山田邦子一覧

【山田邦子】に関するニュースを集めたページです。

女性芸人のあり方も多様化が進んでいるという
時を経て移り変わる女性芸人の芸風 容姿ネタは過去のものへ
 お笑い界の歴史は長いが、漫才やコントで一世を風靡してきた芸人には男性が圧倒的に多い。そんな“男社会”の中でも、男性以上にお茶の間の笑いを取ってきた女性芸人がいる。お笑いの“女性活躍…
2020.11.13 16:00
週刊ポスト
YouTube「クニちゃんねる」で語り続ける山田邦子
YouTuberとなった山田邦子の思い出語りが心地よく聞ける理由
 今でこそ女性ピン芸人は珍しくない存在となったが、芸歴40年の山田邦子がデビューした当時は、漫談をする女性が人気者になるのは想像もつかないことだった。それを成し遂げた山田邦子が2020…
2020.08.15 16:00
NEWSポストセブン
『エール』に出演、松井玲奈がいちばん好きなシーンは?(写真提供/NHK)
山田邦子と出演者・松井玲奈が語る朝ドラ『エール』の魅力
 新型コロナウイルスの影響で、6月27日から放送休止となっているNHKの連続テレビ小説『エール』。放送再開が待ち遠しいところだが、今回は古山音(二階堂ふみ)の姉・関内吟を演じる松井玲奈…
2020.07.17 07:00
女性セブン
カメラに向かってポーズを取る山田邦子
独立・山田邦子が明かす「芸人のギャラ」と「月収1億円時代」
「辞めた理由なんてないのよ、飽きちゃったの」──40年間所属した太田プロダクションから独立した理由について、そう語るのはタレントの山田邦子(59)。今年7月に晴れてフリーの身となった。「…
2019.08.16 07:00
NEWSポストセブン
【動画】山田邦子、所属事務所との最悪関係告白「末期症状なの」
【動画】山田邦子、所属事務所との最悪関係告白「末期症状なの」
 山田邦子さんがブログで突然綴った太田プロへの“絶縁宣言”が波紋を広げています。きっかけは、芸能生活40周年を迎えた山田邦子さんが長唄で名取を襲名する公演に、事務所スタッフが来なかっ…
2019.05.18 07:00
NEWSポストセブン
『女性セブン』の直撃に応える山田邦子
山田邦子騒動から考える芸能界のマネジメントの重要性
「こうやって板の上で原点に返る。令和になって心機一転また頑張れるな、という感じなんですけども」。5月10日、新宿・末広亭の舞台に立った山田邦子(58)は、立ち見も出るほどの満員の観客の…
2019.05.13 16:00
NEWSポストセブン
『女性セブン』の直撃に応える山田邦子
山田邦子、所属事務所との最悪関係告白「末期症状なのよ」
《39年所属しておりました太田プロダクションの事務所スタッフには誰ひとりも観てもらえなかったことがとても残念でした》 山田邦子(58才)がブログで突然綴った“絶縁宣言”が波紋を広げてい…
2019.05.10 07:00
女性セブン
不倫の慰謝料100万円時代に 離婚裁判で勝っても割に合わない?
不倫の慰謝料100万円時代に 離婚裁判で勝っても割に合わない?
 25年過ごした妻と“離婚約”をしていることをブログ明かし、大炎上したお笑いユニット『インスタントジョンソン』のじゃい(45才)。“離婚約”とは、じゃいの造語で、それぞれの家族の事情を鑑…
2017.07.05 16:00
マネーポストWEB
離婚時の財産分与、ローンが残っている家の場合は?
離婚時の財産分与、ローンが残っている家の場合は?
 かつては、ひとたび愛を誓えばそれは永遠で、離縁ともなれば、当人同士ではなく、ひいては親の育て方などにも問題があったかのように白い目で見られてきたもの。しかし時代は変わり、2分おき…
2017.07.03 15:00
マネーポストWEB
「離婚約」宣言のじゃい 布川敏和、山田邦子と語り合う
「離婚約」宣言のじゃい 布川敏和、山田邦子と語り合う
《じつは今、嫁と“離婚約”をしている。(現在、2歳の息子が小学校に入る)4年後、嫁は息子2人を連れて出て行くらしい。(嫁さん曰く)慰謝料や養育費はいらないが、今まで嫁に渡したお金は貰う…
2017.06.30 11:00
女性セブン
故川島なお美さん 5千万円の墓にはロマネコンティ像
故川島なお美さん 5千万円の墓にはロマネコンティ像
 梅雨の合間の突き抜けるような青空の下、参列者のワイングラスに注がれたのは「Chateau Le Pin POMEROL」の1992年物。年間8000本ほどしか生産されない希少な赤ワインで、1本40万円前後とされ…
2016.06.17 07:00
女性セブン
『笑っていいとも!』の公開生放送が行われていたスタジオアルタ(公式HPより)
スタジオアルタ休業 公開生放送減少などTVの危機との指摘も
 3月31日でスタジオとしての営業を休止することが明らかになったスタジオアルタ。1980年4月にスタジオとして稼働が始まり、『笑っていいとも!』などバラエティーの公開生放送のスタジオとし…
2016.03.19 07:00
NEWSポストセブン
アンジー、アグネス、邦子、希林… 乳がんと闘った女性たち
アンジー、アグネス、邦子、希林… 乳がんと闘った女性たち
 健康そのものの北斗晶(48才)が、ブログで6366字の衝撃の告白を、病床から綴ったのが9月23日。乳がんに侵され、右乳房摘出手術を受ける前日のこと。 七夕の夜に胸の細胞からがんの陽性反応…
2015.10.02 07:00
女性セブン
川島なお美さん「読めるのは生きてる証」と遺書を読み返した
川島なお美さん「読めるのは生きてる証」と遺書を読み返した
 胆管がんで亡くなった川島なお美(享年54)。その病気が発覚したのは2013年7月。舞台出演を控えていた彼女は治療より仕事を優先させ、手術に踏み切ったのは発覚から半年後の2014年1月だった…
2015.10.01 16:00
女性セブン
手前が「甘口」で奥が「シャリカレー」
くら寿司 シャリカレー甘口で週末の子供対応、大人はワサビ
 7月に発売開始された回転寿司チェーン・無添くら寿司の「すしやのシャリカレー」(以下「シャリカレー」)の派生バージョン「すしやのシャリカレー 甘口」(以下「甘口」)が9月18日に発売…
2015.09.22 07:00
NEWSポストセブン

トピックス