携帯用サイトのURLが変更になりました。ブックマーク等の変更をお願い致します。
http://k.news-postseven.com/archives/20110910_30373.html

注目のビジュアル

業田良家4コマ「根拠のないデマ」

ラジオ沖縄出身の伊波紗友里さん

関連商品も大人気の妖怪ウォッチ

山形テレビ出身の佐々木真奈美さん

愛媛朝日テレビの戸谷勇斗アナ(26才)

北斗市のご当地キャラ「ずーしーほっきー」

東大→長銀→キャバ嬢→株トレーダーの道のりを語る村田美夏さん

「子供の頃から囲碁一筋で幸せです」と藤沢里菜二段

さらに色香を増した井上和香(34)

モバイル NEWSポストセブン

携帯電話でもNEWSポストセブンをお楽しみいただけます。
下記のQRコードを使ってアクセスしてください。

QRコード

スマホ NEWSポストセブン

スマートフォンブラウザでもNEWSポストセブンをご覧いただけます。

twitter 耳寄り情報お届け中


小林よしのり氏「左翼=脱原発、右翼=原発推進は思考停止」

2011.09.10 07:00

「保守政治家」を自認する野田佳彦・新首相が誕生した。野田氏は原発再稼働に積極的だと言われているが、「リベラル」「左翼」と評された菅政権と何が変わるのか。ベストセラー『国防論』の著者・小林よしのり氏は、原発問題についてこう語る。

* * *
保守派はすぐに、サヨクは「脱原発=反核」で、保守は「原発推進=核保有」だと色分けするが、思考停止している証拠だ。そもそも技術への信仰とは進歩主義の思想であり、進歩主義を疑うのが保守のはず。本来は、保守こそが脱原発を主導するべきなのだ。

また、保守派は原発を持つことが潜在的な核抑止力になっていると嘯くが、むしろ原発の保有によって常にIAEA(国際原子力機関)の査察を受け、アメリカの統制下で絶対に核保有できないようになっているのが現状である。

核兵器が必要であるなら、そういったまやかしを止め、脱原発と核保有をセットで進めるべきだとわしは考える。原発を廃止すると同時に、NPT(核拡散防止条約)から脱退して核兵器保有を宣言する。それこそ、日本が真の独立国となる道筋ではないか。

※週刊ポスト2011年9月16・23日号



人気ランキング

1.
鹿児島県民 中国に「こんな馬鹿げた国相手にする必要ない」
2.
ASKAに覚せい剤を教えたのは世界的な大物ミュージシャンか
3.
隔離病棟のASKA 反省文書いたりタコ糸ブレスレット作ったり
4.
高1殺害容疑者 勉強していることを小バカにされ、給食に薬剤
5.
高橋英樹に罵倒された蛭子能収に「高橋さんは苦手?」と直撃
6.
加藤茶の体調不安 「テレビで見る姿以上に深刻」との証言も
7.
故・渡辺淳一氏「不倫なんかしても利益はない。危険なだけ」
8.
ネットの「加トちゃんがヤバい」説にロケ地の住民が同調する
9.
壁ドンに続く「股ドン」は定着するか 「されたい」女子も多数
10.
結婚してさらに色香を増した井上和香をスペシャル撮りおろし

今日のオススメ

提供元一覧

中国に立ち向かう覚悟

ぎん言-ぎんさんが娘4姉妹に遺した名言-

井沢元彦「逆説の世界史」

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ

© Shogakukan Inc. 2014 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。