• TOP
  • ライフ
  • 時計の選択は“大人のたしなみ”の成熟度を物語る

ライフ

2010.11.28 17:00  週刊ポスト

時計の選択は“大人のたしなみ”の成熟度を物語る

 お金持ちのシンボルといえば、「高級時計」。その代表格といえば「ロレックス」だが、富裕層向け雑誌編集者は超大金持ちはロレックスを選ばないと語る。

「生まれながらの資産家は“パテックフィリップ”など伝統のあるブランドを好み、新興資産家は流行に重きをおき“フランクミュラー”など新興メーカーや“ブルガリ”など個性が強いメーカーを選ぶ傾向があります」

 ロレックスは金満イメージが強すぎ、ポーズを重視する資産家には避けられるというのだ。

※週刊ポスト2010年11月26日・12月3日号

関連記事

トピックス