携帯用サイトのURLが変更になりました。ブックマーク等の変更をお願い致します。
http://k.news-postseven.com/archives/20110910_30373.html

注目のビジュアル

原幹恵の話題の写真集の未公開カット

「不倫妻」を演じる上戸彩を撮りおろし

毎年リニューアルされて8月に登場する「コンビニおでん」

巷で話題のパイスラ現象(ハイネックセーターの場合)

キャプテンタモリはクルーザーの上で得意顔

元“美しすぎる市議”がセミヌード披露

堺雅人主演の大河はどうなる!? キャメレオン竹田が大胆予言

(c)2014「STAND BY ME ドラえもん」製作委員会

横山めぐみの「ゴージャスな胸元」

モバイル NEWSポストセブン

携帯電話でもNEWSポストセブンをお楽しみいただけます。
下記のQRコードを使ってアクセスしてください。

QRコード

スマホ NEWSポストセブン

スマートフォンブラウザでもNEWSポストセブンをご覧いただけます。

twitter 耳寄り情報お届け中


小林よしのり氏「左翼=脱原発、右翼=原発推進は思考停止」

2011.09.10 07:00

「保守政治家」を自認する野田佳彦・新首相が誕生した。野田氏は原発再稼働に積極的だと言われているが、「リベラル」「左翼」と評された菅政権と何が変わるのか。ベストセラー『国防論』の著者・小林よしのり氏は、原発問題についてこう語る。

* * *
保守派はすぐに、サヨクは「脱原発=反核」で、保守は「原発推進=核保有」だと色分けするが、思考停止している証拠だ。そもそも技術への信仰とは進歩主義の思想であり、進歩主義を疑うのが保守のはず。本来は、保守こそが脱原発を主導するべきなのだ。

また、保守派は原発を持つことが潜在的な核抑止力になっていると嘯くが、むしろ原発の保有によって常にIAEA(国際原子力機関)の査察を受け、アメリカの統制下で絶対に核保有できないようになっているのが現状である。

核兵器が必要であるなら、そういったまやかしを止め、脱原発と核保有をセットで進めるべきだとわしは考える。原発を廃止すると同時に、NPT(核拡散防止条約)から脱退して核兵器保有を宣言する。それこそ、日本が真の独立国となる道筋ではないか。

※週刊ポスト2011年9月16・23日号



人気ランキング

1.
皇室関係者 秋篠宮家と皇太子一家の見られ方の差を懸念する
2.
江角いじめ名門校の有名人ママ「明日は我が身」と戦々恐々
3.
橋本聖子のキス騒動 ソチ五輪選考での「高橋贔屓」疑惑噴出
4.
中国情報機関関係者 横田めぐみさん帰国できない事情を語る
5.
挨拶されないなどママ友間で孤立する江角マキコに同情する声も
6.
東大卒2億稼ぐトレーダー村田美夏さん キャバ嬢経験も活かす
7.
皇太子ご一家と秋篠宮ご一家 溝生んだ原因は皇位継承問題
8.
綾瀬はるか 広島帰省中に土砂崩れ発生し母校や友の安否確認
9.
ブログでいじめ告白した江角マキコにママ友が「抗議声明文」
10.
大和ハウス工業会長 ビジネスマンは語学より日本の歴史学べ

今日のオススメ

提供元一覧

きみまろ「夫婦川柳」傑作選

神の島 沖ノ島

東日本大震災復興応援写真集『3・11以前』 ー美しい東北を、永遠に残そうー

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ

© Shogakukan Inc. 2014 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。