より少ないかもしれないけれど。例えば、AKB48の『ヘビーローテーション』や『恋するフォーチュンクッキー』は名曲だし、世代を問わずみんなが踊れる、歌ってみたくなる歌です。 今の音楽があるのは、歌謡曲の裾野が広がった結果でもあります。古い新しいにかかわらず、いいものがたくさんある音楽シーンが、今なんです。ですから、みんなが親しむ音楽が増えているという意味では、今、歌謡曲の黄金時代が訪れているともいえます」  ますます豊かになる新しい時代の音楽。その原点にあるのが、私たちの青春時代の歌謡曲なのかもしれない。 ※女性セブン2016年6月16日号
2016.06.08 16:00
女性セブン
再進撃中の小室哲哉を嫉妬させた宇多田、ミスチル、スピッツ
再進撃中の小室哲哉を嫉妬させた宇多田、ミスチル、スピッツ
 あの小室哲哉(56才)のこんな本音トークに、司会の2人も思わず目を見開いた。「宇多田ヒカルちゃんのすごく難しいグルーヴ感。ヒカルちゃんがぼくを終わらせたって感じですね…」 4月22日、音楽番組『水曜歌謡祭』(フジテレビ系)にゲスト出演した小室は、自身のブーム最高潮の1990年代後半に実は“嫉妬”していた歌謡曲として、宇多田ヒカルのデビュー曲『Automatic』(1999年)を挙げ、こうぶっちゃけたのだ。 1990年代後半といえば、小室プロデュースの楽曲が4年連続で日本レコード大賞を受賞。小室ファミリーがヒットチャートを独占するのは当たり前、という時代。「小室さんが自分であの時代のブームの終焉を振り返るなんて、音楽業界も唸る衝撃的内容でした」(音楽業界関係者) 小室は宇多田の他にも、ミスチル『Tomorrow never knows』、スピッツ『ロビンソン』、SMAP『夜空ノムコウ』、ELT『Time goes by』の4曲を挙げ、「ミスチルなんですけど、これは負けてもいいやって感じで」「みんなまた“小室の四つ打ち?”みたいなときに、スピッツの曲がフッときたら『あ、気持ちいいな』って思うだろうなって。ぼくでも思いましたから」 と次々に本音を吐露した。「小室さんの仰天発言の裏には、最近の活躍の余裕があると思います。今また小室の時代が来ていますからね」(前出・音楽業界関係者) 大手音楽配信サイトでは「TM NETWORK」の往年の名曲『Get Wild』の最新アレンジ版がサザンの新アルバムを抜いて1位を獲得、globeや、楽曲を提供する浜崎あゆみもトップ10入り、華原朋美との競演も話題になるなど音楽チャートを再び「ファミリー」が席巻しつつある。小室の進撃が始まる。※女性セブン2015年5月14・21日号
2015.05.01 07:00
女性セブン
紅白歴代外国人歌手の出演 東方神起、Sボイル、Cローパー等
紅白歴代外国人歌手の出演 東方神起、Sボイル、Cローパー等
 今年で65回目を迎えるNHK紅白歌合戦。歴代最高視聴率は81.4%(1963年)、昨年も44.5%を記録した国民的歌番組だが、これまでに出場した歌手669組のなかには、外国人も37人含まれる。以下、年代別にみてみよう。(1970年代)ロザンナ(ヒデとロザンナ(イタリア))『愛は傷つきやすく』(70年)欧陽菲菲(台湾)『恋の追跡(ラブ・チェイス)』(72年)アグネス・チャン(香港)『ひなげしの花』(73年)ジュディ・オング(台湾)『魅せられて』(79年)(1980年代)テレサ・テン(台湾)『愛人』(85年)チョー・ヨンピル(韓国)『窓の外の女』(87年)ケー・ウンスク(韓国)『すずめの涙』(88年)キム・ヨンジャ(韓国)『朝の国から』(89年)パティー・キム(韓国)『離別(イビョル)』(89年)アラン・タム(香港)『愛念(ゴイニム)』(89年)(1990年代)オユンナ(モンゴル)『天の子守歌』(90年)マルシア(ブラジル)『ふりむけばヨコハマ』(90年)シンディー・ローパー(アメリカ)『I Drove All Night』(90年)ガリー・バレンシアーノ(フィリピン)『I Know What You Want』(90年)アリスン・ウィリアムズ(アメリカ)『Forever Yours』(90年)アレキサンドル・グラツキー(ソ連)『ソング』(90年)ポール・サイモン(アメリカ)『明日に架ける橋』(90年)ライマ(ラトビア)『VERNISAGE~ELIZABET~』(91年)サラ・ブライトマン(イギリス)『オペラ座の怪人』(91年)スモーキー・マウンテン(フィリピン)『TO YONA!(COME ON!)』(91年)ザ・ベンチャーズ(アメリカ)『十番街の殺人~ダイヤモンド・ヘッド~パイプライン』(91年)、アンディ・ウィリアムス(アメリカ)『ムーン・リバー』(91年)マーク・パンサー(globe(フランス))『Can’t Stop Fallin’ in Love』(96年)ビビアン・スー(ブラックビスケッツ(台湾))『POWER&Timing大晦日MIX』(98年)(2000年代)BoA(韓国)『VALENTI』(02年)アルフレド・カセーロ(アルゼンチン)『島唄』(02年)女子十二楽坊(中国)『自由』(03年)Ryu(韓国)『最初から今まで』(04年)イ・ジョンヒョン(韓国)『Heaven2004』(04年)Shen(Def Tech(ハワイ))『My Way』(05年)リア・ディゾン(アメリカ)『会いたかった、恋しよう♪、空色デイズ、なんてったってアイドル』(07年)東方神起(韓国)『Purple Line~どうして君を好きになってしまったんだろう?』(08年)ジェロ(アメリカ)『海雪』(08年)スーザン・ボイル(イギリス)『夢やぶれて』(09年)(2010年代)KARA(韓国)『KARA2011スペシャルメドレー』(11年)少女時代(韓国)『GENIE』(11年)クリス・ハート『New Year’s Eve Special Song Medley 2013』(松田聖子とデュエット、米国)(13年)●監修/石山裕(ジャーナリスト)※週刊ポスト2014年12月26日号
2014.12.21 16:00
週刊ポスト
大分県での1泊2日 フグと名湯でとことん幸せになる旅の薦め
大分県での1泊2日 フグと名湯でとことん幸せになる旅の薦め
 冬がもっとも旬といわれるフグ。中でも天然トラフグは最高級とわかっているが、なかなか手が出ない。そこで、航空・旅行アナリストの鳥海高太朗氏による連載『“おとな旅”コンシェルジュ』から、リーズナブルに天然トラフグを堪能し温泉も楽しむプランだ。 * * * 冬の味覚は数あれど、やはり一度は口にしたいのが、フグである。なかでも最高級の天然トラフグさんのフルコースともなれば、一人前3万円はくだらない高嶺(値)の花だ。 今回当コンシェルジュが自信を持っておすすめするのは、「フグの本場を訪ねて天然トラフグをリーズナブルに堪能する」プランである。「そうか、今回は下関か……」と思った貴方、甘い。確かに下関はトラフグの本場だが、冬の旅に欠かせないものが足りない。それは「温泉」である。天然トラフグで笑顔になり、さらに天然名湯で幸せになる。そんな、夢のような贅沢ができる地──それは“おんせん県”大分である。 大分へは羽田から飛行機、というのが常識だろう。だがコンシェルジュは、成田発のジェットスター・ジャパン便をおすすめしたい。大分へは毎日2便運航しており、LCC(格安航空会社)だけに繁忙期でなければ片道7000円台、往復約1万5000円程度で済む。 大分空港に到着したらバスで別府へ向かい、別府の中心エリアである「別府北浜」バス停で下車。まずは今宵の宿に荷物を置いて身軽になろう。コンシェルジュのおすすめは、温泉旅館ではなくビジネスホテルである。別府は一大観光地ではあるが、じつはビジネスホテルも多く、しかもその多くが当たり前のように天然温泉を備えているのだ。  今回泊まったのは別府北浜バス停から徒歩わずか30秒という好立地にある「ホテルエール」。1泊1万円少々(ツインルーム2名1室。1万100円~)とリーズナブルで、部屋も小綺麗。なにより源泉掛け流しの天然温泉の露天風呂を備えているのが素晴らしい。無理して高い温泉旅館には泊まらずに、飛行機代と宿代を抑えてそのぶんを食事に回す、というのが今回の旅のスタイルである。 いよいよフグを食べに行こう。ただし別府でではない。別府駅から特急列車に乗って南下すること30分少々、臼杵(うすき)駅で下車する。 臼杵といえば、岩壁に彫られた磨崖仏(まがいぶつ)「国宝臼杵石仏」が名高い。平安から鎌倉時代にかけて造営された60余体のうち、59体が国宝に指定されている。なかでも、胴体から切り離された大日如来の仏頭が台座に安置された「古園(ふるぞの)石仏」の強烈な光景をご記憶の方も多いのではなかろうか。コンシェルジュもそうだった。ところが、今回再訪して驚いた。首がつながっていたのだ! じつは平成5年に復元されたのだが、復元後にお参りした人が会社のリストラの危機を乗り越えたとのウワサが広まり、いまでは「首がつながった」=「リストラ除けに御利益のある仏様」として訪れる人が後を絶たないのだそうだ。これだけでも臼杵を訪れる価値があるだろう。 さて、お参りが済んだらようやくフグである。その前に、なぜ臼杵でフグなのか? 豊後水道の荒波でもまれたトラフグは身が引き締まり、甘みと歯ごたえが素晴らしい。ところが、同じ豊後水道のフグでも下関に揚がったものはブランド魚として高値で取引されるが、臼杵に揚がったものはリーズナブルな値段でいただけるというワケである。  今回伺うのは臼杵市内の『料亭 山田屋』。店の名を聞いてピンときた人もいるかもしれない。ここは東京・西麻布に出店し、『ミシュランガイド東京・横浜』で3つ星を3年間キープし続けている名店の本店である。globe(グローブ)のヴォーカリストで現在病気療養中のKEIKO嬢の実家でもある。  西麻布店は「ふぐコース」が一人前約2万円~という高級店なのだが、ここ本店では一人前7560円(別途サービス料10%)という『ふぐミニコース』を提供している。「ミニ」といっても、天然トラフグの神髄がたっぷり味わえる内容だ。  まずは「フグ刺し」。この店の、というより臼杵のフグ刺しは、一般的なものに比べると少し厚めに切られている。朝に水揚げされたばかりの鮮度抜群の天然トラフグだからこそできる芸当だろう。コリコリとした歯ごたえが堪らない。「フグ刺しは薄いほど美味い」なんていう俗説が見事に打ち砕かれる瞬間である。その後も、唐揚げやちり鍋~雑炊と、幸せなフルコースが続く。お伴は、ひれ酒(972円)で決まり! 満腹になって別府に戻ったら、帰路の空港行きのバスが出る夕方5時過ぎまで温泉でのんびりしよう。竹瓦温泉の砂湯もいいが、バスで約15分の鉄輪(かんなわ)温泉の足蒸しや足湯もおすすめだ。 帰りのジェットスター・ジャパン便は、成田に夜8時半過ぎに到着。1泊2日で極上の天然トラフグを堪能し、名湯に癒やされ、ついでにリストラ除けまでして、さあ明日からまた仕事ガンバロウ!■鳥海高太朗(とりうみ・こうたろう)/千葉県富津市生まれ。航空・旅行アナリスト、帝京大学理工学部航空宇宙工学科非常勤講師。文化放送「オトナカレッジ」に「トラベル学科」講師としてレギュラー出演中(毎週金曜日20時~)。著書に『That’s  ANA マニュアル ANA 公式ガイドブック』『エアラインの攻防』など。1年間のフライト数は100以上。※週刊ポスト2014年12月26日号
2014.12.19 07:00
週刊ポスト

トピックス

結婚を発表し、お相手を「建築会社」とした滝沢。「一般男性」とは言っていない
滝沢カレン結婚!「テラハ」出演“肉食系”ハーフモデルのどこに惹かれたのか
NEWSポストセブン
謝罪をする田中聖(公式YouTubeチャンネル)
田中聖容疑者、覚醒剤所持でまた逮捕 芸能人が“やめられない”根本的な問題点
NEWSポストセブン
『ぴったんこ☆カンカン』スタート時の安住アナ(時事通信フォト)
泉ピン子が語る安住紳一郎アナ「とても負けず嫌い。すごい強さを秘めている」
週刊ポスト
盗難被害を告白した木下
TKO木下隆行がベトナムで270万円の盗難被害、防犯カメラにおさめられた悪質手口の一部始終
NEWSポストセブン
TBS・安住紳一郎アナウンサーの魅力の源は?(時事通信フォト)
TBS安住紳一郎アナ、恩師や先輩アナが明かす“天才的なしゃべり”“のスキル
週刊ポスト
眞子さまの箱根旅行のお姿。耳には目立つイヤリングも(2018年)
小室圭さんの妻・眞子さん 華やかだった4年前の「箱根・女子旅ファッション」
NEWSポストセブン
メディアの前に久しぶりに姿を現したブラザートム(撮影/黒石あみ)
ブラザートムが不倫騒動・事務所独立からの今を語る「娘にはよくハガキを書いてあげるんです」
NEWSポストセブン
日本は世界が憧れる国だと思っていたが……(イメージ)
在日経験のある外国人たちが「日本の没落」を口にし始めているという厳しい現実
NEWSポストセブン
小室圭さんと眞子さん
小室圭さん妻・眞子さんがNYで行きつけのスーパーから見えてきた“妻の気遣い”「日本でいえば『成城石井』」 
NEWSポストセブン
高橋真麻
高橋真麻「おでんの卵8個食べても太らない」女性が憧れる美スタイルの理由
NEWSポストセブン
SDGs(持続可能な開発目標)についてテレビが取り上げる機会が激増していた(イメージ、時事通信フォト)
テレビ局が一斉に発信していた「SDGs」、最近見かけなくなった理由
NEWSポストセブン
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン