木南晴夏一覧

【木南晴夏】に関するニュースを集めたページです。

鈴木保奈美、常盤貴子、のん、木南晴夏が魅せるワンピース&ツーピースの競艶【ファッションチェック】
鈴木保奈美、常盤貴子、のん、木南晴夏が魅せるワンピース&ツーピースの競艶【ファッションチェック】
あらゆるシーンでとびきりおしゃれな姿を見せてくれる芸能界の女性たち。1着でエレガントな雰囲気をまとえるワンピースも、組み合わせを楽しめるツーピースも、どちらも華麗に着こなしている。そこで、ワンピースコーデとツーピースコーデをそれぞれチェック! 年の瀬にふさわしい豪華女優陣の装いをご堪能あれ。◆のん 温かみのあるシースルースタイルのんは、シャツワンピースをチョイス。春を先取りしたかのような柔らかいパステルピンクのワンピース。シースルー素材だから中に合わせた白のキャミワンピを見せ、明るめのレイヤードスタイルにしていた。暖色系のカラーリングが、冬のシースルーをほっこりと温めている。ボトム部分についた羽のような装飾も、冬コーデにピッタリ。主演映画『私をくいとめて』(公開中)の公開記念舞台挨拶に登壇したのん。綿矢りさ氏の同名小説をもとにした映画で、独身アラサー女性・みつ子を演じる。(12月19日)→ビビッドオレンジをチョイスしたのんはコチラ◆木南晴夏 アクセサリー使いもお上手!ドット柄ワンピースがエレガントな木南晴夏。ウエストや袖がドローストリングになっていて、ギュッと絞ることでボリューム感ある個性的なシルエットが生まれていた。切り返しにより大小のドット柄が組み合わさったデザインはにぎやかだが、モノトーンで統一されていることでうるさくなりすぎずちゃんと上品。アクセサリーを巧みに取り入れ、大人の落ち着きもプラス。コメディ映画『おとなの事情 スマホをのぞいたら』(2021年1月8日公開)の完成報告会に出席した木南。本作では新婚の獣医・向井杏を演じている。(12月21日)→ドローストリングをポイントにした本仮屋ユイカはコチラ◆常盤貴子 黒でまとめてシック&セクシーに常盤貴子は、ベロアのツーピースドレス。胸元は深めのVネック。さらにスカートには深いスリットがはいっていて、チラチラと美脚を覗かせるセクシーな装いだった。高級感あるベロアの質感や、羽織に施されたきらびやかな装飾が、大人の色気を倍増。上下ともに黒でシックにまとめつつ、足元だけストーンが敷き詰められたパンプスを合わせたのもポイント。常盤も、『おとなの事情 スマホをのぞいたら』の完成報告会に登壇。夫とうまくいっていないパート主婦・園山薫を演じている。(12月21日)→ベロアワンピースでゴシック調に決めた橋本愛はコチラ◆鈴木保奈美 「白×茶」でまとめた上品可愛いコーデ鈴木保奈美は、ブラウスとロングスカートのツーピース。どちらも白系で統一しているが、ブラウスは透け感のあるアイテム。平面的になりがちな一色コーデに、奥行きを与えた。ウエストにプラスしたベージュのベルトは、あえて太めにして存在感あるアクセントに。足元にはカジュアルな雰囲気のショートブーツを合わせ、可愛らしくまとめていた。『おとなの事情 スマホをのぞいたら』の完成報告会に登壇した鈴木。本作には、売れっ子精神科医の六甲絵里役で出演している。(12月21日)→ベージュ1色でまとめた吉田羊はコチラ→女優やモデルの【ファッションチェック】をまとめて読みたい方はコチラ撮影/矢口和也、平野哲郎
2020.12.29 11:00
8760 by postseven
鈴木保奈美、常盤貴子、のん、木南晴夏が魅せるワンピース&ツーピースの競艶【ファッションチェック】
鈴木保奈美、常盤貴子、のん、木南晴夏が魅せるワンピース&ツーピースの競艶【ファッションチェック】
あらゆるシーンでとびきりおしゃれな姿を見せてくれる芸能界の女性たち。1着でエレガントな雰囲気をまとえるワンピースも、組み合わせを楽しめるツーピースも、どちらも華麗に着こなしている。そこで、ワンピースコーデとツーピースコーデをそれぞれチェック! 年の瀬にふさわしい豪華女優陣の装いをご堪能あれ。◆のん 温かみのあるシースルースタイルのんは、シャツワンピースをチョイス。春を先取りしたかのような柔らかいパステルピンクのワンピース。シースルー素材だから中に合わせた白のキャミワンピを見せ、明るめのレイヤードスタイルにしていた。暖色系のカラーリングが、冬のシースルーをほっこりと温めている。ボトム部分についた羽のような装飾も、冬コーデにピッタリ。主演映画『私をくいとめて』(公開中)の公開記念舞台挨拶に登壇したのん。綿矢りさ氏の同名小説をもとにした映画で、独身アラサー女性・みつ子を演じる。(12月19日)→ビビッドオレンジをチョイスしたのんはコチラ◆木南晴夏 アクセサリー使いもお上手!ドット柄ワンピースがエレガントな木南晴夏。ウエストや袖がドローストリングになっていて、ギュッと絞ることでボリューム感ある個性的なシルエットが生まれていた。切り返しにより大小のドット柄が組み合わさったデザインはにぎやかだが、モノトーンで統一されていることでうるさくなりすぎずちゃんと上品。アクセサリーを巧みに取り入れ、大人の落ち着きもプラス。コメディ映画『おとなの事情 スマホをのぞいたら』(2021年1月8日公開)の完成報告会に出席した木南。本作では新婚の獣医・向井杏を演じている。(12月21日)→ドローストリングをポイントにした本仮屋ユイカはコチラ◆常盤貴子 黒でまとめてシック&セクシーに常盤貴子は、ベロアのツーピースドレス。胸元は深めのVネック。さらにスカートには深いスリットがはいっていて、チラチラと美脚を覗かせるセクシーな装いだった。高級感あるベロアの質感や、羽織に施されたきらびやかな装飾が、大人の色気を倍増。上下ともに黒でシックにまとめつつ、足元だけストーンが敷き詰められたパンプスを合わせたのもポイント。常盤も、『おとなの事情 スマホをのぞいたら』の完成報告会に登壇。夫とうまくいっていないパート主婦・園山薫を演じている。(12月21日)→ベロアワンピースでゴシック調に決めた橋本愛はコチラ◆鈴木保奈美 「白×茶」でまとめた上品可愛いコーデ鈴木保奈美は、ブラウスとロングスカートのツーピース。どちらも白系で統一しているが、ブラウスは透け感のあるアイテム。平面的になりがちな一色コーデに、奥行きを与えた。ウエストにプラスしたベージュのベルトは、あえて太めにして存在感あるアクセントに。足元にはカジュアルな雰囲気のショートブーツを合わせ、可愛らしくまとめていた。『おとなの事情 スマホをのぞいたら』の完成報告会に登壇した鈴木。本作には、売れっ子精神科医の六甲絵里役で出演している。(12月21日)→ベージュ1色でまとめた吉田羊はコチラ→女優やモデルの【ファッションチェック】をまとめて読みたい方はコチラ撮影/矢口和也、平野哲郎
2020.12.29 11:00
8760 by postseven
【動画】玉木宏&木南晴夏に第一子誕生 カッコ良すぎる育メン写真4枚
【動画】玉木宏&木南晴夏に第一子誕生 カッコ良すぎる育メン写真4枚
 第一子が誕生したことが分かった、玉木宏さんと木南晴夏さん。パパになったばかりの玉木さんのカッコよすぎるイクメンの素顔をキャッチしました。 8月上旬の昼過ぎ。都内の庶民派スーパーにて、ダメージジーンズにウォレットチェーン、サングラスに黒いマスク姿というワイルドな姿で一心不乱に、買い物をしていた玉木さん。 玉木さんの知人によると「最近は奥さんに代わって、できる家事を頑張っているようです」とのことです。
2020.08.12 16:00
NEWSポストセブン
充実したキャスティングも魅力(番組公式HPより)
「金曜夜にOLの夢を叶える」夏ドラ3作、求められる結末とは
 この夏クールのドラマが終盤へ差し掛かっているが、盛り上がっているのが「金曜夜」だ。この“枠”で放送されるドラマ3作品が、注目を集めている。クライマックスへ向けどのような結末が求められているのか、コラムニストでテレビ解説者の木村隆志さんが分析する。 * * * 9月に入って夏ドラマが終盤に突入する中、OL層から熱い支持を集めているのが、金曜夜に放送されている『凪のお暇』『セミオトコ』『これは経費で落ちません!』の3作。『凪のお暇』は、28歳のOL・大島凪(黒木華)が、仕事や人間関係をリセットする物語。未練タラタラの元カレ・我聞慎二(高橋一生)と、引っ越し先の隣人・安良城ゴン(中村倫也)との恋や、その他の住人たちとの心温まる交流を描いています。『セミオトコ』は、人とコミュニケーションを取るのが苦手なアラサーのOL・大川由香(木南晴夏)が、あるセミの命を救ったことから、美しい男性の姿になったセミの王子様=セミオ(山田涼介)と一緒に過ごすという物語。地味で冴えない人生が、純粋で優しいイケメンとの同居で幸せなものに一変するほか、同じアパートの住人たちを含めた楽しげな日々が描かれています。『これは経費で落ちません!』は、アラサーのOL・森若沙名子(多部未華子)が、経理という受け身の業務内容が多い部署で、営業、広報、企画、秘書などの他部署に毅然と対応していくという物語。さらに、営業部の社員・山田太陽(重岡大毅)から熱烈なアプローチを受けての社内恋愛も描かれています。 凪は家電メーカーの営業事務、由香は食品工場の社員、沙名子は石鹸メーカーの経理。いずれもOLである上に、イケメン2人から愛されたり、社内恋愛したり、頭ポンポンされたり。あるいは、一切のしがらみを断ち切る、新たな友人ができる、同じアパートの住人と仲よくなるなど、3人にはポジティブな出来事が次々に訪れます。 この3作は、まるでOLたちの「こうだったらいいのに」という願望を叶えるようなファンタジー。金曜夜の放送なのは、「一週間の疲れを癒してもらう」とともに、「うまくいかないことの多い日常を忘れてもらい、夢を見てもらおう」という狙いがあるからです。 ここまでの約2か月間、夢を見続けてきたからこそ、現在ネット上に飛び交っているのは、結末に対する期待の声。幸せな気持ちにさせてもらい期待値が高くなっている分、その締めくくり方を間違えると、大バッシングのリスクも高いのが、制作サイドにとっては難しいところです。 いったいどんな結末が求められ、何を間違えると尻すぼみになったり、バッシングを受けたりしてしまうのでしょうか?◆9月に入ったらファンタジーは終了 メインターゲットのOL層が最も求めているのが、さわやかなハッピーエンド。さんざん夢を見てきただけに、「後味の悪い結末で気分を台なしにされた」と感じたらバッシングは免れないでしょう。たとえば、『凪のお暇』は、凪がお暇を終わらせて人生を立て直し、空気を読まずに過ごせるようになる。『セミオトコ』は、由香が他人とのコミュニケーションをうまく取れるようになり、仕事にもやりがいを見つける。『これは経費で落ちません!』は、大きなピンチが訪れても沙名子の仕事ぶりは変わることなく、最後には太陽と結ばれる。 これらのさわやかなハッピーエンドを見せることで、多くのOLたちは「3か月間見続けてよかった」「癒しや元気をもらえてありがとう」という心境にさせられるでしょう。 ただ、あまり知られていませんが、そもそも夏ドラマは「全面的なハッピーエンドが似合わない」と言われています。一年で最も開放的な気分になり、長期休暇や花火などのイベントで盛り上がる8月が終わるころ、人々の気分は一変。夏の終わり特有の寂しさを感じたあと、忙しい日常に戻るだけに、8月までのファンタジーを引きずるような全面的なハッピーエンドはフィットしないのです。 制作サイドに求められるのは、「ファンタジーを終わらせて視聴者を現実に戻した上で、それなりのリアリティがあるハッピーエンドを見せる」こと。たとえば、『凪のお暇』は、凪が慎二とゴンのどちらも選ばず二人から愛され続け、やりたいことを見つけずお暇を続ける。『セミオトコ』は7日間で死んでしまうはずのセミオが生き続ける。『これは経費で落ちません!』は、会社を揺るがす大問題が勃発し、それを沙名子の力で解決。さらに、太陽から早くもプロポーズを受けて結婚する。 これらの「夢を見させたままドラマを終わらせてしまう」という展開は、かえって視聴者を醒めさせてしまうものであり、夏ドラマ終盤のムードに合いません。「気持ちよくさせておいたまま放置する」のではなく、地に足のついた結末が求められているのです。◆「いい気分転換になった」と思えるか? 残りの放送は、『凪のお暇』が3話、『これは経費で落ちません!』が4話、『セミオトコ』が2話。最後までヒロインの恋や仕事は大きく動き、9月末にはOLたちの間で「3つのうちどれがよかった?」という声があがるのではないでしょうか。 夏ドラマは、もともと学生も社会人も、夏休みを取る時期に放送されるため、「リセット」「リスタート」「リボーン」などのコンセプトで制作されるケースがよく見られます。 3作が終わるころ、3人のヒロインは新たな姿を見せてくれるでしょう。また、最終回を見終えたOLたちが、「ドラマを見たことで、いい気分転換になった。来週からまた新たな気持ちで頑張ろう」と思えるような結末を見せてほしいところです。【木村隆志】コラムニスト、芸能・テレビ・ドラマ解説者。雑誌やウェブに月20本超のコラムを提供するほか、『週刊フジテレビ批評』などの批評番組に出演。タレント専門インタビュアーや人間関係コンサルタントとしても活動している。著書に『トップ・インタビュアーの「聴き技」84』『話しかけなくていい!会話術』『独身40男の歩き方』など。
2019.09.06 16:00
NEWSポストセブン
小芝風花
次は小芝風花の「順番」、朝ドラから5年“勝負の年”に
 放送作家でコラムニストの山田美保子氏が独自の視点で最新芸能ニュースを深掘りする連載「芸能耳年増」。今回は女優・小芝風花について。 * * *「時代」ではなく、「順番」と書かせていただいた。『女性セブン』の「好きな朝ドラヒロインランキング」アンケートで見事1位に輝いた波瑠が主演した2015年度後期の連続テレビ小説『あさが来た』(NHK)で、「あさ」(波瑠)の娘、「千代」を演じていた小芝風花に、ついに「順番」がやってきたのである。 元祖・キャリアウーマンと言っても過言ではなかった母・あさの生き方に反発し、ぶつかることが多かった千代を美少女・小芝が好演していたことは、“朝ドラ”ファンには周知の事実。 ◇“朝ドラ”で親友役だった吉岡里帆は大ブレイク ちなみに千代の女学校の親友役で、千代とは逆に、あさに心酔していた「宣」(のぶ=のぶちゃん)を演じていたのは吉岡里帆だった。 物語の後期、眼鏡少女として、お茶の間に顔を売った吉岡は、朝ドラ終了直後に『ゆとりですがなにか』(日本テレビ系)、さらに翌年は『カルテット』(TBS系)と話題作に次々出演。CMでも、眼鏡女子のまま「URであ~る。」と歌った『UR都市機構』を筆頭に、一気に契約社数を増やしていったものだ。  吉岡は小芝より4才上。売り出すには「今だ」とばかりに、関係者が一丸となり、「主演女優」「CM美女」への階段を駆け上がらせたという感がある。 つまり、小芝は吉岡に遅れをとってしまったワケだが、そこには彼女の年齢の若さや、事務所(オスカープロモーション)内での順番も関係していたのではないかと思われる。  小芝は『全日本国民的美少女コンテスト』ではなく、『イオン×オスカープロモーション ガールズオーディション2011』のグランプリ獲得者。2011年11月のことである。 そんな小芝の名前がマスコミに大きく取り上げられたのは、実写版『魔女の宅急便』で主人公のキキを演じたとき。2014年3月のことだ。特に日本テレビの情報番組での番宣の勢いがものすごかったと記憶している。  が、私が、小芝に注目をしたのは、その前年、2013年のクリスマスにオンエアされた『スケート靴の約束~名古屋女子フィギュア物語~』(テレビ愛知)だった。 小芝は、事務所の“先輩”である本田望結や本田真凛らと共に出演していた。実は小芝も幼少期からフィギュアスケートを習っていたのである。フィギュアの前は器械体操を習っていたとのこと。あのルックスだから、もしもそのまま練習を続けていたなら、日本を代表する美人アスリートになっていたに違いない。 その後、『あさが来た』により、朝ドラのメイン視聴者層(F3=50才以上の女性)に顔を売った小芝。 以前、「NHKには、自局で名前を売った“スターの卵”をしっかり育み、自局の連続ドラマに主演させて、さらに知名度を上げる“パターン”がある」と書かせていただいた。『あまちゃん』の松岡茉優の『水族館ガール』、『あさが来た』の清原果耶の『透明なゆりかご』などがその代表例。◇『トクサツガガガ』でオタク女子の心情を好演 果たして、小芝にもその順番がやってきて、今年1月期の「ドラマ10」『トクサツガガガ』は、多いに話題作となった。 原作者は、丹羽庭氏で、現在も『ビックコミックスピリッツ』で連載中。特撮オタク女子の心情や葛藤を描いている人気作だ。 共演の寺田心や倉科カナ、木南晴夏、さらに母親役の松下由樹ら、演技派たちに助けられてはいたものの、主演の小芝は、原作を読み込み、吹き出しの横に記された手書きの小さな文字を覚えてアドリブに活かすなど、懸命に取り組んだと言われている。 小芝は、4月16日の誕生日で22才になる。というワケで、『トクサツガガガ』の中でOL役をしていても全く違和感がなかったし、まだ子役感が抜けていなかった『スケート靴の約束~』や『あさが来た』の頃から、ぐんと女っぽさを増したことにも注目が集まった さらに、自身の努力によって、オタク女子のデリケートな部分や、特に母親との対立(『あさが来た』に続いて……苦笑)を見事に演じ切ったのである。この作品での彼女の演技や存在感は、テレビ界の賞に匹敵するのではないかと思う。それぐらい、素晴らしかったのである。 大阪府堺市出身なので、バラエティー番組では時折、関西弁が出る。現在、MCをつとめている『オスカル!はなきんリサーチ』(テレビ朝日系)でも、事務所の後輩でもあり年少の岡田結実や籠谷さくらを前に、“仕切り屋”の“毒舌キャラ”と受け取られることがあるのは、関西のノリと、その役割のせいだろう。 さらに、80年代のニューミュージックに詳しいという一面もあるそうだ。それは、フィギュアスケート場までの送り迎えをしてくれていた母のクルマでかかっていたのが、松山千春や甲斐バンド、長渕剛らの曲だったから。 中でも松山の大ファンだったという母が、『大空と大地の中で』で歌われている 風と花から、風花と名付けたと聞いた。 現在、事務所の先輩・上戸彩とTikTokのCMに出ているが、ここでも、ただ美少女というだけでなく、上戸と、ちゃんと“お芝居”している小芝なのである。 事務所関係者は「今年が勝負の年」と公言。3月28日から「ひかりTV」×「大阪チャンネル」で配信中の『TUNAガール』に主演しているほか、彼女が22才の誕生日を迎えたあたりから、解禁される作品情報もあるのではないかと思う。 やっと回ってきた小芝風花の順番。彼女のさまざまな取り組みに興味津々だ。
2019.04.05 07:00
NEWSポストセブン
玉木宏
玉木宏と木南晴夏 1月にニュージーランドで極秘挙式していた
 ニュージーランドの一年でもっとも暑い季節は1~2月で、気温は20~25℃ほど。海に囲まれた穏やかな気候で日本からの観光客も30年で4倍に増えている。昨年6月に女優、木南晴夏(33才)と結婚した玉木宏(39才)が選んだ“その場所”もニュージーランドだった。「1月初め、ふたりはニュージーランドで、本当に親しい友人と親族を招いて、ひそやかに結婚式を挙げたそうです」(夫婦を知る関係者) 2010年に共通の知人を介して知り合ったという玉木と木南は、2017年にドラマ『女の勲章』(フジテレビ系)での共演をきっかけに交際を開始し、結婚。都内のおよそ2億円ともいわれている豪邸に、玉木の家族と同居生活を送っているという。「地味婚ブームから一転、最近は再び、盛大に披露宴を行うカップルが増えています。北川景子さん(32才)、DAIGOさん(40才)以来でしょうか。三浦翔平さん(30才)と桐谷美玲さん(29才)もそうですし、松田翔太さん(33才)、秋元梢さん(31才)もそう。でも、玉木さん夫婦は挙式はおろか、結婚発表後もツーショットはほとんど見られず早くも不仲説が流れていました」(スポーツ紙記者) そんな周囲の心配をよそに、ふたりは新婚気分そのままに海外へと飛んでいたようだ。「ニュージーランドは玉木さん思い出の土地。連ドラ初主演作となった『氷壁』(2006年NHK)のロケ地があるんです。彼が演じるトップクライマーがエベレストに次いで高いK2登攀に挑むシーンは、ニュージーランド南部にあるクック山で撮影しました。このドラマは高く評価され、国際的な賞も受賞。玉木さんの代表作になりました。続いて月9ドラマ『のだめカンタービレ』(フジテレビ系)で主役の千秋真一を演じた。玉木さんにとって飛躍のきっかけとなった場所でもあるんです」(テレビ局関係者) 今回の挙式でもふたりでクック山を訪れたのかもしれない。が、玉木のSNSには一切、挙式や家族を思わせる写真も描写も出て来ない。「玉木さんは写真家としても活躍しています。彼のインスタには雰囲気ある海外の風景が数多く並んでいます。でも今回のニュージーランドの写真だけは1枚もありません。彼はファンに対してとても誠実。玉木宏のイメージを崩さないためにも、私生活の雰囲気が出ないよう徹底しています。彼なりのファンへの思いやりと、彼女への気遣いなんでしょうね」(前出・スポーツ紙記者)※女性セブン2019年3月14日号
2019.02.27 16:00
女性セブン
食パン戦国時代到来 並んでも絶対に食べたい専門店5選
食パン戦国時代到来 並んでも絶対に食べたい専門店5選
 関西発の食パン専門店が次々と東京に進出する一方で、東京でも新進気鋭の店が続々とオープンし、今、東京で“天下分け目の戦い”が始まろうとしている。そこで、注目の食パン店を紹介する。 約4年前から盛り上がり始めた“高級食パン”ブーム。最大の店舗数を誇る『乃が美』が、満を持して東京進出したことはメディアでも大きく報じられた。1時間待ちの行列や即完売が当たり前の“高級食パン”の魅力とは…?「各店とも、生クリームや高級バターなど材料にとことんこだわっているので、一般的な食パンより甘みがしっかりしています。何より、“口どけ命”と言っていいほど、なめらか。今後は、激戦区と化した東京を中心に、この“口どけのよさ”が追求されていくのでは」(パン屋さんめぐりの会代表の片山智香子さん) 幸せを運ぶ至福の口どけ、早朝から並んでもぜひ味わいたい。■高級「生」食パン専門店 乃が美 麻布十番店住所:東京都港区麻布十番1-9-7 麻布KFビル 1F営業時間:11~18時定休日:火曜 11月15日に、全国108店舗目となる新店舗が初めて東京にオープン。『乃が美の「生」食パン』(2斤864円)は、「耳がいちばんおいしい」と言われるほどのやわらかさ。まずはちぎって、「生」の口どけを楽しみたい。 初日はお客さんと報道陣が殺到し、開店1時間前からできた行列があっという間に店を囲んだ。「イチローさんには空輸しています」(阪上雄司社長)というほど、名だたる著名人に愛されている。■考えた人すごいわ 清瀬店住所:東京都清瀬市元町1-10-13営業時間:10~20時定休日:不定休 一風変わった店名もさることながら、パン好き女優の木南晴夏(33)がテレビで紹介したことで人気が過熱。ほどける口どけと、薄くやわらかい耳が大好評の看板商品『魂仕込』(864円)は、午前11時には完売する人気ぶり。週末には100人以上が大行列。11月には神奈川県菊名に2号店をオープンし、その勢いは加速中!■PANYA ASHIYA TOKYO 駒沢店住所:東京都世田谷区駒沢4-11-12パークハウス1F営業時間:10~18時定休日:水曜 一番人気の『PREMIUM』(810円)は、人気カフェ『ロンハーマンカフェ』にも提供している超自信作。優しい甘さで、ふわふわ&もっちりした独自の食感に惚れ込むファン続出。■銀座に志かわ 本店住所:東京都中央区銀座1-27-12 キャビネットビル1F営業時間:10~18時定休日:不定休 アルカリイオン水で仕込んだ『水にこだわる高級食パン』(864円)は、そのままはもちろん、きんぴらごぼうや奈良漬けをのせても相性◎。■午後の食パン これ半端ないって!住所:神奈川県相模原市緑区橋本2-17-21 AYAビル1F営業時間:10~18時定休日:月曜 レーズン入りの『仕方ない午後』(1058円)は焼き上がり前に配布される整理券で連日完売。独自配合した小麦粉と生クリームによるなめらかな食感はケーキのよう。※女性セブン2018年12月13日号
2018.11.29 11:00
女性セブン
勝地涼とのデートシーン
前田敦子&勝地涼の結婚の陰に2人を結びつけた「ブス会」の存在
 放送作家でコラムニストの山田美保子氏が独自の視点で最新芸能ニュースを深掘りする連載「芸能耳年増」。今回は前田敦子(27)と勝地涼(31)の結婚について。 * * * ドラマや映画で共演していたものの、『好きな人がいること』(フジテレビ系)がきっかけとなった三浦翔平・桐谷美玲夫妻や、スペシャルドラマ『女の勲章』(同)で距離を縮めたといわれる玉木宏・木南晴夏夫妻と、このたび、結婚を発表した勝地涼・前田敦子夫妻は、結婚までのプロセスが異なるようだ。 ちなみに、ふたりが共演したのは、2015年7月期の『ど根性ガエル』(日本テレビ系)と、今年9月21日公開予定の映画『食べる女』(撮影は今年1~2月)だが、連名の結婚報告ファクスに出ている「友人を介して知り合い」とある。この“友人”とは、恐らく、俳優の柄本時生のことだろう。 柄本と勝地は「プロミス」のシリーズCMで長年共演。前田とは2010年10月期のドラマ『Q10』(日本テレビ系)で共演している。同作は、AKB48のアイドル前田が女優として大きな一歩を踏み出した作品で、ドラマ初主演。多くの人が彼女の演技に注目したものだ。果たして、ドラマウォッチャーからは高く評価され、作品としても、同クールの「ベストドラマ」に挙げる者も多かった。さらには「ギャラクシー賞」「東京ドラマアウォード」「日本民間放送連盟賞」で優秀賞にも輝いているのだ。 大きなプレッシャーの中、取り組んでいた前田が共演者の中で心を許していたのは、主演の佐藤健のクラスメート役だった高畑充希、柄本時生、そして佐藤の幼なじみ役だった池松壮亮の3人。その後もマスコミで度々報じられてきた「ブス会」メンバーである。 いまでこそ全員、ドラマや映画に欠かせない存在となっているが、『Q10』のオンエア時、前田以外はブレイク前。しかも、「ウチら全員、ルックス微妙じゃね?」ということで結成されたのが「ブス会」だったそうだ。 4人はドラマ終了後も頻繁に食事会や飲み会、それぞれの誕生会を開き、男女ペアで観劇や映画鑑賞をしていたことから、柄本と前田には一時交際説があったし、高畑にゾッコンだった時期がある柄本は、後にそれをテレビ番組でカミングアウトしている。高畑がスタジオゲストに来ていた『メレンゲの気持ち』(同)のVTRゲストとして登場したときのことだ。 スタジオにいた高畑は動転したが、同時に彼女ができたことも告白し、何やら上から目線でコメントを終わらせた柄本。二世俳優(しかも次男)ならではのおおらかさとオープンすぎる言動にスタジオは沸いたものである。 この頃、高畑は、朝ドラの『ごちそうさん』(NHK)で「歌の上手な女優」として、やっと全国区になったところ。その後、『とと姉ちゃん』のヒロインとなり、ドラマのみならず、CM出演本数も劇的に増やし、いまに至る。「ブス会」もう一人の男子、池松壮亮は、児童劇団時代、劇団四季のミュージカル『ライオン・キング』のオーディションを受け、ヤングシンバ役に選ばれ、10才でデビュー。その2年後には『ラストサムライ』で映画初出演。そのまた2年後には映画『鉄人28号』の正太郎役に、1万人の中から選出される。現在のホリプロに所属したのは2010年で、同年、『Q10』に出演。以来、若き演技派として地道にキャリアを重ねている。「ブス会」メンバーは、個室もないような店で、前田を中心に“恋バナ”を繰り広げていることでも有名で、その一切合切を“誌上中継”のように週刊誌や写真誌にとりあげられるようなこともあった。 それによると、どうやら、前田の恋愛相談を3人が聞いたり、アドバイスをしていたことが多かったもよう。元カレの歌舞伎役者と破局したり復縁したりしていた時期には、理解しがたいふたりの仲について柄本が大声で驚くさまも“リポート”されていた。 プライベートだけではない。2015年5月、通常、3人のゲストで繰り広げられる『ボクらの時代』(フジテレビ系)に、「ブス会」メンバーは4人揃って出演している。実はこれ、SNSに前田が「出たいよ」「4人って無理なのかな?」と集合写真と共にアップしたことが“きっかけ”とも言われている。 このときも番組は前田中心に進行していき、彼女が3人を夜中に度々呼び出していることも明かされた。前田曰く、「何かあったとき、すぐに報告したいから」。  つまり前田は、AKB48を卒業して恋愛禁止ルールが解けた後、そう多くはない恋愛のプロセスや、恋人の反応などを「ブス会」メンバーに常に報告し、聞いてもらうことで揺れ動く女心を沈静化させていたようだ。  そうした環境の下で、柄本と仲のいい勝地と共演し、オープンな交際がスタートしたのが今春。同時期、前田はKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔主演の舞台『そして僕は途方に暮れる』で藤ヶ谷の恋人役を好演していた。その舞台を柄本と共に観に行ったのが勝地で、彼女の演技に触発されたことをSNSで明かしている。 このあたりから、ふたりの距離が一気に縮まったことは間違いなく、前田にとっては、心を許している柄本の友人ということで、勝地のポイントがいっきに上昇したと思われる。「ブス会」のメンバー相手に「ありのままでいれる人」「ラクな人」がタイプだと言っていた前田。勝地涼はまさに、そんな男性なのだろう。
2018.08.02 11:00
NEWSポストセブン
三浦&桐谷、吉田&内山…なぜ再び増えた? 大物俳優カップル
三浦&桐谷、吉田&内山…なぜ再び増えた? 大物俳優カップル
 芸能ニュースを騒がせる熱愛ネタ。昔は男女ともに人気俳優という組み合わせがワイドショーやスポーツ新聞の芸能面を飾ることが多かった。近年、その組み合わせが減っていたが…。最近になって、大物俳優同士のカップルが再び増えているという。コラムニストでテレビ解説者の木村隆志さんがその背景について分析する。 * * * この約1か月間だけで、玉木宏さん(38歳)と木南晴夏さん(32歳)の結婚報道、吉田栄作さん(49歳)と内山理名さん(36歳)の熱愛報道、三浦翔平さん(30歳)と桐谷美玲さん(28歳)の結婚秒読み報道、勝地涼さん(31歳)と前田敦子さん(26歳)の熱愛報道がありました。いずれもドラマ・映画では、主演クラスの俳優同士であり、大物カップルと言えます。 この数年間、「女優と実業家」「男優と年下の20代OL」という組み合わせが圧倒的に多かったのですが、ここに来てかつてスタンダードだった職場恋愛・結婚に戻りつつあるのはなぜでしょうか。◆「お金や若さを選ぶ」イメージダウン 前述したように、この数年間は「女優と実業家」「男優と年下の20代OL」のカップルが多く、女優は「自分の生活や美ぼうを保つ」ために高収入の実業家を、男優は「家事や出産・育児に専念してくれる」という意味で20代OLを選ぶ傾向が顕著でした。 しかし、そのようなカップルが続いたことから、ファンだけでなく一般の人々が「またか……」と感じはじめているのです。恋愛・結婚の相手が実業家だと「お金目当てか」、20代OLだと「若い女か」とイメージダウン。ネット上に否定的なコメントが書かれることを俳優本人も、所属芸能事務所も、気にしているようなのです。 実際、多くの20~30代女優を抱える某芸能事務所マネジャーに話を聞いたところ、「ネットが発達して、恋愛・結婚報道の影響が相当大きくなっています。しかも、イメージは上がるか下がるかの両極端で、その後の仕事量に反映されるので、私はお金のイメージが強い実業家は勧めたくない」と言っていました。 また、俳優本人も、芸能系のネットニュースに敏感。私は撮影の空き時間にスマホでネットニュースを見ている俳優を何人も見ました。たとえば、ある20代後半の男優は、「芸能ニュースに一般の人がどんなコメントをしているのか、知っておいたほうがいいと思っています。どの人がどう見られているか、自分の感覚とズレていないか確認しておきたい」という理由で、ツイッターやYahoo!ニュースのコメントをチェックしていたのです。かつて、「相手の顔が見える俳優同士の恋愛・結婚は人気が落ちる」と言われていましたが、現在は「お金や若さを選んだ」と思われるほうが、リスクは高いのかもしれません。◆SNSやアプリで芽生える横のつながり もう1つ、理由として挙げられるのは、SNSの普及でコミュニケーションが取りやすくなったこと。俳優同士が「長期間一緒に撮影する」「恋人の役」だからと言って、スタッフやマネジャーなどに囲まれた現場で、親睦を深められるとは限りません。 しかし、「ツイッターやインスタグラムへのコメントやダイレクトメッセージで連絡を取る」という形で、距離を縮める俳優は増えているようです。たとえば、公式アカウントがない俳優も、プライベートのアカウントでやり取りしたり、多くの芸能人フォロワーがいる俳優を介してコンタクトを取ったり。それ以外でも、現場で俳優やスタッフが声をかけてグループLINEを作るなど、アプリの発達もあって、以前よりも横のつながりが強くなっているのは間違いありません。 事実、冒頭に挙げた俳優同士のカップルは、ほとんどが同年代であり、友人関係のような横のつながりをイメージさせます。もともと、技量、活動歴、格などが重んじられる俳優は、一般人より相手の年齢を気にしないところはありますが、このところ年の差カップルが減りつつあるのは、SNSを含めたコミュニケーションの取りやすさも関連しているのではないでしょうか。◆最もハイリスクなのは、知名度の高い実業家 話を一般人のイメージに戻すと、現在最もハイリスクなのは、前述した「お金」「若さ」に知名度が加わったパターン。たとえば、知名度の高い実業家との熱愛報道があった剛力彩芽さん、知名度の高い年下の若手女優との熱愛報道があった高橋一生さんは、すぐにイメージダウンを思わせるコメントが続出しました。 もちろん実績のある2人なので、「俳優として演技で魅了する」ことはできるでしょう。しかし、俳優や作品を見る側の一般人が、ネットで自ら発信できるようになった今、出演作を確保するためには、一定のイメージを保つことが極めて重要。出演作をフラットな心境で見てもらうために、できるだけ続報をされないように注意したいところでしょう。 最後に、石原さとみさんにも、実業家との熱愛報道がありました。しかし、「相手が若く、さわやか」「一般的な知名度が低く、あまり表に出ない」ため、ほとんどイメージダウンしていないようです。 このように一般人から、どんなイメージを持たれるかは、まさに紙一重。「お金や若さではなく、人柄で選んだ」と言っても信じてもらいにくい職業だけに、しばらくは俳優同士の職場恋愛・結婚が増えるのではないでしょうか。【木村隆志】コラムニスト、芸能・テレビ・ドラマ解説者。雑誌やウェブに月20本前後のコラムを提供するほか、『週刊フジテレビ批評』『TBSレビュー』などの批評番組に出演。タレント専門インタビュアーや人間関係コンサルタントとしても活動している。著書に『トップ・インタビュアーの「聴き技」84』『話しかけなくていい!会話術』『独身40男の歩き方』など。
2018.07.08 07:00
NEWSポストセブン
玉木宏&ISSA 芸能界のドン・ファンが愛した女たち
玉木宏&ISSA 芸能界のドン・ファンが愛した女たち
 美女を4000人抱いたという「紀州のドン・ファン」の死が世間を騒がしているが、時同じくして“芸能界の2大モテ男”が結婚を発表した。2年連続好きな男優ランキング1位に輝いたことがある玉木宏(38才)と、と今再ブレーク中のDA PUMPのISSA(39才)だ。玉木は女優の木南晴夏(32才)と結婚、ISSAはメイクアップアーティストのA子さん(36才)と結婚したが、今回は2人の愛した女たちをスクープ写真とともに振り返る。【玉木宏が愛した女たち】●深田恭子(35才) 玉木の初めてのお相手は深キョン。ドラマ共演後急接近。2003年に女性セブンがペアリングをはめていたことをスクープ。●島谷ひとみ(37才) 同じレコード会社所属という縁で親しくなったふたり。レストランで食事する姿や芝居を観劇する姿が伝えられた(2004年9月)。●加藤ローサ(33才) 玉木が家族と暮らす実家へローサが出入りする姿をキャッチ(2007年5月)。●上野樹里(32才) ドラマ『のだめカンタービレ』(フジテレビ系)の千秋役で大ブレークした玉木。ヒロイン役の上野とも噂に…。●吉高由里子(29才) ドラマ共演を機に交際に発展。2009年1月の焼肉デート、同年7月の青森旅行とふたりの愛を女性セブンは見届けた。●波瑠(27才) 朝ドラ『あさが来た』で夫婦役を演じた波瑠とは、ネット上で「お似合いだ」などとファンも後押ししたが恋愛には発展しなかった。だが、同ドラマの新次郎役は再ブレークのきっかけとなった。【ISSAが愛した女性たち】●上原多香子(35才) ISSAのお相手として最初に報じられたのが、当時SPEEDで人気絶頂だった上原だった(1999年)。●柴咲コウ(36才) 2002年4月交際発覚以降、ISSAの浮気がたびたび報じられ、破局・復縁を繰り返した。●宮沢りえ(45才) 柴咲との交際が伝えられていた2004年、月刊誌にふたりの抱擁写真が掲載された。●あびる優(31才) 2004年に熱愛が報じられたふたりの復活愛を本誌が報じたのは2008年5月。大先輩・和田アキ子の誕生会を抜け出しての逢瀬だった。●伊東美咲(41才) 柴咲と破局直後、ISSAが伊東を自宅マンションにお持ち帰りするシーンを女性セブンがスクープ(2005年10月)。●藤井リナ(33才) 2009年6月、路上で絡み合い、信号待ちの際には路チュ~まで披露する2人をキャッチ。●福本幸子(36才) 2011年12月、映画で共演した福本と婚約。一時は沖縄で同棲生活も。●増田有華(26才) 福本と婚約中、当時AKB48に所属していた増田との熱愛が発覚。この一件でISSAは婚約解消、増田はAKBを卒業した。※女性セブン2018年7月12日号
2018.06.29 16:00
女性セブン
東海テレビ制作深夜ドラマ ユースケの狂気秘めた演技が好評
東海テレビ制作深夜ドラマ ユースケの狂気秘めた演技が好評
 今クールのドラマには、深夜の枠に良作がある。ユースケ・サンタマリア(45才)が主演するドラマ『火の粉』(東海テレビ制作)がそれだ。雫井脩介氏の同名小説が原作。ユースケ演じる殺人事件の元被告が回を追うごとに、不気味さを増している。このドラマに注目しているのは、テレビ解説者の木村隆志氏。木村氏がユースケの「怖い」演技について鋭く分析する。 * * * その印象は、もはやサスペンスというよりもホラー。回を追うごとにハラハラドキドキよりも、「ユースケさんの怖さを楽しむドラマ」という要素が増しています。『火の粉』のストーリーは、一家殺人事件の容疑者だった武内真伍(ユースケ・サンタマリア)が、無罪判決を下した元裁判長・梶間勲(伊武雅刀)の家族に近づいて心をつかむ一方、周辺で次々に不可解な事件が起きる、というもの。 しかし今のところ、ユースケさんによる殺人などの直接的な犯罪シーンはありません。つまり、凄惨なシーンは一切なく、普通の言動だけで怖さを感じさせているのです。 たとえば、手の込んだバームクーヘンやベリージュースを作りながら「おいしくな~れ、おいしくな~れ」とつぶやくシーン。さらに、それを梶間家の孫娘に食べさせるシーンでは、「毒が入っているのでは?」と思わせる不気味さを感じました。 その他にも、スーツケースを運んでいるだけで、「その中に死体が入っているのでは?」。梶間雪見(優香)の友人で武内に好感を持つ佐々木琴音(木南晴夏)の顔にあざがあっただけで、「殴られたのでは?」。プレゼントを遠慮する家族に「お気に召しませんか?」と言うだけで、「殺されるのでは?」と思わせるなど、視聴者が悪い想像をかき立てる演技を連発しています。 中盤に入ると、梶間勲に「私が的場さんの家族を殺したことなんか小さな罪だ!」と、ついにカミングアウト。先週の7話では、自らプレゼントしたマッサージチェアに梶間家のメンバーを座らせて、拷問のような“家族教育”をするなど、内に秘めた狂気を表に出すようになりました。 バラエティー番組で見せる陽気なキャラとは正反対の役だけに驚いた人も多いと思いますが、実は“狂気を秘めた役”はユースケさんの十八番。『絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~』(フジテレビ系)では、穏やかな表情の裏で、偽名を使い分ける黒幕。『カレ、夫、男友達』(NHK)では、銀行員として働く裏で、妻に暴力を振るう夫。『探偵の探偵』(フジテレビ系)では、人気探偵としてテレビ出演する裏で、悪事を働く男。映画『ST 赤と白の捜査ファイル』では、殺されたように見せかけた裏で、金儲けをしていた天才ハッカーを演じました。 俳優業をはじめたばかりのころは、“明るいお人好しの役”が多かったものの、近年は悪役が増えているのです。特に目立つのは、偏った価値観や屈折した愛情を持つ人物の表情。どこか遠くを見ているような目や、薄笑いを浮かべた口元など、表情作りのうまさは、フィクションとノンフィクションの間にある、絶妙な着地点を感じさせます。そのような“現実世界とリンクした怖さ”を演じられるからこそ、狂気を秘めた役のオファーが増えているのでしょう。 今回の武内真伍役も、フィクションのホラー作を思わせる怖さを与えつつ、「明らかに偏っているけど、もしかしたら私たちも紙一重では?」というノンフィクションも感じさせています。視聴者の誰もが、「好意をむげにされたときのやりきれなさや怒りに思い当たる節がある」からこそ、ユースケさんの演技に怖さを感じるのではないでしょうか。 初の連ドラ出演となった『踊る大捜査線』から10年目を迎え、9年ぶりの主演となるユースケさんは、「今の自分を100%ぶつけられるドラマ。久々に燃えています」といつになく力の入ったコメントを発信していました。その熱が飛び火したのか、酒井若菜さんがわずか2話程度の出演にも関わらず、前歯を抜いて役作りをするなど、キャスト全員の熱演がホラー要素を高めているのは間違いありません。 そのようなホラー要素の強いドラマは異例ですが、「東海テレビ制作」と聞くと何となく納得できるのではないでしょうか。東海テレビは3月31日の終了まで、52年に渡って昼ドラを放送した熱烈なファンを持つテレビ局。昼ドラ終了から、わずか2日後の4月2日に『火の粉』をスタートさせて、『牡丹と薔薇』『真珠夫人』などで見せた強烈な遺伝子を受け継がせたのです。 気軽に見られるコメディや一話完結の刑事モノが多い中、ここまで暗く不穏なムードの作品を徹底できるのは東海テレビならでは。主人公であるユースケさんの役割は、「視聴者に不安や不快感をたっぷり与えること」であり、残り2話での壮絶なクライマックスが期待されます。「眠気が覚める」「トイレに行くのが怖くなる」「グラスを持つ手が震える」。そんなホラーがこのまま深夜ドラマに定着したら面白いな……と思っていたところ、6月から放送される第2弾は、辻村深月さん原作の『朝が来る』であることが発表されました。こちらはホラーではなく、養子縁組や不妊治療に挑む家族のシリアスなヒューマン作ですが、東海テレビの得意ジャンルであることは同じ。ホラーにしろ、ヒューマンにしろ、土曜深夜に大人が楽しめるドラマ枠が誕生したことを喜んでいる人は多い気がします。【木村隆志】コラムニスト、芸能・テレビ・ドラマ解説者。雑誌やウェブに月20本前後のコラムを提供するほか、『新・週刊フジテレビ批評』『TBSレビュー』などの批評番組に出演。タレント専門インタビュアーや人間関係コンサルタントとしても活動している。著書に『トップ・インタビュアーの「聴き技」84』『話しかけなくていい!会話術』など。
2016.05.21 07:00
NEWSポストセブン

トピックス

ご体調への不安が募る(写真/JMPA)
雅子さまと愛子さま、“ポツンと一軒家”の孤独感 閉ざされた御所での巣ごもり生活
女性セブン
SNSでも話題の「佐賀大学お嬢様部」に直撃
佐賀大学“お嬢様部”の活動実態を直撃取材!「お嬢様の定義をお教えしますわ」
週刊ポスト
1980年、田中派の総会で挨拶をする田中角栄(写真/共同通信社)
鉄の結束を誇った田中角栄軍団、「みんな田中ファン」指導力に心酔した議員や秘書たち
週刊ポスト
今は「芸人部署」に所属している久代萌美アナ
久代萌美、亀井京子アナも 女子アナ獲得の吉本、テレ東のエースアナにも注目
NEWSポストセブン
公務に邁進されている(6月、東京・港区)
佳子さま「公務に積極的」になられた背景に「皇籍離脱」「結婚」か
女性セブン
亜希
亜希 陰から見守る元夫・清原和博と息子達との「父子鷹」
NEWSポストセブン
小室圭さんと眞子さん
小室圭さん妻・眞子さんがNYで行きつけのスーパーから見えてきた“妻の気遣い”「日本でいえば『成城石井』」 
NEWSポストセブン
披露宴での志摩ノ海と元関脇・逆鉾の長女・清香さん(時事通信フォト)
故・逆鉾の長女が結婚で後継者確定も名門・井筒部屋再興への“高いハードル”
週刊ポスト
クルマ、ギター、アート、スケートボードにもこだわる
長瀬智也、英国のバイク誌に登場 悠々自適な暮らしに「所ジョージ化している」の声
女性セブン
京都の街を歩く舞妓のイメージ(写真/イメージマート)
元舞妓の〈16歳飲酒〉〈お風呂入り〉告発に、花街関係者も衝撃「未成年飲酒には厳しく対応しているはず」
NEWSポストセブン
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン
不祥事を理由に落選したはずなのに、比例で復活されては…(左は塚田一郎氏、右は中川郁子氏/写真=共同通信社)
「不倫路チュー」「USBは穴に…」失言・不祥事で落選しても比例復活するゾンビ議員たち
週刊ポスト