田中裕子一覧

【田中裕子】に関するニュースを集めたページです。

『大切なことはみんな朝ドラが教えてくれた』著者の田幸和歌子氏(右)と『みんなの朝ドラ』著者の木俣冬氏が史上最高の朝ドラについて語り合う
【史上最高の朝ドラは?】趣里が夢を見せる『ブギウギ』か、田中裕子が現実を見せる『おしん』か
 日本のみならず世界が涙したNHKの連続テレビ小説『おしん』(1983年度)から40年。『ブギウギ』(2023年度後期)が多くの視聴者の心を掴んでいる。『大切なことはみんな朝ドラが教えてくれた』著者の田幸和歌子氏…
2024.01.08 07:00
週刊ポスト
沢田研二に何が起きているのか(写真は2020年)
沢田研二、直前に「コンサート日程変更」の前代未聞トラブル ファンの怒りと困惑
 東京・渋谷で沢田研二(74才)の全国コンサートツアーがスタートしてから3か月。ファイナルは来年、沢田の75才の誕生日である6月25日に、因縁の地である「さいたまスーパーアリーナ」にて開催される。過去にこの…
2022.10.13 07:00
女性セブン
撮影が進行する合間をぬい近所に買い出し
沢田研二、志村けんさん代役で出した3つの条件と糖尿病告白
「本番直前に、静かに瞼を閉じるんです。しばらくして彼が目をゆっくり開くと、そこにいるのは別人なんです。凄まじい集中力でした…」(映画会社関係者) 新型コロナの影響で、映画『キネマの神様』の撮影は超厳戒…
2020.07.09 07:00
女性セブン
志村けんさんは食を通して健康に気を使っていたという
志村けんさんと沢田研二 代役決定の裏にあった50年の絆物語
 松竹映画100周年記念作品『キネマの神様』(2021年公開予定)は、当初、志村けんさん(享年70)と菅田将暉(27才)のダブル主演で描かれる予定だった。しかし、志村さんが新型コロナウイルス感染症で亡くなったこ…
2020.05.22 07:00
女性セブン
オファーから30分で快諾したという沢田研二
沢田研二、伝記映画断り志村さん代役 オファーから30分で快諾
 映画『キネマの神様』は情報解禁当初から、志村さん(享年70)の初主演映画として注目を集めていた。が、クランクイン直後に志村さんが新型コロナウイルスに感染し、撮影は休止。降板が決定した直後、志村さんは…
2020.05.20 15:55
女性セブン
再編集版『JIN-仁-レジェンド』全6回が2桁視聴率記録の背景
再編集版『JIN-仁-レジェンド』全6回が2桁視聴率記録の背景
 再放送ドラマが話題だが、当然のことながらすべてのドラマが数字をとるわけではない。“勝ち組”は何が違うのか。ドラマウォッチを続ける作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏が分析した。 * * * 地上波で…
2020.05.16 16:00
NEWSポストセブン
渡辺えり 舞台人がTVに出るのは『身を売る』と言われた過去
渡辺えり 舞台人がTVに出るのは『身を売る』と言われた過去
 映画史・時代劇研究家の春日太一氏がつづった週刊ポスト連載『役者は言葉でできている』。今回は、女優の渡辺えりが朝の連続テレビ小説『おしん』に出演したときの思い出、商業演劇にも出演するようになって気づ…
2020.04.02 07:00
週刊ポスト
現在は週3回、個人トレーナーについてトレーニングを行ったり、独身時代からの友人とよく一緒に旅をする。ともに夫を見送り、気楽な立場だ(撮影/森浩司)
橋田壽賀子明かす『おしん』裏話 田中裕子は挨拶もなし?
 1983(昭和58)年、NHK連続テレビ小説『おしん』は、最高視聴率62.9%を記録、「オシンドローム」と呼ばれるほどの大反響を呼んだ。今年4月から再放送され、また話題になっている。脚本家・橋田壽賀子(94才)に…
2019.12.09 07:00
女性セブン
『なつぞら』に強敵出現?(共同通信社)
朝ドラ『なつぞら』絶好調だが『おしん』にハマる若者が続出
 平均視聴率22%超えが続き、絶好調のNHK朝ドラ『なつぞら』。実はそれ以上のブームを起こしつつある“裏朝ドラ”があるという。NHK関係者が話す。「朝ドラ100作目ということを記念して、BSプレミアムで『おしん』を…
2019.04.22 07:00
週刊ポスト
朝ドラ『なつぞら』次なる「OGサプライズ出演」候補の名
朝ドラ『なつぞら』次なる「OGサプライズ出演」候補の名
  記念すべき100作目となるNHK朝ドラ『なつぞら』は、初回視聴率22.8%と好スタートを切った。第1話から登場している松嶋菜々子(45)のほか、山口智子(54)、小林綾子(46)ら歴代ヒロインの起用が発表されてい…
2019.04.08 07:00
週刊ポスト
36年経ってもなお、多くの人の印象に残る『おしん』
小林綾子 『おしん』で泉ピン子を傷つけたことを反省
 4月から始まる『なつぞら』で100作目となるNHK連続テレビ小説。その長い歴史の中でも多くに視聴者の心に残っている作品といえば、1983年放送の第31作『おしん』ではないだろうか。本誌・女性セブンが実施した読者…
2019.03.21 07:00
女性セブン
世界ネコ歩きの岩合光昭氏が映画監督に挑戦、ねこ名優も出演
世界ネコ歩きの岩合光昭氏が映画監督に挑戦、ねこ名優も出演
 世界中の“そこで暮らす”ねこたちを撮影する『岩合光昭の世界ネコ歩き』(NHK-BSプレミアム)などで人気を博す、動物写真家の岩合光昭さんが初めて映画監督に挑戦し、話題となっている。しかも原作は、現在女性セ…
2019.02.22 07:00
女性セブン
沢田研二&田中裕子、夫婦そろってガラケーに夢中
沢田研二&田中裕子、夫婦そろってガラケーに夢中
 昨年のデビュー50周年記念ツアーに続き、今年は70才記念の「古稀ライブ」に挑んでいる沢田研二(70才)。7月6日に武道館でスタートし、来年1月まで全国約70公演を予定している。「週2~3回のペースのライブ出演で…
2018.08.28 16:00
女性セブン
NHK朝ドラ事件簿 大竹しのぶはオーディションで大騒動
NHK朝ドラ事件簿 大竹しのぶはオーディションで大騒動
 NHKの朝ドラ(連続テレビ小説)は、1961年に始まって以来半世紀にわたり、その時代に輝くスターを輩出してきた。『週刊ポスト』読者300人を対象に「歴代最高の朝ドラ女優」についてアンケートを実施したところ、1…
2018.08.16 07:00
週刊ポスト
1月スタートの連ドラが謎の若返り 偶然か? 改革の一歩か?
1月スタートの連ドラが謎の若返り 偶然か? 改革の一歩か?
 木村拓哉主演『BG~身辺警護人~』や松本潤主演『99.9-刑事専門弁護士-SEASONII』、広瀬すず主演『anone』など、注目作がそろった今冬クールのドラマ。主演級の俳優の年齢に“異変”が見られるという。コラムニスト…
2018.01.22 07:00
NEWSポストセブン

トピックス

「夢みる光源氏」展を鑑賞される愛子さま
【9割賛成の調査結果も】女性天皇についての議論は膠着状態 結婚に関して身動きが取れない愛子さまが卒論に選んだ「生涯未婚の内親王」
女性セブン
勝負強さは健在のDeNA筒香嘉智(時事通信フォト)
DeNA筒香嘉智、日本復帰で即大活躍のウラにチームメイトの“粋な計らい” 主砲・牧秀悟が音頭を取った「チャラい歓迎」
週刊ポスト
『虎に翼』の公式Xより
ドラマ通が選ぶ「最高の弁護士ドラマ」ランキング 圧倒的1位は『リーガル・ハイ』、キャラクターの濃さも話の密度も圧倒的
女性セブン
羽生結弦のライバルであるチェンが衝撃論文
《羽生結弦の永遠のライバル》ネイサン・チェンが衝撃の卒業論文 題材は羽生と同じくフィギュアスケートでも視点は正反対
女性セブン
“くわまん”こと桑野信義さん
《大腸がん闘病の桑野信義》「なんでケツの穴を他人に診せなきゃいけないんだ!」戻れぬ3年前の後悔「もっと生きたい」
NEWSポストセブン
中村佳敬容疑者が寵愛していた元社員の秋元宙美(左)、佐武敬子(中央)。同じく社員の鍵井チエ(右)
100億円集金の裏で超エリート保険マンを「神」と崇めた女性幹部2人は「タワマンあてがわれた愛人」警視庁が無登録営業で逮捕 有名企業会長も落ちた「胸を露出し体をすり寄せ……」“夜の営業”手法
NEWSポストセブン
中森明菜
中森明菜、6年半の沈黙を破るファンイベントは「1公演7万8430円」 会場として有力視されるジャズクラブは近藤真彦と因縁
女性セブン
食品偽装が告発された周富輝氏
『料理の鉄人』で名を馳せた中華料理店で10年以上にわたる食品偽装が発覚「蟹の玉子」には鶏卵を使い「うづらの挽肉」は豚肉を代用……元従業員が告発した調理場の実態
NEWSポストセブン
撮影前には清掃員に“弟子入り”。終了後には太鼓判を押されたという(時事通信フォト)
《役所広司主演『PERFECT DAYS』でも注目》渋谷区が開催する「公衆トイレツアー」が人気、“おもてなし文化の象徴”と見立て企画が始まる
女性セブン
17歳差婚を発表した高橋(左、共同通信)と飯豊(右、本人instagramより)
《17歳差婚の決め手》高橋一生「浪費癖ある母親」「複雑な家庭環境」乗り越え惹かれた飯豊まりえの「自分軸の生き方」
NEWSポストセブン
店を出て染谷と話し込む山崎
【映画『陰陽師0』打ち上げ】山崎賢人、染谷将太、奈緒らが西麻布の韓国料理店に集結 染谷の妻・菊地凛子も同席
女性セブン
昨年9月にはマスクを外した素顔を公開
【恩讐を越えて…】KEIKO、裏切りを重ねた元夫・小室哲哉にラジオで突然の“ラブコール” globe再始動に膨らむ期待
女性セブン