• TOP
  • ライフ
  • いつでもどこでも瞬時に「パンダ」に変身できるサービスが登場

ライフ

2010.11.18 10:00  SAPIO

いつでもどこでも瞬時に「パンダ」に変身できるサービスが登場

 新語アナリストの亀井肇氏が、これから世の中に浸透しそうな言葉を先取り紹介。「ぱんだら。(Pandara)」という言葉を同氏は紹介しているが、これについて解説する。

************************
【定義】写真や画像にある顔の部分を認識して、自動的にパンダに変えてしまうサービス。インターネットやiPhoneで利用できる。

【パンダ化】開発したのは東京・多摩市のベンチャー企業の「インクリメント」。デジカメやケータイなどで撮った写真をパソコンに取り込み、「ぱんだら。」サイトを開き、変換したい写真データをサーバーに送って待っているとすぐに「パンダ化」された写真が表示される。保存することもできる。

【顔認識】「インクリメント」は顔認識技術を開発しており、これを応用したもの。顔の輪郭、目、鼻、口、眉の位置を50個の点として置き換えた座標データを作って、それにパンダのイラストを当てはめている。

【蛇足】iPhone用アプリは230円で発売している。

※SAPIO2010年11月24日号

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス