前川清一覧

【前川清】に関するニュースを集めたページです。

高田文夫氏と同じ昭和23年生まれの前川清
「半畳歌手」と呼ばれた前川清 本職からリスペクトされる本物の歌声
 放送作家、タレント、演芸評論家で立川流の「立川藤志楼」として高座にもあがる高田文夫氏が『週刊ポスト』で連載するエッセイ「笑刊ポスト」。今回は、同じ昭和23年生まれの前川清についてつづる。 * * *…
2022.03.03 16:00
週刊ポスト
高田文夫氏が歌手・前川清と喜劇について語る
プロが選んだ「一番うまい歌手」前川清の喜劇人としての一面
 放送作家、タレント、演芸評論家で立川流の「立川藤志楼」として高座にもあがる高田文夫氏が『週刊ポスト』で連載するエッセイ「笑刊ポスト」。今回は、プロが選ぶ一番うまい歌手・前川清と喜劇についてお届けす…
2021.01.22 11:00
週刊ポスト
映画の出だしは好調という
吉永小百合、天海祐希、ムロ、満島、前川、ももクロ勢揃い
 映画『最高の人生の見つけ方』の初日舞台挨拶に出演者の吉永小百合、天海祐希、ムロツヨシ、満島ひかり、ももいろクローバーZ、前川清、犬童一心監督が登場した。 家庭のために生きてきた幸枝(吉永)と会社のた…
2019.10.22 16:00
NEWSポストセブン
前川清、6度目の命日を迎えた元妻・藤圭子さんへの愛を語る
前川清、6度目の命日を迎えた元妻・藤圭子さんへの愛を語る
 かつて作家・五木寛之氏に「“演歌”でも“援歌”でもない。“怨歌”である」といわしめた歌手・藤圭子(享年62)。彼女が儚く散ったあの日から、はや6年。生きていれば今年9月にデビュー50周年を迎えていた。6度目の命…
2019.08.22 07:00
女性セブン
高田文夫が振り返る「吉本興業の光と影」が出た1週間
高田文夫が振り返る「吉本興業の光と影」が出た1週間
 放送作家、タレント、演芸評論家で立川流の「立川藤志楼」として高座にもあがる高田文夫が『週刊ポスト』で連載するエッセイ「笑刊ポスト」。今回は、吉本芸人の「光と影」が露わになった1週間について振り返り、…
2019.06.20 07:00
週刊ポスト
純烈の“戦友”が明かすリーダーの素顔「彼がHGだった頃」
純烈の“戦友”が明かすリーダーの素顔「彼がHGだった頃」
 プロレスのリング上に、身長3メートル、体重500キロの巨大パンダレスラーであるアンドレザ・ジャイアントパンダとともに、紅白歌合戦にも出演した“スーパー銭湯アイドル”純烈のリーダー・酒井一圭(かずよし)の…
2019.03.12 16:00
NEWSポストセブン
二世俳優 評価される条件は「自らの立ち位置を確立する」
二世俳優 評価される条件は「自らの立ち位置を確立する」
 芸能界には多くの二世がいるが、「二世」という“肩書き”がなくても活躍している人たちもいる。映画やドラマで、キラリと光る演技力を発揮している「二世俳優」について、コラムニストのペリー荻野さんが解説する…
2018.03.07 07:00
NEWSポストセブン
天然ボケ逸話満載の斎藤清六 今のTV界に需要はあるか?
天然ボケ逸話満載の斎藤清六 今のTV界に需要はあるか?
 萩本欽一に密着したドキュメンタリー映画『We Love Television?』が11月3日から公開される。同映画は、日本テレビで1990年代に『電波少年』シリーズを手掛け、高視聴率を獲得した“T部長”こと土屋敏男氏が監督を務…
2017.10.20 16:00
NEWSポストセブン
オリコン1位獲得で話題のスーパー銭湯アイドル「純烈」
オリコン1位獲得で話題のスーパー銭湯アイドル「純烈」
「キャーー!!」――スーパー銭湯の宴会場は熱気ムンムン。熱狂的なファンの黄色い歓声が飛び交う。ムード歌謡が持ち歌の『純烈』は、5人中4人が戦隊ヒーロー番組に出演していた経歴がある。 彼らのステージは、全国…
2017.05.29 07:00
女性セブン
競馬界席巻の北島三郎vs大魔神・佐々木 対象的な馬主哲学
競馬界席巻の北島三郎vs大魔神・佐々木 対象的な馬主哲学
 日本競馬界を有名人馬主が席巻している。今年から新設されたGI・大阪杯で初代王者に輝いたのは歌手・北島三郎所有のキタサンブラックだった。昨年のJRA年度代表馬は、今回の勝利でGI4勝目、生涯獲得賞金は歴代8位…
2017.04.11 07:00
週刊ポスト
恩田陸 「ここで泣け」とツボ押すような感動は本物ではない
恩田陸 「ここで泣け」とツボ押すような感動は本物ではない
 2段組で507ページにわたる大長編と聞けば、たじろぐ人もいるかもしれない。しかし、それでやめるのは、もったいない。一度読み始めると、たちまちページをめくる手がとまらなくなるのだから。『蜜蜂と遠雷』で第1…
2017.02.10 16:00
女性セブン
紅白本番中に司会に曲変更させられた橋幸夫、その真相を直撃
紅白本番中に司会に曲変更させられた橋幸夫、その真相を直撃
 今年で67回目を迎えるNHK紅白歌合戦。今回は和田アキ子、細川たかし、藤あや子らベテラン勢が落選、“世代交代”を印象づけた。近年は視聴率低迷が叫ばれているが、それでも平均視聴率40%近くを叩き出す年末の風物…
2016.12.21 07:00
週刊ポスト
生活情報バラエティ 生活の充実感求める意識の高まりで人気
生活情報バラエティ 生活の充実感求める意識の高まりで人気
 バラエティー番組『あのニュースで得する人損する人』(日本テレビ系)が好調だ。人気をけん引しているのが「家事えもん」。元お笑いトリオ・ジュシーズの松橋周太呂(まつはし・しゅうたろ)の愛称で、「掃除能…
2016.06.26 07:00
NEWSポストセブン
錦鯉界の頂点君臨の前川清 新潟で鯉専用巨大水槽借りる
錦鯉界の頂点君臨の前川清 新潟で鯉専用巨大水槽借りる
 なんでも、錦鯉、秋田犬、レース鳩、盆栽を“日本4大とっつぁん趣味”と呼ぶそうな。なかでも「愛鯉家(あいりか)に女性は皆無」というほど、錦鯉の世界は男まみれだ。未知なる領域に分け入ってみよう。 秋から春…
2016.02.07 07:00
女性セブン
ネットの「加トちゃんがヤバい」説にロケ地の住民が同調する
ネットの「加トちゃんがヤバい」説にロケ地の住民が同調する
「加トちゃんがヤバい!」。6月9日と16日の2週にわたって放送された『鶴瓶の家族に乾杯』(NHK)以降、そんな声がネットを中心に急速に高まっている。たしかに、放送で映し出された加トちゃんこと加藤茶(71)は、…
2014.07.29 07:00
NEWSポストセブン

トピックス

巨人新監督の阿部慎之助(時事通信フォト)
【巨人監督が阿部慎之助に】現役時代は慕われるも指導者になり豹変 「全員罰走」など“昭和の野球”回帰で令和の若手はついてくるか
NEWSポストセブン
音無美紀子、村井國夫を語る「嫌な夫と思っても舞台を見ると『やっぱりいい男!』と忘れてしまう」
音無美紀子、村井國夫を語る「嫌な夫と思っても舞台を見ると『やっぱりいい男!』と忘れてしまう」
女性セブン
「侍ジャパン」の新監督をつとめる井端氏と妻の明子夫人
《侍ジャパン新監督・井端弘和氏》妻は元『報ステ』河野明子アナ、22歳年上番組プロデューサーとの破局過去を乗り越えて掴んだ幸せ
NEWSポストセブン
1度目の衝突現場。かなりのスピードで突っ込んだとみられる
所沢・86歳暴走ドライバー「免許返納はしない」発言に、近隣住民は恐怖「運転やめてほしいけど、近所付き合いがなくて」 なぜか軽にベンツのエンブレム
NEWSポストセブン
(時事通信フォト)
5億円減収は「羽生結弦ロス」の影響か「宇野や鍵山でも埋まらない」日本スケート界「エース不在」の苦悩     
NEWSポストセブン
囁くような美声で聴衆を魅了した金子さん(右)
山口百恵さんが涙した“伝説の美声” シャンソン歌手・金子由香利さんとの運命のめぐり合わせ
女性セブン
別居と離婚を認めた降谷建志とMEGUMI
《MEGUMIと立場逆転》不倫騒動で株を下げた降谷隆志 学ぶべきだった父・古谷一行さんの対応
NEWSポストセブン
KEIKOが公開した「アーティスト写真」
【12年ぶり素顔公開】globeのKEIKO、マスク外して完全復活へ 「生配信」にも出演
NEWSポストセブン
佳子さまの髪形やファッションを参考にされていたことも(9月、栃木県那須町。写真/JMPA)
「佳子さまに揺るぎない信頼」の愛子さま 雅子さまは何を思う…“思想”から影響を受ける可能性への憂慮
女性セブン
キャンピングカー歴1年の柴田倫生さん
【キャンピングカー拝見】小回りが利く「軽キャンパー」を220万円で購入 コンパクトボディーでも足を伸ばして寝られる
週刊ポスト
“立ちんぼ”
「手錠が痛かった」歌舞伎町の大久保公園で覆面警察に逮捕されたアイドル似“交縁少女”の告白【前編】
NEWSポストセブン
フレンチフライ(フライドポテト)専門店にいたのは松嶋菜々子と反町隆史(49才)夫妻だった。
【全文公開】松嶋菜々子、復活『GTO』で夫・反町隆史と共演 なぜいま夫婦共演が“解禁”となったのか?
女性セブン