グラビア一覧/134ページ

グラビア記事を紹介するページです。美しくセクシーな女性たちが続々登場。『週刊ポスト』のグラビアに掲載された有名女優たちの撮りおろしスクープ写真も楽しめます。

ベルギービールの注ぎ方日本一の「美しすぎるバーテンダー」
ベルギービールの注ぎ方日本一の「美しすぎるバーテンダー」
 ここしばらくネット上で話題の「美人すぎる○○」だが、「美人すぎる市議」や「美人すぎる社長」「美人すぎる海女」などが登場したが、美しすぎる女性がまた現われた。 9月18日に開催されたベルギービールの注ぎ方を競う大会で日本一に輝いたのが、名古屋の『ビストロ&ビアカフェ カンカル』のバーテンダー・土屋怜子さん(24)。 接客態度に始まり、9つのステップを経てサーブするまでの過程を競う同大会だが、わずか2回目の出場で優勝。技術もさることながら、「笑顔が可愛い」と会場で評判となった。 注ぎ方により味も変わるといわれるビール。プロの極意とは?「ボトルビールをグラスに注ぐときは、勢いよく注いで泡を立てたりしないでください。冷やしておいたグラスを斜めに傾けて、ボトルをあてる角度を45度ぐらいにすると自然な泡ができますよ」 こんな美女に注いでもらったビールは、さぞ美味に違いない……。撮影■丹羽敏通※週刊ポスト2010年10月8日号
2010.10.02 17:00
週刊ポスト
築地で仕入れた食材をTwitterで報告する日本料理店の絶品丼
築地で仕入れた食材をTwitterで報告する日本料理店の絶品丼
 食欲の秋、ということで絶品「秋の味覚」として、雑誌『料理王国』元編集長、土田美登世氏がセレクトしたのが『赤坂 湊』の「日替わり2種小丼」だ――。 秋の味覚というと、肉というより旬がもっとはっきりしている魚がまず浮かぶ。ここ『赤坂 湊』は旬の魚や野菜をがっちりと食べさせてくれる店だ。主人の中湊茂さんは、埼玉の鮮魚店の3代目で、高校時代から食べ歩きが趣味というだけあって、日本料理をベースにした食べ手のツボをついた料理を出してくれる。ツイッターでは築地で購入した食材をつぶやいており、それらが献立に登場。基本的には昼も夜も日替わりである。 ランチタイム(売り切れ次第終了)には旬の食材を盛り込んだ数量限定の2種類の丼が人気だ。今回は締めサバをさっと炙ってゴマだれをかけ、薬味を散らした「秋鯖のごまだれ丼」と「新いかと新銀杏のかき揚げ丼」だが、日によって栗ごはんや、茸ごはん、秋鮭といくらの親子丼なども登場する。そろそろ新米も出てくるからこうした丼はさらに楽しみ。  ちなみに、いつもなら秋刀魚もあるが、今年は高値で脂ののりも今ひとつのため「気持ちがのらない」そうだ。『赤坂 湊』の「日替わり2種小丼」1000円(秋鯖ごまだれ丼&新いかと新銀杏のかき揚げ丼)【住所】東京都港区赤坂2-17-73前岡ビル2、3F【電話番号】03-3589-0313【営業時間】11時45分-14時(LO)、17時半-22時(LO)【定休日】日祝(土は夜のみ)【カード】夜のみ可 赤坂駅から徒歩約5分のビルの中にある。2階はカウンター中心、3階は個室。落ち着いた雰囲気のなかで魚を中心とした旬の素材が味わえる。主人は都内の有名フランス料理店で修業をした経験があり、ワインの知識も豊富。おいしい酒が多数揃えてあるのも魅力だ。夜は単品のほかお任せ6500円から。西麻布には古民家を改装した姉妹店「葡呑」があり、こちらも人気撮影■河野公俊※週刊ポスト2010年10月8日号
2010.09.30 17:00
週刊ポスト
B級グルメの祭典で見つけた「A級美人売り子」決定戦
B級グルメの祭典で見つけた「A級美人売り子」決定戦
味ばかりではない。売り子の美しさも重要だった(?)今年のB級グルメの祭典。「第5回B-1グランプリin厚木」が9月18-19日に行なわれ、史上最高の46団体が参加、来場者数は県内外合わせて43万5000人(主催の愛Bリーグ発表)を動員した。今大会を制したのは、初出場の「甲府鳥もつ煮」(山梨県)。地元・甲府では、ソバ店の定番として親しまれ、コリコリした鳥の砂肝やハツ、レバーなどを甘辛いタレで煮込むというシンプルな料理だ。「食感と甘辛いタレのハーモニーが絶妙! 鳥もつ煮というのは知らなかったが、自分でも作れそうなので、今度チャレンジします」(40代男性)など、来場者からも絶賛の声が飛び交う一方で、こんな声も。「昨年、一昨年に比べると、今年はかわいい売り子さんがたくさんいますね。混んでるけど、来てよかった!」(30代男性)小誌も、場内の美人売り子たちの熾烈な闘い(!?)に注目。会場で見つけた、とっておきのA級美女たちをご紹介。故郷自慢の料理を思う存分PRしてもらいました!【兵庫県 あかし玉子焼】●羽越カレンさん(23)「明石名物のタコを、卵メインの衣でふんわり包みました。あかし玉子焼の応援ソングは、私がメインで歌ってます」【山梨県 甲府鳥もつ煮】●深澤志穂さん(22)「『みなさまの縁をとりもつ隊』の一員です。鳥もつ煮は強火で照り煮にするのがミソ。キンカンは、コクがあって濃厚ですよ!」【山梨県 大月おつけだんご】●小林舞美さん(20)「学生で、サポーターとして参加しました。今回は山梨県が誇る甲州ワインビーフとのコラボで、人気爆発です」【福島県 なみえ焼そば】●NYTS(ナイツ。手前左からあかりさん・12、奈緒さん・15。後列左から根音さん・14、愛さん・15、加奈子さん・15、瑠香さん・13)「なみえ焼そばを応援するご当地アイドルです。福島産のフルーツを使った特製ソースが味の決め手です!」(あかりさん)【神奈川県 足柄まさカリー 黄金のポット】●酒井梨恵さん(25)「地元でOLをしています。地元に役立つことがしたくて参加しました。子どもでも食べられる辛さで、パンとも相性ばっちりなんです」撮影■丹羽敏通、渡辺利博※週刊ポスト2010年10月8日号
2010.09.30 11:00
週刊ポスト
これで1000円? 銀座の有名串揚げ店の絶品ランチ 全7串 
これで1000円? 銀座の有名串揚げ店の絶品ランチ 全7串 
 秋は美味しいものを食べたいですなぁ、ということで、雑誌『アリガット』元編集長・小川フミオ氏が選んだ秋の味覚、『築地 はん亭』の「串揚げランチです」を紹介します! 旬の食材をおいしく食べられるのは串揚げ。料理人の創意工夫が光るところも楽しい。 根津の名店『はん亭』に20年以上勤めた主人の田代弘毅さん。09年にのれん分けで『築地 はん亭』を開いた。ランチは1000円と破格だが、秋のはじめに早々とサンマやサトイモも堪能できる。サンマには酸味の効いたポン酢ソースがのり、サトイモには下味がつけられている。丁寧な仕事ぶりだ。「関西では豚脂(ラード)や牛脂(ヘッド)で揚げますが、うちは豚脂を少々に、大豆、菜種、綿実、ゴマと植物系をブレンド。軽めに仕上げています」(田代さん) 衣は卵と牛乳と小麦粉、そして粗めに焼いてもらったパン粉。軽くてサクッと歯触りもよい。これで1000円? と驚くほどの味わいだ。個人的には、つくねがとりわけすばらしいと思っている。 50食限定なので、すぐに売り切れるから、早めの来店を。『築地 はん亭』の「串揚げランチ」1000円【住所】東京都中央区銀座8-18-4 銀座フォルム21-B1【電話番号】03-3547-1601【営業時間】11時半-14時半(13時半ごろ売り切れになること多し)、17時半-22時(LO)【定休日】日祝【カード】可 今回の7串は、左からサトイモ、ホタテ、ウズラ卵、サンマ、つくね、豚ロース、エビシソ巻き。小鉢は鶏団子の甘酢あんかけ、それにブツ切りキャベツと生野菜スティック、みそ汁、ご飯、そして自家製のお新香がつく。つけるのは、オーストラリアの湖でとれた塩(とレモン)、中濃ソース、自家製肉みそと、バリエーション豊富。夜は5000円ほどの予算でより豊富な旬の食材を堪能できる撮影■岩本朗※週刊ポスト2010年10月1日号
2010.09.28 14:35
週刊ポスト
「すきやばし次郎」出身「銀座青空」店主の絶品寿司を紹介
「すきやばし次郎」出身「銀座青空」店主の絶品寿司を紹介
 究極の逸品を味わえるからこそ予約の取りにくい人気店がある。銀座の寿司屋の名店『銀座青空』(はるたか)と、主人の高橋青空氏を紹介する。 今年37歳を迎える高橋氏は、札幌『すし善』の後、銀座『すきやばし次郎』で長く修行をしてから33歳で独立。「寿司だけでなく、酒も楽しんでもらいたい」と工夫を凝らしたつまみも多数用意している。 握りはお好みでも出すが、多くの客がお任せを頼む。初めて来店する客に対しても、少しの会話でその客の好みを理解し、食べるリズムを見抜きながらも、魂を込めて握っていく。「それが寿司屋の面白さですから」(高橋氏) 黙々と握りながらも、カウンターに座る全ての客にきめ細かく神経を張りめぐらせている。【住所】東京都中央区銀座8-5-8銀座かわばたビル3F【電話番号】 03-3573-1144【営業時間】 17-24時、土17-22時半【定休日】日祝【予算】つまみと寿司のお任せで2万5000円程度【握り】マグロ、ヒラメ、シンコ、エビ、アナゴと代表的な江戸前が勢揃い。「ネタはもちろんシャリも大切」と語る高橋氏の寿司飯はほんのりひと肌。食べ頃を吟味しながら仕上げる。■撮影/岩本朗※週刊ポスト2010年10月1日号
2010.09.28 14:26
週刊ポスト
潮田玲子&浅尾美和 美人アスリート「私服で鎖骨見せ」対決
潮田玲子&浅尾美和 美人アスリート「私服で鎖骨見せ」対決
 バドミントン界の誇る美人アスリートといえば、今季から池田進太郎と「イケシオ」コンビを結成し、世界に挑戦する潮田玲子(26)。ドイツでの国際大会への出発時に、タンクトップ型のワンピースにボーダー柄のカットソーを組み合わせた私服姿で空港に登場。 一方、「ビーチバレー界の妖精」といえば、ロンドン五輪出場を視野に、09年末に草野歩とコンビを結成した、浅尾美和(24)。こちらは8月の「ビーチバレージャパンレディース」の試合後に見せた貴重な私服姿。ボーダー柄のカットソーで、健康美をアピールしている。 どちらも美しい鎖骨を披露してくれているが、はたしてこの私服対決、あなたならどちらに軍配を上げますか?撮影■山崎力夫、WEST※週刊ポスト2010年9月17日号
2010.09.24 13:15
週刊ポスト
ヘソ出し美人日本人女性が続々登場 衣装代は20万円の人も
ヘソ出し美人日本人女性が続々登場 衣装代は20万円の人も
 2012年4月に開業予定の東京スカイツリーを望む新しい街景色の中、8月28日に30回目の開催を迎えた浅草サンバカーニバル(東京・浅草)。沿道には50万人が集まり、4500人のダンサーたちの踊りに熱狂した。 今回、優勝を飾ったのは、25回目の出場となる老舗チームの「エスコーラ・ヂ・サンバ・サウーヂ」。 準備に丸1年を費やし、この日のためにすべてを捧げる踊り子たち。「サウーヂ」で花形役であるパシスタ(ソロダンサー)を務めた市川ゆりさんは、衣装の羽根飾りだけで約20万円を費やしたと語る。「衣装はとても大がかりですから、慣れていない人だと着替えに1時間かかることもあるんです。メークにも1時間かけて本番に臨みますが、45分の踊りが終わった後には飾りなどで体中が傷だらけになってしまうんですよ」(市川さん) 美しい踊りの陰に、人知れぬ秘話あり。こうして、夏の風物詩は歴史を紡いでいく。撮影■丹羽敏通、山崎力夫、渡辺利博※週刊ポスト2010年9月17日号
2010.09.24 13:09
週刊ポスト
実力派女優・野波麻帆が魅せた極上のセクシー写真大公開
実力派女優・野波麻帆が魅せた極上のセクシー写真大公開
 実力派女優・野波麻帆(30)が「最後の夏のアバンチュール」をテーマに魅せた極上のセクシー写真を公開する。【プロフィール】野波麻帆(のなみ・まほ)1980年5月13日生まれ。東京都出身。身長166センチ。96年第4回「東宝シンデレラ」オーディションでグランプリを受賞し芸能界へ。97年『モスラ2』でスクリーンデビューを果たす。98年『愛を乞うひと』で第22回日本アカデミー賞新人賞・助演女優賞など数々の賞を受賞。その後も様々な映画やドラマに出演する実力派の女優だ。『モテキ』(テレビ東京系)、『33分探偵』(フジテレビ系)などのドラマや、舞台『窓』などに出演。撮影■宮澤正明※週刊ポスト2010年9月17日号
2010.09.23 21:43
週刊ポスト
ルーは摂氏1℃、ライスは3℃ 築地の絶品冷やしカレー
ルーは摂氏1℃、ライスは3℃ 築地の絶品冷やしカレー
 夏の暑さを吹き飛ばす美味ということで、雑誌『アリガット』編集長・小川フミオ氏が選んだのが、『築地スパイス山麓』の「冷やしカレー」だ――。 築地場外市場の一角にあるカレー専門店『築地スパイス山麓』ではひんやりおいしい冷やしカレーを夏に提供している。 朝8時にオープンする同店は、早い時間は場内の関係者で、昼からは場外を散策する客で混む。市場関係者はポークカレーを好み、一般客は白身魚のフライか、マグロの厚切りに薄く衣をつけて揚げたトロカツがのったカレーを好むというのがおもしろい。 万人にウケているのが「冷やしカレー」。具は「研究を重ねた結果コレ!」と山田克俊店長がいう、キュウリ、トマト、玉ネギ。凝固させないため小麦粉とラードを使わないカレールーを回しかける。豚肉と野菜とフルーツで出汁をとったルーは適度にあっさり。キンキンに冷えた皿で提供されると、食欲減退時でもすっと喉を通る。『築地スパイス山麓』の「冷やしカレー」800円【住所】東京都中央区築地6-24-8【電話番号】03-6278-8136【営業時間】8-17時(祝日と築地市場の休市日は11-17時)【定休日】日【カード】不可 オープンは2009年5月。一番人気は看板の「ポークカレー(980円)」。加えて、具がない「朝カレー(680円)」、「桜姫鶏のキーマ風カレー(780円)」、「マグロのトロカツカレー(1280円)」などバリエーション豊富。「釜あげカレーうどん(780円)」は最近のメニューで、残ったルーのためにライスが無料でサービスされる。千切りキャベツは120円で量もたっぷりだ。撮影■河野公俊※週刊ポスト2010年9月10日号
2010.09.16 19:00
週刊ポスト
ピカチュウカレー
子供に大人気 ピカチュウカレーの作り方
 ご飯で形を作ったり、具材のデコレーションで、カレーが華やかに変身! 作って楽しい、食べておいしいとデコカレーが話題。CMにも登場し、コンテストが開催されるほど。その作り方をキャラ弁の達人主婦・ムクさんから伝授してもらった。 その中でも子供から人気が出そうな「ピカチュウカレー」の作り方を教えてもらおう。【1】サフランを少量の湯につけて戻し、発色させる。炊飯器に研いだ米、戻した汁ごとサフランを入れ、水加減を調節して炊き、サフランライスにする。【2】 【1】を少量ずつラップにとり、ピカチュウのパーツに形作る。【3】ゆでたなすの皮で耳と目、鼻、ゆで卵の白身で白目、赤パプリカで頬と口を作る。【4】器にカレーを盛り、具を周囲に寄せ、中央はソースのみにする。【2】を組み立てて盛り、【3】のパーツを飾りのせる。周りにゆでたブロッコリーを飾る。※女性セブン2010年9月9日号
2010.09.15 00:15
女性セブン
バケツプリン
プリン1リットル3496円 50リットル26万2500円で販売
 大人買いで実現できるメガスイーツを発見! バケツプリン専門店の超特大プリン。1リットル(3496円)からあり、写真は1.2リットル。最大の50リットル(26万2500円)は卵300個を使い、重量約50キログラム。お取り寄せ可能だが30リットル以上は店頭引取可能な人のみ。 愛知/豊田『さんま亭』愛知県豊田市竹生町3-13 ※女性セブン2010年9月9日号
2010.09.14 23:57
女性セブン
メガ盛りハンバーガー
高さ47センチの6段巨大バーガー 価格は3990円から
 誰もが驚く高さのメガ盛りハンバーガーが登場。 ごまたっぷりのバンズと牛赤身肉の分厚いパティなど味も本格派。6段で3990円から。取り分け可。店長の田久保亮さんは「チキン、スパムなど味も6種類。3人以上集まったら注文してみて」とオススメする。 東京/新宿『モンスターカフェ新宿店』 東京都新宿区新宿3-10-1吉岡ビルB1 18:00-翌4:00(土曜12:00-翌4:00、日曜・祝日12:00-24:00) 無休※女性セブン2010年9月9日号
2010.09.14 23:55
女性セブン
キャベツ&塩昆布、トマトなどハイボールに合う簡単つまみ
キャベツ&塩昆布、トマトなどハイボールに合う簡単つまみ
 家呑みのつまみは、簡単で手間いらずが鉄則。SSI認定酒匠で、「焼酎の伝道師」といわれる「SAKE bistro W by 夢酒」の森隆氏が、最近人気のハイボールに合う極旨簡単つまみのレシピを紹介する。【キャベツの塩昆布和え】●材料・1人分キャベツ(大3枚)、塩昆布、シラス(小さじ1)、カツオ節(1つまみ)、輪切り唐辛子(少々)、ゴマ油、米酢(各小さじ1)●作り方【1】キャベツは食べやすい大きさにカットし、しんなりするくらいを目安にレンジで加熱する。【2】キャベツに他の材料を合わせて、よく混ぜる。【3】仕上げにゴマ油、米酢を加えて、さらによく混ぜ合わせる。【トマトのお浸し】●材料・1人分トマト(1個)、玉ネギ(適量)、だし汁(3カップ)、塩(小さじ2)、醤油(大さじ1)、旨味調味料(適量)●作り方【1】トマトを湯むきする。トマトのへた部分を底にして置き、てっぺんに十字の切り込みを入れる。へたを取り、熱湯で2-3分ゆでる。水に取り、手で皮をむく。【2】だし汁、塩、醤油、旨味調味料を合わせる。【3】そこへ湯むきしたトマトと、みじん切りにした玉ネギを加えて、冷蔵庫で3日間漬け込む。撮影■岩本朗※週刊ポスト2010年9月10日号
2010.09.12 18:15
週刊ポスト
AKB48ブログアクセス数1位は前田、3位板野は大島を猛追
AKB48ブログアクセス数1位は前田、3位板野は大島を猛追
 この夏も人気沸騰だったAKB 48だが、ファンによるブログへのアクセス合戦も白熱している。 6月の第2回総選挙では2位に陥落した前田敦子(19)だが、アメーバーブログ(アメブロ)のアクセス数では大島優子(21)を常に圧倒。6-7月では芸能人部門の月間1位に輝いているのだ。 所属事務所のイベント「アイドル50人大集合!!」に登場した板野。 その大島を猛追しているが板野友美(19)。所属事務所のイベント「アイドル50人大集合!!」で、テレビCMでも評判となった浴衣姿を見せた8月24日のブログではコメント数も一気に跳ね上がり、「友、愛してるよ!」といった熱烈な声が1000を超えた。 AKB 48の「ブログ戦争」ではいまもセンター争いが続いている。撮影■渡辺利博※週刊ポスト2010年9月10日号
2010.09.12 18:06
週刊ポスト
活動休止の矢吹春奈 阿部真理に改名してアクション女優目指す
活動休止の矢吹春奈 阿部真理に改名してアクション女優目指す
 かつて誌面を飾った雑誌がすぐに売り切れることから「完売クイーン」の異名をとるなど、グラビア界の頂点に君臨した「矢吹春奈」は、09年3月に突如、芸能活動を休止した。単身アメリカに渡り「アクション女優になりたい」という夢をみつけ、10年4月に帰国。「阿部真理」と名を変えて、待望のセクシーグラビアを披露した。【プロフィール】阿部真里(あべまり)1984年12月18日生まれ。東京都出身。身長164センチ。B 83W 58H 86。02年に芸能界入りし、「矢吹春奈」の芸名でグラビアを中心に活動。また『志村けんのバカ殿様』(フジテレビ系)などのバラエティ番組や、『CAとお呼びっ!』(日本テレビ系)、『下北GLORY DAYS』(テレビ東京系)などのドラマに出演。10年5月から「阿部真里」に改名して本格的な女優活動を目指す。最新写真集とDVDが11月に発売予定のほか、主演映画の製作も決定。インターネット『image.tv』では今回掲載されている写真の他のカットも公開。撮影■宮澤正明※週刊ポスト2010年9月3日号
2010.09.12 18:02
週刊ポスト

トピックス

北斗晶の長男が結婚、相手はレスラー
北斗晶、長男の妻となった女子プロレスラー門倉凛に「彼女の勇気を買うね」
女性セブン
上白石萌歌の入浴シーンでSNSが騒ぎに
『ちむどんどん』上白石萌歌、川口春奈の入浴シーン炎上に「騒ぎすぎでは」の指摘
NEWSポストセブン
こちらに向かってポーズをとる田口容疑者(田口容疑者のインスタグラムより)
誤送金問題で逮捕の田口容疑者 犯行動機に潜む「授かり効果」
NEWSポストセブン
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
NEWSポストセブン
部屋の入り口に感染対策のビニールを張る女将・豊田弘子さん
【ルポ前編】ドヤ街・山谷の感染対策「やれることは徹底してやった」簡易宿所の奮闘
週刊ポスト
眞子さん
眞子さんに近づくメトロポリタン美術館 狙いは皇室に受け継がれた貴重な美術品か
女性セブン
三浦百恵さんはキルトを続ける
三浦百恵さん 三浦友和とのキューピッドだった「芸能界の父」と最後の別れ
女性セブン
巨人・坂本勇人はコンバートに 若手有望株・中山礼都を「遊撃で使い続けるべき」の声
巨人・坂本勇人はコンバートに 若手有望株・中山礼都を「遊撃で使い続けるべき」の声
NEWSポストセブン
青汁王子こと三崎優太氏
【速報】青汁王子こと三崎優太氏、深夜に救急搬送 ファンが心配するツイート直後に
NEWSポストセブン
こちらに向かってポーズをとる田口容疑者(田口容疑者のインスタグラムより)
【不運すぎる真実】4630万円問題「なぜ463世帯の中で田口翔容疑者だったか」副町長が明かした背景(前編)
NEWSポストセブン
パチンコ店で浅田舞が目撃された
浅田真央宅に身を寄せる姉・浅田舞 GWゾロ目の日に朝イチからパチンコ店
女性セブン
河野恵子さんに2022年のあくる日、カレについて聞いた
河野景子、再婚に暗雲 交際相手ジャッキー・ウー氏が抱えるビジネス上のトラブル
女性セブン