川島なお美一覧

【川島なお美】に関するニュースを集めたページです。

川島なお美の写真集は55万部の大ヒットに(時事通信フォト)
川島なお美写真集 裁判官だった父の退官を待って出版された
 1991年に発売された樋口可南子の写真集『water fruit』は“ヘアヌード写真集”のさきがけとなり、宮沢りえの『Santa Fe』がそのブームを決定づけた。ヘアヌード写真集の登場からから30年、これ…
2021.01.02 16:00
週刊ポスト
川島なお美の『失楽園』での演技に息を呑んだ視聴者も多かった(時事通信フォト)
80年代金妻ブームの影響 妻たちが自ら恋を選択する時代に
 子供を持つ母たちの恋を描くドラマ『恋する母たち』(TBS系)が初回視聴率10%を超え、放送後に「次回が待ちきれない」などと主婦たちの熱狂を呼んでいる。現実世界の不倫スキャンダルは致命…
2020.11.13 07:00
週刊ポスト
55万部売った川島なお美写真集がデジタルで復活、撮影者の感慨
55万部売った川島なお美写真集がデジタルで復活、撮影者の感慨
 川島なお美さんの伝説のベストセラー写真集『WOMAN』がデジタル版で完全復活する。55万人が買った写真集撮影の思い出を、カメラマンの渡辺達生氏が振り返った。 * * * 彼女がまだアイ…
2020.07.02 16:00
週刊ポスト
週刊ポスト 2020年7月10・17日号目次
週刊ポスト 2020年7月10・17日号目次
週刊ポスト 2020年7月10・17日号目次コロナに紛れて日本上陸「危ない中国食品」リスト 特集◆小池百合子はなぜ男からも女からも嫌われるのに“女帝”なのか?◆女たちが抱く女帝ユリコの「ざんね…
2020.06.30 07:00
週刊ポスト
『失楽園』は最高視聴率27.3%を記録
ドラマの再放送は出演者に許諾必要「1割程度のギャラも発生」
 新型コロナの感染拡大によりドラマの撮影延期を余儀なくされたテレビ局は、過去作品の再放送で凌いでいる。だが、何でも再放送できるかというとそうではないらしい。有名女優の“お色気シーン…
2020.05.19 16:00
週刊ポスト
川島なお美や杉本彩ら4人が『GORO』で見せた「素足」が復刻
川島なお美や杉本彩ら4人が『GORO』で見せた「素足」が復刻
 1974年から1992年まで、サブカルチャーや最新トレンドなどを若者に発信し一世を風靡した総合男性誌『GORO』。 その大きな目玉の一つが、カメラマン・渡辺達生氏が撮り続けた新人アイドルたち…
2020.01.17 16:00
週刊ポスト
きんさんぎんさんはCMにも出演(AFLOの)
1990年代新語流行語 メークドラマ、失楽園、ブッチホンなど
 1年の間に発生した出来事にまつわる話題の言葉を選ぶ「ユーキャン新語・流行語大賞」。これまでの主な「年間大賞」を振り返りながら、「時代と寝た言葉」と当事者たちのその後を追いかける──…
2019.12.03 07:00
週刊ポスト
勝間和代さんインタビュー:“汚部屋“が一転、一番快適な場所に! 人生が変わったきっかけとは
勝間和代さんインタビュー:“汚部屋“が一転、一番快適な場所に! 人生が変わったきっかけとは
経済評論家として、働く女性の代表的存在としても大活躍中の勝間和代さん。多忙を極める裏で、かつてはモノがあふれ収拾のつかない状態だった「汚部屋」を、「家が一番快適」というまでに蘇…
2019.11.19 07:00
SUUMOジャーナル
浅野温子、ブレイク直前19歳のビキニ
『GORO』秘話「グアム100回、ハワイ120回行った」と渡辺達生氏
 創刊当初のグラビア誌『GORO』編集部があったのは、小さな3階建てのビルの一室でした。1階がとんかつ屋で、店に置いてあるノートに名前を書くとタダでカツ煮を食べることができました。『GOR…
2019.09.15 16:00
週刊ポスト
「手かざし」に頼る池江璃花子に「治療の遅れ」心配する声
「手かざし」に頼る池江璃花子に「治療の遅れ」心配する声
 競泳の池江璃花子選手(19才)が2月に白血病を公表してから7か月。彼女のSNSでは、更新は数少ないながらも元気そうな姿が見られ、順調に回復している様子がうかがえた。 その様子にファンは…
2019.09.10 16:00
NEWSポストセブン
エースの闘病が奮起を促した(時事通信フォト)
池江璃花子が「手かざし療法」経験、どんな効果があるのか
 白血病で闘病中の水泳の池江璃花子選手(19才)が、なべおさみの家を頻繁に訪れ、「手かざし療法」を受けていると『週刊新潮』(9月5日号)や『フライデー』(9月13日号)が報じた。 医療に…
2019.09.07 16:00
女性セブン
藤原紀香ほか、50周年『週刊ポスト』表紙女性 90年代編
藤原紀香ほか、50周年『週刊ポスト』表紙女性 90年代編
『週刊ポスト』がこの8月で創刊50周年を迎える。1969年に創刊された同誌は、その時代に活躍した女優や女性タレントたちを表紙に起用してきた。フジテレビのドラマが高視聴率を獲得していた1990…
2019.08.08 07:00
週刊ポスト
『女性セブン』の直撃に応える山田邦子
山田邦子、所属事務所との最悪関係告白「末期症状なのよ」
《39年所属しておりました太田プロダクションの事務所スタッフには誰ひとりも観てもらえなかったことがとても残念でした》 山田邦子(58才)がブログで突然綴った“絶縁宣言”が波紋を広げてい…
2019.05.10 07:00
女性セブン
画家として新たな道を歩み始めたさかもと未明氏
さかもと未明氏の告白 難病罹患、活動休止から光を見出すまで
 漫画家としてデビューし、多方面で活躍したさかもと未明氏(53)が、膠原病の罹患を公表し、事実上の「活動休止」となったのは2009年のこと。その後、表舞台に立つこともなく、死をも覚悟す…
2019.03.29 07:00
NEWSポストセブン
川崎中1男子殺害事件やのぞみ焼身自殺など…平成27年の出来事
川崎中1男子殺害事件やのぞみ焼身自殺など…平成27年の出来事
 平成もいよいよ最後。次の元号の予測などもスタートしている。平成という時代はいったいどんな年だったのだろうか? ここでは、平成27年(2015年)を振返る。 戦後70年を迎えたこの年。パ…
2019.03.11 17:00
女性セブン

トピックス